江戸時代中期の庭園

江戸時代中期の庭園の記事が88件あります。

名張藤堂家邸跡庭園

Nabari Todoke-tei Garden, Nabari, Mie

名張藤堂家邸跡について 「名張藤堂家邸跡」(なばりとうどうけていあと)は江戸時代に名張の城下町をおさめた武将・藤堂家のかまえた屋敷の遺構。三重県指定史跡となっており、敷地内には枯山水庭園も残ります。 藤堂家といえば藤堂高虎。名張藤堂家は、そ…

東福寺常楽庵庭園・通天橋

Tofuku-ji Temple Fumonin Garden & Tsutenkyo Bridge, Kyoto

東福寺開山堂・普門院庭園・通天橋について 「東福寺」(とうふくじ)は室町時代には三代目将軍・足利義満によって定められた“京都五山”第4位に選ばれ、現在でも国宝の建築が複数残る京都を代表する寺院の一つ。臨済宗東福寺派の大本山。 その開山・円爾…

長杉寺庭園

Chosanji Temple Garden, Nose, Osaka

長杉寺庭園について 「巨嶺山 長杉寺」(ごれいざん ちょうさんじ)は大阪府の最北部、能勢町の最奥・天王という集落にある臨済宗妙心寺派の寺院。その庭園が大阪府指定名勝となっています。公式サイト等はなく庭園拝観情報が不明だったけれど、自由拝観で…

法常寺庭園

Hojoji Temple Garden, Kameoka, Kyoto

法常寺庭園について 【要予約】 「法常寺」(ほうじょうじ)は亀岡市の中心部から西に約15km程の場所にある臨済宗妙心寺派の寺院。境内には京都府指定名勝となっている庭園があります――が要予約と知らず、残念ながらこの日は拝観できず…。(*また2…

當麻寺 護念院庭園“双塔園”

Taimadera Gonenin Temple Garden, Katsuragi, Nara

當麻寺 中の坊庭園について 「當麻寺」(たいまでら)は飛鳥時代に聖徳太子の弟・麻呂古王によって創建されたと伝わる寺院。奈良時代に建立された三重塔“東塔”、平安時代に建立された“西塔”や“本堂”など建造物の多くが国宝・国指定重要文化財。 その…

西明寺(苔庭)

Saimyoji Temple (Moss Garden), Kyoto

西明寺について 「槙尾山 西明寺」(まきのおさん さいみょうじ)は世界遺産『高山寺』と『神護寺』と並び“三尾三山”と称される真言宗大覚寺派の寺院。他の2寺と同じく紅葉の名所。2019年11月に初めて訪れました!(初旬だったのでピークではない…

法明院庭園

Onjoji Homyoin Temple Garden, Otsu, Shiga

法明院庭園について 「法明院」(ほうみょういん)は天台寺門宗の総本山・園城寺(三井寺)の唯一の律院として江戸時代中期に創建された寺院。三井寺の大門(仁王門)からは北へ徒歩15分程離れた、長等山の中腹に位置します。琵琶湖を一望できる境内には明…

旧今井家住宅・美濃史料館

Former Imai Residence (Mino History Museum), Mino, Gifu

旧今井家住宅・美濃史料館について 「旧今井家住宅」(きゅういまいけじゅうたく)は“うだつの上がる町並み”として知られる国の重要伝統的建造物群保存地区・美濃市美濃町にある江戸時代中期に建てられた美濃最大規模の商家で、「美濃史料館」として公開さ…

松井屋酒造場庭園

Matsui-ya Sake Brewery Garden, Tomika, Gifu

松井屋酒造場について 【庭園は特別に見せていただきました】 「松井屋酒造場」(まついやしゅぞうじょう)は戦国時代の美濃国の山城・加治田城の城下に残る、江戸時代から続く酒蔵。江戸時代中期の建てられた酒蔵および当時からの用具・古文書が“富加の酒…

大松寺庭園

Daisho-ji Temple Garden, Minato-ku, Tokyo

大松寺庭園について 【非公開】 「大松寺」(だいしょうじ)は慶應義塾大学三田キャンパスのすぐ近く、三田寺町にある寺院。江戸時代中期に作庭された池泉鑑賞式庭園が残ります。 冒頭に「非公開」と書いたけど、拝観できるかお聞きして見せていただいた時…

月の桂の庭

Moon laurel garden(Tsuki-no-katsura-no-niwa), Hofu, Yamaguchi

月の桂の庭について 【通常非公開】 「月の桂の庭」(つきのかつらのにわ)は江戸時代中期の1712年、毛利家の家臣・桂運平忠晴が自邸に作庭した枯山水庭園。例年11月初旬の2日間のみ特別公開されます。個人的に2019年初めて見て最も感動した庭園…

梅宮大社神苑

Umenomiya-taisha Shrine Garden, Kyoto

梅宮大社神苑について 「梅宮大社」(うめのみやたいしゃ)は奈良時代に一時政権を握った橘諸兄の母・県犬養三千代が橘氏の氏神として創建した神社。その名の通り梅の名所であり、春にはツツジやアヤメ、カキツバタの名所でもある池泉回遊式庭園があります。…

加茂荘花鳥園

Kamo Garden, Kakegawa, Shizuoka

加茂荘花鳥園について 「加茂荘花鳥園」(かもそうかちょうえん)は桃山時代から続く当地の豪農、大庄屋・加茂家の庄屋屋敷と、その敷地に開かれた動植物園。静岡県ではあじさいや花菖蒲の名所として知られます。2020年2月に訪れた際の写真なのでアジサ…

御薬園(会津松平氏庭園)

Oyakuen Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

御薬園(会津松平氏庭園)について 「御薬園」(おやくえん)は江戸時代中期に会津藩主・松平家の別荘に作庭された大名庭園。江戸幕府のお抱え庭師であった?遠州流の作庭家・目黒浄定により手掛けられ、「会津松平氏庭園」として国指定名勝となっています。…

霊鑑寺庭園

Reikanji Temple Garden, Kyoto

霊鑑寺庭園について 【通常非公開・特別拝観期間あり】 「霊鑑寺門跡」(れいかんじもんぜき)は京都市天然記念物にも指定されている日光椿をはじめとして30種類以上もの椿を観ることができる椿の名所で、“椿の寺”とも称されます。普段は非公開ですが、…

妙心寺 大雄院庭園

Myoshinji Daioin Temple Garden, Kyoto

妙心寺 大雄院庭園について 【通常非公開・特別拝観期間あり】 「大雄院」(だいおういん)は国指定名勝『桂春院庭園』と隣接する妙心寺の塔頭寺院。徳川家康の後妻・お亀の方が家康より賜り伏見より移築された客殿(本堂)・書院・庫裏・表門が京都府指定…

穴太寺庭園

Anaouji Temple Garden, Kameoka, Kyoto

穴太寺庭園について 「穴太寺」(あなおうじ・あなおじ)は西国三十三所観音霊場の第21番札所となっている寺院。本堂・多宝塔が京都府指定文化財、仁王門や方丈などの建造物が京都府登録有形文化財となっているほか、江戸時代中期に作庭された庭園が京都府…

妙感寺庭園

Myokanji Temple Garden, Omihachiman, Shiga

妙感寺庭園について 【要電話予約】 「妙感寺庭園」(みょうかんじていえん)は滋賀県指定名勝に選ばれている、江戸時代中期の池泉鑑賞式庭園。 京都に次いで国指定名勝の庭園が多い滋賀県。県の指定名勝にも素晴らしい庭園が多いので、これまでも滋賀県の…

地蔵寺庭園

Jizoji Temple Garden, Suwa, Nagano

地蔵寺庭園について 「地蔵寺」(じぞうじ)は高島藩三代目藩主・諏訪忠晴が高島城の鬼門除けの祈願寺として現在地に移された曹洞宗の禅寺。境内の奥にある池泉回遊式庭園は諏訪市天然記念物・名勝に指定されています。(何の媒体によるものか不明ですが…)…

釜井庵(本洗馬歴史の里資料館)

Kamaian, Shiojiri, Nagano

釜井庵・本洗馬歴史の里資料館について 「釜井庵」(かまいあん)は戦国時代に当地の妙義山城主・三村長親の居館跡に残る江戸時代中期の建造物で、長野県指定史跡。『本洗馬歴史の里資料館』が併設されています。 2019年夏、アウェー・松本山雅戦からの…