香川県の庭園

香川県の庭園ガイドが36件あります。

地中美術館“地中の庭”

Chichu Art Museum's Garden, Naoshima, Kagawa

地中美術館・地中の庭について 「地中美術館」(ちちゅうびじゅつかん)は瀬戸内海に浮かぶ現代アートの島・直島に2004年に開館した完全予約制の美術館で、直島の代表的なアート・スポットの一つ。建築の設計は安藤忠雄。 また美術館のチケットセンター…

ヴァレーギャラリー《ナルシスの庭》

Valley Gallery, Naoshima, Kagawa

ヴァレーギャラリーについて 「ヴァレーギャラリー」(ゔぁれーぎゃらりー)は瀬戸内海に浮かぶ現代アートの島・直島の中心地『ベネッセアートサイト直島』に2022年新たに誕生したアート・ギャラリー。安藤忠雄さん設計の建築とともに現代芸術家・草間彌…

ベネッセ・アートサイト/文化大混浴

Benesse Art Site, Naoshima, Kagawa

ベネッセ・アートサイト直島/文化大混浴/ベネッセハウスについて 「ベネッセアートサイト直島」(べねっせあーとさいとなおしま)は“現代アートの島”直島を中心に、豊島・犬島などの瀬戸内海の島々で展開されているアートプロジェクト。 “庭園”とはち…

杉本博司ギャラリー 時の回廊

Hiroshi Sugimoto Gallery: Time Corridors, Naoshima, Kagawa

杉本博司ギャラリー 時の回廊について 【要事前予約】 「杉本博司ギャラリー 時の回廊」(すぎもとひろしぎゃらりー:ときのかいろう)はアートの島・直島に2022年3月に新たにオープンした現代美術作家・杉本博司の個人ギャラリー。2020年〜20…

The Naoshima Plan「住」

The Naoshima Plan "Ju", Naoshima, Kagawa

The Naoshima Plan“住”について 「The Naoshima Plan “住”」(なおしまぷらん・じゅう)は瀬戸内海に浮かぶアートの島・直島で複数の建築作品を手掛けている建築家・三分一博志さんの新作。『瀬戸内国際芸術祭202…

The Naoshima Plan「水」

The Naoshima Plan "Mizu / The Water", Naoshima, Kagawa

The Naoshima Plan「水」について 「The Naoshima Plan “水”」(なおしまぷらん・みず)は瀬戸内海に浮かぶアートの島・直島で江戸時代から残る築約200年の古民家を建築家・三分一博志さんにより改築された作品。『…

豊島美術館

Teshima Art Museum, Teshima, Kagawa

豊島美術館について 【要事前予約】 「豊島美術館」(てしまびじゅつかん)は瀬戸内海に浮かぶアートの島・豊島の中核施設。瀬戸内海を一望する小高い丘の上に建ち、膜や殻のような建築の中ではアーティスト・内藤礼さんの作品『母型/Matrix』の一点…

豊島横尾館

Teshima Yokoo House "Installation of garden", Teshima, Kagawa

横尾忠則:豊島横尾館“庭のインスタレーション”について 「豊島横尾館」(てしまよこおかん)は日本が世界にほこるアーティストのひとり・横尾忠則の作品が展示された美術館。瀬戸内海に浮かぶアートの島・豊島の玄関口となる家浦港から程近くの集落にある…

家プロジェクト“護王神社”

Go'o Shrine, Naoshima, Kagawa

杉本博司“護王神社”(Appropriate Proportion)について 「護王神社」(ごおうじんじゃ)は“現代アートの島”直島の本村地区に江戸時代から祀られている神社。その社殿(本殿)・石庭は2002年に芸術家・杉本博司が設計を手掛け…

おおみやけ(大三宅)庭園

Omiyake Garden, Naoshima, Kagawa

おおみやけ(大三宅)庭園について 【宿泊者向けに公開】「おおみやけ」は“現代アートの島”直島で唯一の国の文化財。「大三宅(三宅家住宅)」として主屋・長屋門が国登録有形文化財となっており、その主屋は現在宿泊施設(民宿/ゲストハウス)として活用…

中津万象園

Nakazu Banshoen Garden, Marugame, Kagawa

中津万象園について 「中津万象園」(なかづばんしょうえん)は江戸時代初期、丸亀藩主・京極家の二代目、京極高豊の別邸として作庭がはじまった池泉回遊式庭園で、香川県内・四国内でも特別名勝『栗林公園』に次ぐ規模の大名庭園です。丸亀市指定名勝。園内…

京極庵庭園“山里の庭”

Kyogokuan Garden, Marugame, Kagawa

京極庵について 「京極庵」(きょうごくあん)はJR丸亀駅から徒歩3分と近い場所に残る、丸亀藩主・京極家お付きの商家:前谷家が明治時代に建立したお屋敷。庭園や茶室“松濤庵”のほか、京極家伝来の品や前谷家と縁あった近代の画家の作品も鑑賞できます…

妙法寺(蕪村寺)庭園

Myohoji (Busondera) Temple Garden, Marugame, Kagawa

妙法寺(蕪村寺)庭園“崩れ石の庭”について 「正因山 実相院 妙法寺」(みょうほうじ)はJR丸亀駅と丸亀城のほぼ中間点に位置する、丸亀藩・京極家の祈願寺。江戸時代の半ばに俳人/画家・与謝蕪村が滞在し、その際に複数の作品を残したことから“蕪村…

郷照寺庭園(厄除けうたづ大師)

Goshoji Temple Garden, Utazu, Kagawa

郷照寺庭園について 「仏光山 郷照寺」(ごうしょうじ)は四国八十八箇所霊場の第78番札所。“厄除けうたづ大師”の通称でも知られます。日本遺産『四国遍路~回遊型巡礼路と独自の巡礼文化~』の構成文化財で、境内には池泉回遊式庭園もあります。 20…

観音寺市斎場“燧望苑”庭園

Suiboen Sculpture Garden, Kanonji, Kagawa

※観光施設ではないので、見学希望の際はまずお問合せを。また写真を撮る際も場に配慮しましょう。 観音寺市斎場“燧望苑”彫刻庭園について 「燧望苑」(すいぼうえん)は香川県観音寺市営の斎場・火葬場。世界的彫刻家:イサム・ノグチの日本国内の制作パ…

イサム・ノグチ遊具彫刻(イサム・ノグチと遊ぼう)

Let's play with Isamu Noguchi (Ichinomiya Park), Kanonji, Kagawa

イサム・ノグチ遊具彫刻(イサム・ノグチと遊ぼう)について 香川県観音寺市の最南西部、旧豊浜町にある「一の宮海岸」。白砂青松の遠浅海岸として、地元では古くから海水浴場として親しまれた海沿いに開かれた「一の宮公園」には、世界的彫刻家:イサム・ノ…

イサム・ノグチ庭園美術館

Isamu Noguchi Garden Museum, Takamatsu, Kagawa

イサム・ノグチ庭園美術館について 【要事前予約】 「イサム・ノグチ庭園美術館」(いさむのぐちていえんびじゅつかん)は世界的彫刻家:イサム・ノグチの制作アトリエとして用いていた場所を活用した野外美術館。イサム・ノグチの没後10年目の1999年…

洲崎寺庭園“源平の庭”

Susakiji Temple Garden, Takamatsu, Kagawa

洲崎寺庭園について 「眺海山 円通院 洲崎寺」(すさきじ)は平安時代初期の大同年間(806年~810年)に弘法大師空海により創建された高野山真言宗の寺院。 源義経の忠臣“義経四天王”の佐藤兄弟の兄・佐藤継信の菩提寺という源平合戦ゆかりの寺院…

四国村ギャラリー“水景庭園”

Shikokumura Gallery Garden, Takamatsu, Kagawa

四国村ギャラリー“水景庭園”について 「四国村」(しこくむら)こと『四国民家博物館』は源平合戦の地・屋島の麓に1976年(昭和51年)に開園した野外博物館。国指定重要文化財6棟を含む計33棟の歴史的建造物が移築されているほか、安藤忠雄設計に…

四国村(四国民家博物館)

Shikokumura Open-Air Museum, Takamatsu, Kagawa

四国村(四国民家博物館)について 「四国村」(しこくむら)こと『四国民家博物館』は源平合戦の地・屋島の麓に1976年(昭和51年)に開園した野外博物館。国指定重要文化財6棟を含む計33棟の歴史的建造物が移築されているほか、安藤忠雄設計により…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area
【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)を募集します。詳しくはこちら>>
(2022年8月22日掲載)