江戸時代(時期不明)の庭園

江戸時代(時期不明)の庭園の記事が41件あります。

濱口梧陵記念館(稲むらの火の館)庭園

Inamura-no-Hi no Yakata Garden, Hirokawa, Wakayama

濱口梧陵記念館・稲むらの火の館について 「濱口梧陵記念館」(はまぐちごりょうきねんかん)は日本遺産『百世の安堵~津波と復興の記憶が生きる広川の防災遺産~』の構成文化財となっている大正時代のお屋敷。広川観光の拠点“稲むらの火の館”内の施設の一…

おおみやけ(大三宅)庭園

Omiyake Garden, Naoshima, Kagawa

おおみやけ(大三宅)庭園について 【宿泊者向けに公開】「おおみやけ」は“現代アートの島”直島で唯一の国の文化財。「大三宅(三宅家住宅)」として主屋・長屋門が国登録有形文化財となっており、その主屋は現在宿泊施設(民宿/ゲストハウス)として活用…

妙法寺(蕪村寺)庭園

Myohoji (Busondera) Temple Garden, Marugame, Kagawa

妙法寺(蕪村寺)庭園“崩れ石の庭”について 「正因山 実相院 妙法寺」(みょうほうじ)はJR丸亀駅と丸亀城のほぼ中間点に位置する、丸亀藩・京極家の祈願寺。江戸時代の半ばに俳人/画家・与謝蕪村が滞在し、その際に複数の作品を残したことから“蕪村…

郷照寺庭園(厄除けうたづ大師)

Goshoji Temple Garden, Utazu, Kagawa

郷照寺庭園について 「仏光山 郷照寺」(ごうしょうじ)は四国八十八箇所霊場の第78番札所。“厄除けうたづ大師”の通称でも知られます。日本遺産『四国遍路~回遊型巡礼路と独自の巡礼文化~』の構成文化財で、境内には池泉回遊式庭園もあります。 20…

吸江庵跡(吸江寺)

Gyukoji Temple (Gyukoan ruins), Kochi

吸江庵跡(吸江寺)について 「吸江寺」(ぎゅうこうじ)は鎌倉時代に名僧/作庭家・夢窓国師こと夢窓疎石により開かれた『吸江庵』をルーツとする寺院。臨済宗妙心寺派の禅寺で『吸江禅寺』とも表記されます。その境内が「吸江庵跡」(ぎゅうこうあんあと)…

吉野屋庭園

Yoshinoya Restaurant Garden, Hamamatsu, Shizuoka

吉野屋庭園について 【要予約】 「吉野屋」(よしのや)は東海道の脇街道“姫街道”の宿場町・気賀宿や気賀関所跡から程近くにある料亭。昭和初期に建てられた主屋・北棟・南棟・東棟の4棟が国登録有形文化財となっており、その中央にある池泉回遊式庭園は…

天理教彦根分教会庭園

Tenrikyo Hikone Church Garden, Hikone, Shiga

天理教彦根分教会庭園について 「天理教彦根分教会庭園」(てんりきょうひこねぶんきょうかいていえん)は江戸時代、彦根藩の家老・脇家の屋敷に作庭された庭園をルーツとする池泉回遊式庭園。 2020年11月、彦根の寺院庭園を巡った際に初めて訪れまし…

円通寺公園

Entsuji Temple Garden, Kurashiki, Okayama

円通寺公園について 「円通寺公園」(えんつうじこうえん)は江戸時代後期の禅僧/歌人・良寛ゆかりの曹洞宗寺院『補陀落山 円通寺』の境内地に開かれた公園。巨石の並ぶ素晴らしい石庭を含むその一帯は岡山県指定名勝および岡山県指定史跡になっています。…

安楽寺庭園

Anrakuji Temple Garden, Kyoto

安楽寺庭園について 【通常非公開/春・秋に特別拝観あり】 「住蓮山 安楽寺」(あんらくじ)は浄土宗の祖・法然上人の弟子の住蓮上人と安楽上人が鎌倉時代のはじめに結んだ“鹿ヶ谷草庵”をルーツとする寺院。常時公開ではありませんが、春のサクラ・ツツ…

金福寺庭園

Konpuku-ji Temple Garden, Kyoto

金福寺庭園について 「佛日山 金福寺」(こんぷくじ)は松尾芭蕉が滞在した草庵“芭蕉庵”や、7代目小川治兵衛の手掛けた枯山水庭園の見られる寺院。江戸時代中期には松尾芭蕉を慕う与謝蕪村とその一門により再興され、蕪村の作品なども展示されています。…

もりぐち歴史館(旧中西家住宅)

Moriguchi History Museum Garden, Moriguchi, Osaka

もりぐち歴史館(旧中西家住宅)について もりぐち歴史館こと「旧中西家住宅」(きゅうなかにしけじゅうたく)は“大阪に唯一残る武家屋敷”。江戸時代中期建立の主屋・大門は守口市指定有形文化財の第一号で、屋敷を取り囲んで日本庭園も残ります。 正確に…

延福寺庭園

Enpukuji Temple Garden, Kameoka, Kyoto

延福寺庭園について 「延福寺」(えんぷくじ)は亀岡市の中心部から西に約10km程の場所にある高野山真言宗の寺院。境内にある十三重塔が国指定重要文化財であるほか、江戸時代に作庭された池泉庭園が京都府暫定登録文化財となっています。 2020年8…

岩松院庭園

Ganshoin Temple Garden, Obuse, Nagano

岩松院庭園について 「梅洞山 岩松院」(がんしょういん)は小布施の街のはずれ、中世の山城・雁田城の麓にある寺院。江戸時代を代表する浮世絵師・葛飾北斎が最晩年に描いた『八方睨み鳳凰図』が有名ですが(自分も訪れた目的はそれですが)、本堂の裏にあ…

白露庭

Hakurotei Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

旧会津藩家老 内藤邸跡“白露庭” 「白露庭」(はくろてい)は“鶴ヶ城”こと会津若松城からすぐ、現在は福島地方裁判所の前庭として見学できる庭園。江戸時代、この地に屋敷をかまえた会津藩家老・内藤介右衛門の屋敷に作庭された遠州流の池泉鑑賞式庭園。…

聖徳寺庭園

Shotoku-ji Temple Garden, Iijima, Nagano

石上山 聖徳寺について 【庭園拝観は事前連絡推奨】 「石上山 聖徳寺」(しょうとくじ)はJR飯田線・田切駅の目の前にある寺院。3つの大石を配した枯山水庭園が見られます。2019年の松本アウェーからの庭園巡り。数年ぶりに訪れた国指定名勝『光前…

聖護院門跡庭園

Shogoin Temple Garden, Kyoto

聖護院門跡庭園について 【特別拝観期間あり】 「聖護院門跡」(しょうごいんもんぜき)は“修験道”の総本山寺院。京都御所より移築された書院が国指定重要文化財、そして江戸時代には光格天皇や孝明天皇が聖護院を仮の御所として住まわれたことから「聖護…

神宮寺普賢堂跡・心字池庭園

Jingu-ji Temple Ruins, Suwa, Nagano

神宮寺について 「神宮寺」(じんぐうじ)は東日本を代表する神社の一つ「諏訪大社」の上社本宮からすぐの場所にあった大寺院。 諏訪大社に近接する『法華寺庭園』を紹介する際に航空地図を見てたら、諏訪大社参道から少し入った高台にある心字池のことが気…

細目家庭園

Hosome House's Garden, Kanegasaki, Iwate

細目家庭園について 「細目家庭園」(ほそめけていえん)は国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている“金ケ崎町城内諏訪小路”の町並みに残る庭園。 ※現在も個人宅の庭園なので、見学には事前に観光協会への問合せを。生垣は自由見学。 2019年…

大覚寺庭園

Daikaku-ji Temple Garden, Ishioka, Ibaraki

大覚寺庭園について 「板敷山 大覚寺」(だいかくじ)は浄土真宗の宗祖・親鸞聖人も訪れ“親鸞聖人法難の遺跡”として伝わる寺院。京都の『天龍寺庭園』、『桂離宮』を模して江戸時代に作庭されたと伝わる池泉回遊式庭園“裏見無しの庭”は石岡市指定名勝と…

旧滝沢本陣庭園

Kyu-Takizawa-Honjin's Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

旧滝沢本陣庭園について 「旧滝沢本陣」(きゅうたきざわほんじん)は会津藩の本陣跡。その敷地は国指定史跡、そして江戸時代より残る主屋とお座敷は「旧滝沢本陣横山家住宅」として国指定重要文化財となっています。ちなみに見学時にいただいたパンフレット…