江戸時代後期・幕末の庭園

江戸時代後期・幕末の庭園の記事が121件あります。

志布志麓庭園 福山氏庭園

Shibushi-Fumoto Fukuyama-shi Garden, Shibushi, Kagoshima

志布志麓庭園 福山氏庭園について 【要事前予約 ※2024年まで公開休止】 「福山氏庭園」(ふくやましていえん)は国指定名勝「志布志麓庭園」の一つ。常時公開ではありませんが、こちらの「宝満寺跡と武家屋敷コース」でガイドさんと一緒に見学が可能…

旧岩崎邸庭園

Kyu-Iwasaki-tei Garden, Taito-ku, Tokyo

旧岩崎邸庭園について 上野公園不忍池の程近くにある「旧岩崎邸庭園」(きゅういわさきていていえん)は三菱財閥創業者・岩崎家の本邸であった洋館・和館の前に広がる庭園。 現在残る邸宅は明治時代、三菱財閥三代目・岩崎久弥の時代に建てられたもので、な…

向島百花園

Mukojima-Hyakkaen Garden, Sumida-ku, Tokyo

国指定名勝。向島百花園は江戸時代後期に完成した花園で、東京に多くある「大名庭園」とは異なり「民営の庭園」として歴史的価値が高いとされています。(そのため?最初の国名勝指定も昭和8年と早い) 佐原鞠塢という人物が旗本だった多賀氏の屋敷跡を購入…

伊東玄朴旧宅庭園

Genboku Ito's Old House Garden, Kanzaki, Saga

佐賀県指定史跡。伊東玄朴は幕末に活躍した医師。長崎でシーボルトよりオランダ医学を学び、その後江戸で徳川13代将軍・家定の奥医師に。現在の東京大学医学部となった西洋医学所の創設者にもなり、日本国内における近代西洋医学の発展・普及に大きく貢献を…

旧小幡藩武家屋敷 松浦氏屋敷庭園

Matsuura Samurai Residence's Garden, Kanra, Gunma

旧小幡藩武家屋敷 松浦氏屋敷について 「旧小幡藩武家屋敷 松浦氏屋敷」(きゅうおばたはんぶけやしき まつうらしやしき)は織田信長の子・織田信雄が築いた城下町小幡の大名庭園『楽山園』から歩いて数分の距離にある、小幡藩家老・松浦氏の武家屋敷と日…

巖華園

Gankaen Garden, Ashikaga, Tochigi

国の登録記念物(名勝地関係)。足利で3つある国登録記念物のうち1つ。江戸時代末期に造られたとされる庭園で、「巌華園」所有者の中島家はかつては源氏足利氏の流れをくむ旧家だそう。現在は料亭・旅館・ギャラリー等として運営されており、蔵などの建物も…

五稜郭公園

Goryokaku, Hakodate, Hokkaido

函館観光の名所「五稜郭」(ごりょうかく)は江戸時代末期に幕府により築かれた城郭で、国の特別史跡。日本100名城。 中央の建物は2010年に復元された箱館奉行所で、桜の名所でもあります。 今更ながら五稜郭ってなんでこの形に設計したんだろうと思…

旧中西氏庭園(旧中西家住宅)

Former Nakanishi House Garden, Suita, Osaka

旧中西家住宅(旧中西氏庭園)について 【要見学予約】 旧中西氏庭園(なかにししていえん)は「旧中西家住宅」(吹田吉志部文人墨客迎賓館)として長屋門や主屋、蔵など様々な建物が国登録有形文化財に指定されており、庭園も国の登録記念物(名勝地関係)…

本間氏別邸庭園(鶴舞園)

Honma Art Museum Garden, Sakata, Yamagata

国指定名勝。本間家は北前船の時代の豪商で、秋田県大仙市の池田氏、宮城県石巻の齋藤氏と合わせ東北三大地主と言われています。 「鶴舞園」は江戸時代後期に築造された庭園。晴れた日は鳥海山が眺められる――その借景もきっと素晴らしいんだろうけど2回行…

總光寺庭園「蓬莱園」

Soko-ji Temple Garden, Sakata, Yamagata

国指定名勝。庄内藩の支藩・出羽松山藩の城下町から程近くにある「總光寺」(そうこうじ)は南北朝時代に開かれた寺院。山の傾斜を活かした遠州流の池泉鑑賞式庭園「蓬莱園」は江戸時代後期の作庭と推定されています。 庭園も素晴らしいけど、「きのこ杉」の…

偕楽園(常磐公園)

Kairakuen Garden, Mito, Ibaraki

水戸偕楽園について 「偕楽園」(かいらくえん)は日本三名園の一つで、庭の国宝“特別名勝”にも選ばれています。江戸時代後期、水戸藩主・徳川斉昭公によって構想され造られた公園で、後に近代の造園家・本多静六により都市公園として拡張。 好文亭から見…

旧久留島氏庭園

Kyu-Kurushima-shi Garden, Kusu, Oita

国指定名勝。「久留島氏庭園」(くるしましていえん)は「日本一小さい城下町」豊後森町の城跡(森陣屋)・藩主御殿跡に残る庭園で、現在は「三島公園」の中にあります。 江戸時代後期に造られたとされる池泉鑑賞式庭園の藩主御殿庭園、城郭の上にある栖鳳楼…

旧彦根藩松原下屋敷(お浜御殿)庭園

Ohama-Goten Garden, Hikone, Shiga

【期間限定公開】 国指定名勝。お浜御殿は江戸時代後期に琵琶湖畔に造営された彦根城主・井伊家の下屋敷。池泉回遊式庭園は琵琶湖の水を引き入れた汐入式になっているとのこと。近年まで井伊家の居住地となっていましたが彦根市が公有化し、今後整備を進めて…

清藤氏書院庭園(盛秀園)

Seido-shi Shoin Garden, Hirakawa, Aomori

【冬季休業】 国指定名勝。盛美園と併設している「清藤氏書院庭園」(せいどうししょいんていえん)別名・盛秀園は江戸時代末期に完成したとされる枯山水庭園で、「大石武学流庭園」の中では最初期(元になった)庭園とされています。 作庭には弘前藩に仕え…

養翠園

Yosuien Garden, Wakayama

養翠園について 「養翠園」(ようすいえん)は紀州徳川家10代目藩主・徳川治寶が隠居所とした別邸に作庭された大名庭園。江戸時代後半、1818年(文政元年)から約8年かけて造営された3万平方メートルにも及び、その半分が汐入の池が占めるのが特徴的…

番所庭園

Bandoko Garden, Wakayama

景勝地・和歌浦の一帯である雑賀崎の西端にあり、紀伊水道をのぞむ庭園。(2014年1月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / Related Sites 【公式サイト】 番所庭園 【…

旧石原家住宅

Kyu-Ishihara House Garden, Okazaki, Aichi

【通常非公開】 「旧石原家住宅」(きゅういしはらけじゅうたく)は江戸時代に造られた三河・岡崎の商家で、その主屋・土蔵・庭門が国の登録有形文化財。あいちトリエンナーレ2016の会場になっていた際に見学しました。あいちトリエンナーレ目的でしたが…

花咲乃庄庭園

Hanasaki-no-sho Garden, Iwata, Shizuoka

花咲乃庄は江戸時代に造り酒屋として栄えた庄屋屋敷で、「旧大箸家住宅」として国の登録有形文化財に指定。天保時代に作られたお庭があります(植物が生い茂っていてよく見えないけど…)。(2016年9月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は…

旧戸島家住宅(旧戸島氏庭園)

Kyu-Toshima-shi Garden, Yanagawa, Fukuoka

旧戸島家住宅(旧戸島氏庭園)について 国指定名勝。「戸島氏住宅」は江戸時代後期に建てられた柳川藩士の武家屋敷。池泉鑑賞式庭園は、こじんまりとしながらも水郷柳川の水路から引き込んだ川を活かした庭園。 (2013年11月、2016年4月、202…

御船山楽園

Mifuneyama Rakuen Garden, Takeo, Saga

御船山楽園について 「御船山楽園」(みふねやまらくえん)は江戸時代後期に武雄領主・鍋島氏の別邸に造られた「萩の尾園」のルーツとし、武雄の象徴的存在・御船山の断崖絶壁を借景にのぞむ大名庭園。「旧武雄邑主鍋島氏別邸庭園」として国登録記念物(名勝…