豪邸の庭園

豪邸の庭園の記事が51件あります。

今日のPICK UP

諸戸氏庭園

Moroto-shi Garden, Kuwana, Mie

“諸戸水道”で桑名を支えた実業家・諸戸清六が近代に建築した国重要文化財の御殿と庭園。作庭は東京の宮廷庭園を多く手掛けた作庭家・小平義近。

旧中西氏庭園(旧中西家住宅)

Former Nakanishi House Garden, Suita, Osaka

桜や紅葉時期には特別公開も!京都・大坂の文化人も多数訪れた江戸時代の大庄屋屋敷…建築は国登録有形文化財、庭園も国登録名勝に。

沼津御用邸記念公園

Numazu Goyotei Memorial Park, Numazu, Shizuoka

明治時代に造営され、大正天皇・昭和天皇・上皇陛下も度々訪れ利用した皇室の別邸…“旧沼津御用邸苑地”として国指定名勝。

旧堀田邸(旧堀田正倫庭園)

Former Hotta Masatomo Garden, Sakura, Chiba

多くの大老/老中を輩出した佐倉藩最後の藩主・堀田正倫が明治時代に造営した国重要文化財の屋敷と国指定名勝庭園。伊藤彦右衛門作庭。

御花・立花氏庭園“松濤園”

Ohana / Tachibana-shi Garden, Yanagawa, Fukuoka

江戸時代“水郷柳川”の城下町を治めた柳川藩主/伯爵家・立花氏が明治時代に造営した洋館/近代建築と大名庭園。国指定名勝。

雅俗山荘(旧小林一三邸)庭園

Gazoku Sanso (Kobayashi Ichizo Museum) Garden, Ikeda, Osaka

阪急グループ、宝塚歌劇団の創始者・小林一三の文化的センスに溢れた旧邸宅と様々な著名人が関わった茶室群と庭園。国登録有形文化財。

臥龍山荘

Garyu-Sanso Garden, Ozu, Ehime

巨匠・黒川紀章に“桂離宮に劣らない”と言わせた近代の名数寄屋建築と近代の空飛ぶ茶室。国指定重要文化財、2021年に庭園も国指定名勝に。

旧西尾氏庭園(旧西尾家住宅)

Former Nishio House Garden, Suita, Osaka

近代京都の建築家・武田五一が手掛けた国重要文化財の近代和風建築と茶道藪内流・藪内竹翠、藪内節庵が作庭した庭園。国登録名勝。

仁風閣・宝隆院庭園

Jinpukaku & Horyu-in Garden, Tottori

近代の建築家・片山東熊が設計の山陰を代表する近代洋風建築と、大名・池田家ゆかりの鳥取市の文化財庭園。

旧小澤家住宅

Kyu-Ozawa Family Estate Garden, Niigata

イベント/企画展の運営も活発。江戸時代~近代に栄えた新潟の豪商・小澤家の屋敷と回遊式庭園。新潟市指定文化財。

的山荘庭園(旧成清博愛別邸庭園)

Tekizanso Garden, Hiji, Oita

“金山王”成清博愛が大正時代に造営した国指定重要文化財の屋敷と、別府湾の借景が絶景の庭園。国登録名勝。

大山崎山荘美術館庭園

Oyamazaki Sanso Garden, Oyamazaki, Kyoto

“テムズ川を見下ろすウィンザー城”をモチーフに資産家・加賀正太郎が自ら設計した別荘・庭園。安藤忠雄建築の新館も。

PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約8万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。