あっ、庭園行きたい。
現在1346件の記事と
15,000枚の庭園写真を掲載。
最新の庭園ギャラリーLatest Garden Photo Gallery

前田土佐守家資料館

Maeda Tosanokami-ke Shiryokan Museum, Kanazawa, Ishikawa

前田土佐守家資料館について 「前田土佐守家資料館」(まえだとさのかみけしりょうかん)は加賀藩前田家の初代・前田利家の次男・前田利政を祖とする“前田土佐守家”に伝わる史料約9,000点(石川県指定文化財)を所蔵・展示する博物館。金沢市内の主要…

須磨寺庭園“源平の庭”

Sumadera Temple Garden, Kobe, Hyogo

須磨寺庭園“源平の庭”について 「須磨寺」(すまでら)は源平合戦ゆかりの地としても有名な寺院。「一ノ谷の戦い」の一場面として語り継がれている平敦盛・熊谷直実の一騎討ちの場面を表現した枯山水庭園“源平の庭”があるほか、数多くの文化財や源平ゆか…

黒門前緑地(旧検事正官舎・旧高峰家)

Kuromonmae Ryokuchi Park, Kanazawa, Ishikawa

黒門前緑地(旧検事正官舎・旧高峰家)について 「黒門前緑地」(くろもんまえりょくち)は国指定史跡『金沢城跡』(金沢城公園)の北西部と近接する公園。敷地内には明治時代に建てられた二つの建築「旧高峰家」と「旧検事正官舎」があります。 これまでの…

上島珈琲店 京都寺町店“開闢の庭”

UESHIMA COFFEE Kyoto Teramachi Garden, Kyoto

上島珈琲店 京都寺町店“開闢の庭”について 京都の中心商店街・寺町京極商店街。その北端、地下鉄・京都市役所前駅や「本能寺」からも程近くにある「上島珈琲店 京都寺町店」。2007年にオープンしたこの店舗には中庭として枯山水庭園“開闢の庭”(か…

白沙村荘庭園(橋本関雪記念館)

Hakusasonso Hashimoto Kansetsu Garden & Museum, Kyoto

白沙村荘庭園 橋本関雪記念館について 世界遺産&国宝『銀閣寺(慈照寺)』の最寄バス停を降りてすぐ。「白沙村荘」(はくさそんそう)は大正〜昭和期に活躍した日本画家 橋本関雪が作品の制作のために造営した邸宅。大文字山を借景にのぞむ広大な池泉回遊…

白鷹禄水苑

Hakutaka Rokusuien, Nishinomiya, Hyogo

白鷹禄水苑について 「白鷹禄水苑」(はくたかろくすいえん)は“灘五郷”西宮郷の代表的な酒造会社の一つ『白鷹』の運営する複合施設。売店やバー、白鷹に伝わる各種資料・展示物が見られる「白鷹集古館」「暮らしの展示室」のほか、東京・銀座の料亭『竹葉…

北村美術館 四君子苑

Kitamura Museum Shikunshien Garden, Kyoto

北村美術館“四君子苑”について 【四君子苑は通常非公開・撮影禁止】 「北村美術館」(きたむらびじゅつかん)は実業家/山林地主であり茶人だった北村謹次郎の収集した、主に茶道の美術品を所蔵・展示する私設美術館。その数、約1,000点で中には34…

西宮神社神苑

Nishinomiya-jinja Shrine Garden, Nishinomiya, Hyogo

“えびす宮総本社”西宮神社神苑について 「西宮神社」(にしのみやじんじゃ)は日本全国に3,000以上ある“えびす神社”の総本社。近年では年始に境内を駆け抜ける“福男選び”が有名。表大門と境内を囲む大練塀が国指定重要文化財、また江戸時代中期に…

室生寺

Murou-ji Temple, Uda, Nara

“女人高野”室生寺について 「室生寺」(むろうじ)は奈良時代以前、白鳳年間の680年に天武天皇の勅願により創建したと伝わる古刹。金堂・本堂・五重塔が国宝、そして弥勒堂・御影堂が国指定重要文化財、その他数多くの仏像が国宝・国指定重要文化財とな…

西宮市大谷記念美術館

Otani Memorial Art Museum Garden, Nishinomiya, Hyogo

西宮市大谷記念美術館について 「西宮市大谷記念美術館」(にしのみやしおおたにきねんびじゅつかん)は昭和の実業家・大谷竹次郎が収集した近代絵画のコレクションと邸宅の寄贈を受けて、1972年に開館した美術館。現在の美術館本館は平成年代に増改築さ…

養浩館庭園

Yokokan Garden, Fukui

養浩館庭園(旧御泉水屋敷)について 「養浩館庭園」(ようこうかんていえん)は越前国福井藩主・越前松平家の別邸として江戸時代初期〜中期にかけて作られた数寄屋造りの屋敷と大名庭園。国指定名勝。作庭は小堀遠州や千利休の孫・千宗旦に師事した、茶道宗…

京都市京セラ美術館庭園

Kyoto City KYOCERA Art Museum's Japanese Garden, Kyoto

京都市京セラ美術館 日本庭園について 「京都市京セラ美術館」(きょうとしきょうせらびじゅつかん)は昭和8年、1933年に開館した美術館で、美術館の裏手(東側)にある日本庭園の作庭は近代京都を代表する作庭家・七代目小川治兵衛(植治)。 昭和初…

洛匠庭園

Rakusho Garden, Kyoto

高台寺 洛匠について 【2020年8月閉店】 「洛匠」(らくしょう)は京都の有名寺院の一つ『高台寺』前の石畳の道“ねねの道”沿いにある甘味処。数寄屋風建築を改装した店内と、海外の庭園誌による日本庭園ランキング『しおさいプロジェクト』にもラン…

苔の里・叡智の杜

Hiyou Koke-no-Sato Moss Garden (Forest of Wisdom), Komatsu, Ishikawa

苔の里・叡智の杜について 「苔の里」(こけのさと)は石川県小松市の粟津温泉郷から3kmほど山間の細い道を進んだ先にある、人口が30人に満たない集落・日用町にある苔庭。その名前からしてきっと苔の美しい場所なのだろう――という想像はしていたけど…

富山城址公園 日本庭園

Toyama Castle Park Japanese Garden, Toyama

富山城址公園 日本庭園について 「富山城址公園」(とやまじょうしこうえん)は富山藩・前田家の城郭“富山城”の跡に開かれた都市公園。昭和年代に復元された模擬天守は『富山市郷土博物館』として開かれており国登録有形文化財。その他にも茶道の専門美術…

西本願寺庭園“虎溪の庭”“滴翠園”

Nishi Hongan-ji Temple Garden, Kyoto

西本願寺大書院庭園“虎溪の庭”と飛雲閣庭園“滴翠園”について 【通常非公開・時々特別拝観あり】 「西本願寺」(にしほんがんじ)は世界遺産“古都京都の文化財”に構成されている京都を代表する寺院。境内入って正面にのぞむ“御影堂”“阿弥陀堂”をは…

角屋もてなしの文化美術館

Sumiya Motenashi Art Museum Garden, Kyoto

角屋もてなしの文化美術館“角屋の庭”について 「角屋」(すみや)は江戸時代の京都を代表する花街だった“島原”で唯一現存する揚屋建築。建物が国指定重要文化財(大正時代建造の大広間“松の間”は国登録有形文化財でもある)、庭園が京都市指定名勝とな…

富山県美術館 屋上庭園

Toyama Prefectural Museum of Art and Design, Toyama

富山県美術館 屋上庭園について 「富山県美術館」(とやまけんびじゅつかん)は“世界一美しいスタバ”があることで知られる都市公園「富岩運河環水公園」の一角に2017年にオープンした美術館。略称はTAD。 前身の富山県立近代美術館の時代から『世…

梅小路公園“朱雀の庭”

Umekoji Park “Suzaku-no-niwa”, Kyoto

梅小路公園“朱雀の庭”について 「朱雀の庭」(すざくのにわ)は京都駅から程近くの都市公園「梅小路公園」(うめこうじこうえん)にある現代日本庭園。1995年開園。作庭を手掛けたのは京都・植芳造園の井上剛宏、設計は吉田昌弘。この庭園にて1996…

法師庭園

Houshi Ryokan Garden, Komatsu, Ishikawa

法師庭園について 粟津温泉にある「法師」(ほうし)は奈良時代、718年に開業し1300年の歴史をほこる温泉旅館。宿泊者のみ散策可能な日本庭園は江戸時代に小堀遠州が愛でたもので、その後明治時代に建てられた玄関棟、庭園内にある離れ“延命閣”が国…