京都府の庭園

京都府の庭園の記事が153件あります。

浄福寺庭園

Jofukuji Temple Garden, Kameoka, Kyoto

浄福寺庭園について 「浄福寺庭園」(じょうふくじていえん)は京都府暫定登録文化財(名勝)となっている亀岡市の庭園。亀岡市には七代目小川治兵衛の『楽々荘庭園』や『穴太寺庭園』など京都府名勝の庭園が4箇所ありますが、それ以外にもこの浄福寺と『延…

龍潭寺庭園

Ryotanji Temple Garden, Kameoka, Kyoto

京都の龍潭寺庭園について 「金剛山 龍潭寺」(りょうたんじ)は世界遺産の『龍安寺』と八木町の龍興寺とともに臨済宗妙心寺派の“三龍寺”と呼ばれているとされる寺院で、妙心寺四派の祖・雪江宗深和尚により創建された「大梅寺」をルーツとする寺院。龍潭…

穴太寺庭園

Anaouji Temple Garden, Kameoka, Kyoto

穴太寺庭園について 「穴太寺」(あなおうじ・あなおじ)は西国三十三所観音霊場の第21番札所となっている寺院。本堂・多宝塔が京都府指定文化財、仁王門や方丈などの建造物が京都府登録有形文化財となっているほか、江戸時代中期に作庭された庭園が京都府…

がんこ亀岡楽々荘庭園

Ganko Rakurakuso Garden, Kameoka, Kyoto

がんこ京都亀岡楽々荘庭園について 「亀岡 楽々荘」(かめおからくらくそう)は明治〜大正時代に政財界で活躍した田中源太郎が生家を改築・拡張した邸宅。洋館・日本館・玄関の3棟が国登録有形文化財、そして七代目小川治兵衛(植治)により作庭された池泉…

大寧軒庭園(春の特別拝観)

Daineiken's Garden, Kyoto

南禅寺大寧軒庭園について 【通常非公開・2020年春に特別公開】 「南禅寺大寧軒」(だいねいけん)は京都五山の別格「南禅寺」の塔頭「大寧院」の跡地にある非公開の池泉回遊式庭園と和風家屋。国の特別名勝『金地院庭園』の隣。庭園は明治時代に造られ…

白沙村荘庭園(橋本関雪記念館)

Hakusasonso Hashimoto Kansetsu Garden & Museum, Kyoto

白沙村荘庭園 橋本関雪記念館について 世界遺産&国宝『銀閣寺(慈照寺)』の最寄バス停を降りてすぐ。「白沙村荘」(はくさそんそう)は大正〜昭和期に活躍した日本画家 橋本関雪が作品の制作のために造営した邸宅で、大文字山を借景にのぞむ広大な池泉回…

御所西 京都平安ホテル庭園

Kyoto Heian Hotel Garden, Kyoto

御所西 京都平安ホテル庭園について 京都御苑・京都御所のすぐ西にある「京都平安ホテル」(きょうとへいあんほてる)。ロビーから眺められる(また宿泊者以外も散策可能な)日本庭園は近代の京都を代表する庭師・七代目小川治兵衛(植治)により大正時代に…

法然院庭園

Honen-in Temple Garden, Kyoto

法然院庭園について 【庭園は期間限定公開】 銀閣寺の程近く、哲学の道のほぼ沿いにある「法然院」(ほうねんいん)は鎌倉時代の初めに法然上人が弟子の住蓮・安楽とともにこの鹿ヶ谷の地に草庵を作ったのが始まり。その後法然は後鳥羽上皇により讃岐国に流…

銀閣寺庭園(慈照寺庭園)

Ginkakuji (Jisho-ji) Temple Garden, Kyoto

慈照寺(銀閣寺)庭園について 銀閣寺(ぎんかくじ)として知られる「慈照寺」(じしょうじ)は室町幕府8代目将軍・足利義政によって建立された寺院。『金閣寺』と並んで京都を代表する建造物であり、世界文化遺産「古都京都の文化財」に構成。 その池泉回…

有栖館(有栖川宮旧邸)庭園

Arisukan Garden, Kyoto

有栖館(有栖川宮旧邸)について 【通常非公開】 「平安女学院 有栖館」(へいせいじょがくいん ありすかん)はかつての皇族の宮家・有栖川宮家の邸宅として建てられた旧宅で、国登録有形文化財。通常非公開ですが例年春と11月初旬に特別公開されていま…

龍安寺庭園“石庭”

Ryoan-ji Temple Rock Garden, Kyoto

龍安寺庭園について “石庭”(The Rock Garden)と呼ばれる枯山水庭園で知られる「龍安寺」(りょうあんじ)は室町時代の1450年に創建された寺院。世界遺産「古都京都の文化財」にも構成されており、石庭こと『龍安寺方丈庭園』が国の特…

建仁寺 禅居庵庭園

Kenninji Zenkyoan Temple Garden, Kyoto

建仁寺・禅居庵庭園について 【庭園は通常非公開】 「禅居庵」(ぜんきょあん)は京都を代表する寺院の一つ『建仁寺』の塔頭寺院。京都府指定有形文化財の「摩利支天堂」は普段から拝観可能ですが、紹介している苔と白砂により枯山水庭園は通常非公開。20…

建仁寺 西来院庭園

Kenninji Seiraiin Temple Garden, Kyoto

建仁寺・西来院庭園について 【通常非公開】 「西来院」(せいらいいん)は京都を代表する寺院の一つ『建仁寺』の塔頭寺院(北門から一番近く)で、開山は蘭渓道隆。 通常非公開ですが、2019年12月に行われていた某大学(衣笠方面)の書道展の鑑賞を…

建仁寺 両足院庭園

Kenninji Ryosokuin Temple Garden, Gion, Kyoto

建仁寺 両足院庭園について 【不定期公開】 「両足院」(りょうそくいん)は京都を代表する寺院の一つ『建仁寺』の塔頭寺院。桃山時代以降に作庭された複数の庭園があり、そのうち藪内流5代目・竹心紹智が作庭の池泉回遊式庭園の“書院前庭”は京都府指定…

建仁寺 霊源院庭園

Kenninji Reigenin Temple Garden, Kyoto

建仁寺 霊源院庭園について 【通常非公開/特別公開期間あり】 「霊源院」(れいげんいん)は京都を代表する寺院の一つ『建仁寺』の塔頭寺院。一休さんこと一休宗純禅師や戦国大名・今川義元が幼少期に修行したと言われる寺院で、2020年3月現在、中根…

善能寺庭園“仙遊苑”

Sennyuji Zennoji Temple Garden, Kyoto

善能寺庭園について 「善能寺」(ぜんのうじ)は皇室の菩提寺である京都の大寺院の一つ『泉涌寺』の塔頭寺院で、平安時代の823年(弘仁14年)弘法大師空海が開基として開かれたとされます。その境内には重森三玲により作庭にされた“仙遊苑”があります…

圓徳院庭園

Entokuin Temple Garden, Kyoto

旧円徳院庭園について 「圓徳院」(えんとくいん)は豊臣秀吉の正室・北政所(ねね)が晩年を過ごし、終焉の地とされる場所に江戸時代初期に開かれた寺院。 桃山時代、『醍醐寺三宝院庭園』を手掛けた賢庭が作庭に携わり、小堀遠州が手を加えたという“北庭…

青龍苑(霊鷲山荘庭園)

Seiryuen Garden, Kyoto

青龍苑(霊鷲山荘)について 「青龍苑」(せいりゅうえん)は京都の代表的観光地・産寧坂の国重要伝統的建造物群保存地区の町並みにある庭園で、近代京都を代表する作庭家・七代目小川治兵衛(植治)により作庭された庭園を平成年代(2000年)に再構築し…

南陽院庭園

Nanyo-in Temple Garden, Kyoto

南陽院庭園について 【通常非公開】 「南陽院」(なんよういん)は京都を代表する寺院の一つ『南禅寺』の塔頭寺院。国の特別名勝庭園『金地院庭園』さんのお向かいにあります。 通常非公開ですが、イベント開催時など不定期で拝観することができます。SN…

源鳳院(山科伯爵邸)庭園

Genhouin Garden, Kyoto

源鳳院(山科伯爵邸)について 「源鳳院」(げんほういん)は京都・岡崎の路地裏、平安神宮の応天門から徒歩5分ほどの場所にある文化施設・旅館で、そのルーツは平安時代の藤原氏までさかのぼる公家・山科家が大正時代に建てられた“山科伯爵邸”。 七代目…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area