京都市北部の庭園

京都市北部の庭園の記事が25件あります。

龍安寺庭園“石庭”

Ryoan-ji Temple Rock Garden, Kyoto

龍安寺庭園について “石庭”(The Rock Garden)と呼ばれる枯山水庭園で知られる「龍安寺」(りょうあんじ)は室町時代の1450年に創建された寺院。世界遺産「古都京都の文化財」にも構成されており、石庭こと『龍安寺方丈庭園』が国の特…

正伝寺庭園

Shoden-ji Temple Garden, Kyoto

正伝寺庭園について 「正伝寺」(しょうでんじ)こと吉祥山 正伝護国禅寺は臨済宗南禅寺派の寺院。比叡山を借景とする枯山水庭園の作庭は小堀遠州と伝わり、デヴィッド・ボウイが愛した庭としても知られます。京都を代表する借景庭園の一つで、京都市指定名…

圓通寺庭園

Entsu-ji Temple Garden, Kyoto

圓通寺庭園について 「圓通寺」(えんつうじ)は江戸時代初期、後水尾上皇が造営した別荘「幡枝離宮」をルーツとし開かれた寺院。その枯山水庭園は後水尾上皇本人が作庭に携わったとも伝わり、比叡山を借景に取り入れた京都を代表する借景庭園として知られま…

圓光寺庭園

Enko-ji Temple Garden, Kyoto

圓光寺庭園について 「瑞巌山 圓光寺」(ずいがんざん えんこうじ)は徳川家康により建立された寺院。紅葉の名所として知られる池泉回遊式庭園“十牛之庭”と、現代に作庭された枯山水庭園“奔龍庭”があります。 これまで冬(12月、3月)に訪れてまし…

蓮華寺庭園

Renge-ji Temple Garden, Kyoto

蓮華寺庭園について 「蓮華寺」(れんげじ)は織田信長や豊臣秀次にも仕えていた加賀前田家の家老・今枝近義が洛中、現在の京都駅近くの元西八条塩小路から移し再興した天台宗の寺院。移転した1662年頃に作庭された池泉鑑賞式庭園は洛北の紅葉の名所とし…

実相院庭園

Jisso-in Temple Garden, Kyoto

実相院門跡庭園について 「実相院門跡」(じっそういんもんぜき)は鎌倉時代に創建された、皇室ゆかりの門跡寺院。床もみじが人気の池泉鑑賞式庭園と、『御庭植治』小川勝章さん監修により市民参加で作庭された“こころのお庭”があります。 初めて訪れた2…

岩倉具視幽棲旧宅

Former Iwakura Tomomi House's Garden, Kyoto

岩倉具視幽棲旧宅について 「岩倉具視幽棲旧宅」(いわくらともみゆうせいきゅうたく)は幕末から明治維新を代表する政治家・岩倉具視が幕末に一時失脚した際に3年間暮らした居宅。江戸時代末期に建てられた主屋などを含む敷地全体が国指定史跡。また主屋の…

西村家庭園

Kamigamo Nishimura Villa's Garden, Kyoto

西村家庭園について 【期間限定公開(冬季休業)】 「西村家庭園」(にしむらけていえん)は世界遺産の神社『上賀茂神社』の社家町に残る庭園で、京都市指定名勝。 国の重要伝統的建造物群保存地区となっている上賀茂神社のお膝元・上賀茂の社家町の町並み…

大徳寺 真珠庵庭園

Shinju-an Temple Garden, Kyoto

大徳寺 真珠庵庭園について 【通常非公開・境内撮影禁止】大徳寺の塔頭寺院「真珠庵」(しんじゅあん)は「一休さん」で知られる一休宗純和尚を開祖として室町時代に開かれた寺院。 妙心寺、東福寺などと並んで京都を代表する大きなお寺の一つである「大徳…

大徳寺 龍源院庭園

Daitoku-ji Temple Ryogen-in Garden, Kyoto

大徳寺・龍源院庭園について 大徳寺の塔頭寺院「龍源院」(りょうげんいん)は大徳寺境内の南部に位置し、塔頭の中では最も古いという室町時代中期の創建。能登・畠山家、周防の大内家、豊後の大友家といった戦国武将家の保護により開かれ、創建当時に完成し…

光悦寺庭園

Kotesu-ji Temple Garden, Kyoto

光悦寺庭園について 「光悦寺」(こうえつじ)が建つこの地は、江戸時代初期に芸術家であり「琳派」の創始者・本阿弥光悦が徳川家康から与えられた鷹ヶ峰の麓の9万坪の土地の一部。本阿弥光悦はその土地に当時の文化人や芸術家を集め、芸術村(光悦村)を開…

源光庵庭園

Genko-an Temple Garden, Kyoto

源光庵について 「源光庵」(げんこうあん)は室町時代に開かれた寺院で、現在の本堂・開山堂などの建築は江戸時代中期に建てられたもの。 本堂の裏に苔の美しい枯山水庭園があります。北山を借景にしているそうですが訪れた際は割と木が生い茂っていてその…

しょうざんリゾート京都庭園

Shozan Resort Garden, Kyoto

しょうざん庭園について 「しょうざんリゾート」は金閣寺に沿った鏡石通を北へ入り、本阿弥光悦ゆかりの寺院「光悦寺」「源光庵」の南西に位置する複合リゾート施設。結婚式場をはじめ、会員制ホテルやレストラン・カフェから、ボウリング場やプールなども備…

詩仙堂庭園

Shisendo Temple Garden, Kyoto

「詩仙堂」は江戸時代初期の文人であり徳川家康の部下であった石川丈山の自邸として造られた山荘で、国指定史跡。 建物の座敷から眺められるサツキの並ぶ枯山水庭園はその当時石川丈山自らによって作庭されたもの。 そのサツキの向こう側も回遊式の庭園があ…

金福寺庭園

Konpuku-ji Temple Garden, Kyoto

「金福寺」は平安時代に開かれた寺院。江戸時代、俳人・松尾芭蕉が滞在していたことでよく知られ、滞在先だったとされる丘の上に建つ草庵「芭蕉庵」は、江戸時代後期に与謝蕪村により再建されたもの。「芭蕉庵」からは京都の町並みと北山方面の眺望が素晴らし…

曼殊院書院庭園

Manshuin Temple Garden, Kyoto

国指定名勝。「曼殊院門跡」は平安時代前期からの歴史がある寺院で、江戸時代前期に当地に移転した際に造られたとされる広い枯山水庭園が見どころ。鶴を現した樹齢400年とされる五葉松やツツジ(サツキ?)が目立つ、小堀遠州好みの庭園とされます。 また…

禅華院庭園

Zenge-in Temple Garden, Kyoto

【事前予約推奨】「禅華院」は修学院離宮のすぐ傍にある寺院で、特徴的な山門は修学院離宮の中御茶屋から移築されたもの。 道路や参道から苔がきれいな枯山水庭園(かつては池泉観賞式だった?)が見えますが、後日調べたら小堀遠州の作庭説があるとのこと。…

妙満寺庭園 雪の庭

Myoman-ji Temple Garden, Kyoto

「妙満寺」(みょうまんじ)は室町時代に創建された寺院。かつては京都の街中にあり、現在地に移転したのは昭和中期になってからのこと。 枯山水庭園「雪の庭」は、江戸時代の歌人・俳人である松永貞徳が当時作庭したものを、現在地に移転する際に復元したも…

修学院離宮(下離宮・中離宮)

Shugakuin-Rikyu Imperial Villa Garden (Shimo-rikyu), Kyoto

【要予約】 「修学院離宮」は江戸時代初期に後水尾上皇の命で造営された離宮。現在も宮内庁の管理で観覧には予約が必要(詳しくは関連サイトから宮内庁のサイトをご覧ください)。離宮庭園の中でも最もスケールの大きい本当に素晴らしい庭園で、また敷地も広…

修学院離宮(上離宮)

Shugakuin-Rikyu Imperial Villa Garden (Kami-rikyu), Kyoto

【要予約】 「修学院離宮」は江戸時代初期に後水尾上皇の命で造営された離宮。現在も宮内庁の管理で観覧には予約が必要(詳しくは関連サイトから宮内庁のサイトをご覧ください)。離宮庭園の中でも最もスケールの大きい本当に素晴らしい庭園で、また敷地も広…