山形県の庭園

山形県の庭園の記事が23件あります。

春雨庵

Harusamean ruins Garden, Kaminoyama, Yamagata

春雨庵跡について 「春雨庵」(はるさめあん)は江戸時代初期の著名な僧のひとり・沢庵宗彭和尚が「紫衣事件」で出羽国・上山に流された際に、上山城主・土岐頼行が住まいとして寄進した草庵。「春雨庵跡」として山形県指定史跡で、茶室“聴雨亭”“望岳軒”…

最上義光歴史館庭園

Mogami Yoshiaki Historical Museum's Garden, Yamagata

最上義光歴史館庭園について 「最上義光歴史館」(もがみよしあきれきしかん)は霞城公園(山形城跡)の東大手門への入り口に位置する、戦国大名・最上義光や最上家に関する博物館。前庭として石組が特徴的な池泉回遊式の日本庭園があります。 開館は平成元…

旧済生館本館(山形市郷土館)庭園

Former Saiseikan Hospital's Garden, Yamagata

旧済生館本館(山形市郷土館)庭園について 「旧済生館本館」(きゅうさいせいかんほんかん)は明治時代に初代山形県令・三島通庸の命により山形県立病院として建設されたもので、命名は当時の太政大臣・三条実美。明治初期の擬洋風建築の傑作として国指定重…

洗心庵庭園(洗心苑)

Senshinan Garden, Yamagata

山形県緑町庭園文化学習施設「洗心庵」について 「洗心庵」(せんしんあん)は『ホテルニューオータニ東京』の庭園や国宝『赤坂離宮』の和風館庭園を手掛けた、昭和の東京を代表する造園家・岩城亘太郎により作庭された池泉回遊式庭園を持つ施設。 山形市の…

吉亭庭園

Yoshi-tei's Garden, Yonezawa, Yamagata

吉亭庭園について 「吉亭」(よしてい)は米沢の中心部・上杉神社(米沢城跡)、上杉記念館からも程近くにある米沢牛が味わえる料亭。大正時代に建てられた主屋、江戸〜昭和初期に作られた門、土蔵が国登録有形文化財となっています。中でも門と土蔵は大正時…

餐霞館遺跡

Sankakan Ruins, Yonezawa, Yamagata

餐霞館遺跡について 「餐霞館遺跡」(さんかかんいせき)は9代目米沢藩主・上杉鷹山公が隠居後に約40年に渡り暮らした御殿の跡地。「上杉神社(米沢城跡)」や「上杉記念館(上杉伯爵邸)」のすぐ近隣にあり、現在はその跡地に昭和年代に整備された小さな…

法泉寺庭園

Hosen-ji Temple Garden, Yonezawa, Yamagata

法泉寺庭園について 「法泉寺」(ほうせんじ)は大河ドラマ「天地人」の主人公にもなった米沢藩上杉家の重臣・直江兼続が「禅林寺」という寺名で創建したお寺。当初は兼続と足利学校で学んだという九山和尚によって文書が集められ、「禅林文庫」という名の米…

林泉寺庭園

Rinsen-ji Temple Garden, Yonezawa, Yamagata

林泉寺庭園について 「林泉寺」(りんせんじ)は米沢藩主・上杉家や直江兼続の菩提寺で、その庭園は上杉記念館(上杉伯爵邸)庭園と並び「米沢三名園」と称されます。 林泉寺は上杉謙信の祖父・長尾能景が本拠であった越後・春日山城の麓に創建。その時代に…

上杉神社庭園(米沢城跡)

Uesugi-Jinja Shrine Garden, Yonezawa, Yamagata

上杉神社庭園について 「上杉神社」(うえすぎじんじゃ)は明治時代に創建された上杉謙信をまつる神社で、江戸時代まで米沢藩の城郭「米沢城」の本丸だった場所に造られました。なお上杉神社を含む米沢城址は「松が岬公園」という名の都市公園でもある。米沢…

上杉記念館庭園(上杉伯爵邸)

Uesugi Hakushaku-tei's Garden, Yonezawa, Yamagata

上杉記念館庭園(上杉伯爵邸)について 「上杉伯爵邸」(うえすぎはくしゃくてい)は米沢藩主・上杉家が明治〜大正時代に旧領内に造営された邸宅で、現在残る約10棟の大正時代の建築は国登録有形文化財になっています。 米沢藩13代藩主であり最後の米沢…

遊学館庭園(山形県立図書館)

Yugakukan Garden (Yamagata Prefectural Library), Yamagata

遊学館庭園について 「遊学館」(ゆうがくかん)は山形市の中心部、平成2年にオープンした学習の複合施設。「山形県生涯学習センター」「山形県立図書館」などが入っており、建設省(国土交通省)の選んだ公共建築百選にも入選。 その中庭として池泉鑑賞式…

文翔館庭園(県政史緑地)

Bunshokan Garden, Yamagata

文翔館庭園(県政史緑地)について 「文翔館」(ぶんしょうかん)は大正時代に建てられたかつての山形県庁舎を活用した公共文化施設で、横に並ぶ2棟の洋風建築が「山形県旧県庁舎及び県会議事堂」として国指定重要文化財となっています。イギリス・ルネッサ…

光禅寺庭園

Kozen-ji Temple Garden, Yamagata

光禅寺庭園について 「光禅寺」(こうぜんじ)は出羽国の大名であった最上義光が江戸時代のはじめに春林禅冬和尚を招いて創建した寺院で、最上家11代・義光〜13代・義俊の3代の菩提寺。境内には最上義光の墓所があります。 最上家の後に山形城主となっ…

もみじ公園(旧宝幢寺庭園)

Momiji Park (Hodo-ji Temple Ruins Garden), Yamagata

もみじ公園(旧宝幢寺庭園)について 山形市の中心部にある「もみじ公園」はかつて「宝幢寺」(ほうどうじ)という寺院があった場所に開かれた公園で、池泉回遊式庭園は宝幢寺の庭園として造られたもの。公園名の通り紅葉の名所。 宝幢寺は奈良時代に行基に…

山寺(立石寺)

Yamadera(Risshaku-ji) Temple, Yamagata

山寺(立石寺)について 「山寺」(やまでら)こと宝珠山立石寺は奈良時代に開かれたと伝わる寺院で、東北を代表する霊山。その岩山・絶壁に沿って多くのお堂が建てられ、登山中の自然の岩肌、そして見上げる奥の院、そして五大堂からの眺望など風光明媚な景…

御苦楽園 修養の庭

Gokurakuen Garden, Tendo, Yamagata

御苦楽園 修養の庭について 「御苦楽園」(ごくらくえん)は昭和初期に当地の実業家・水戸部弥作によって造られた池泉回遊式庭園で、庭園の設計は地元の庭師・山口助松(養樹園)と、松下幸之助の「真々庵」を手掛けた川崎幸次郎。天童市の南部、Jリーグ・…

本間氏別邸庭園(鶴舞園)

Honma Art Museum Garden, Sakata, Yamagata

国指定名勝。本間家は北前船の時代の豪商で、秋田県大仙市の池田氏、宮城県石巻の齋藤氏と合わせ東北三大地主と言われています。 「鶴舞園」は江戸時代後期に築造された庭園。晴れた日は鳥海山が眺められる――その借景もきっと素晴らしいんだろうけど2回行…

清亀園

Seikien Garden, Sakata, Yamagata

酒田を代表する大地主・本間家と並び称せられたという伊藤家の別邸として明治時代に築造されたお屋敷と庭園が「清亀園」(せいきえん)。現在は酒田市が所有する池泉回遊式庭園となっています。 (2013年7月、2017年7月訪問。以下の情報は訪問時の…

總光寺庭園「蓬莱園」

Soko-ji Temple Garden, Sakata, Yamagata

国指定名勝。庄内藩の支藩・出羽松山藩の城下町から程近くにある「總光寺」(そうこうじ)は南北朝時代に開かれた寺院。山の傾斜を活かした遠州流の池泉鑑賞式庭園「蓬莱園」は江戸時代後期の作庭と推定されています。 庭園も素晴らしいけど、「きのこ杉」の…

玉川寺庭園

Gyokusenji Temple Garden, Tsuruoka, Yamagata

国指定名勝。「玉川寺」(ぎょくせんじ)は出羽三山の一つ・羽黒山の麓にある、鎌倉時代に創建された寺院。室町時代に造られ、江戸時代に改修されたのが現在の池泉回遊式庭園。 (2017年7月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サ…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area