三重県の庭園

三重県の庭園ガイドが22件あります。

鯉料理 大黒屋

Koiryori Daikokuya Garden, Kuwana, Mie

鯉料理 大黒屋について 【食事利用者向け/要事前予約】 「鯉料理 大黒屋」(こいりょうり だいこくや)は三重県の有名神社の一つ『多度大社』の門前にある、江戸時代創業の老舗の鯉料理店。約1,000坪の店内には日本庭園もあります。(*お食事の方…

天空の庭ミュージアム

Shinonkyo Tenkuu-no-niwa Museum, Tsu, Mie

天空の庭ミュージアム/ミロクコミュニティ救世神教“神恩郷”について 【通常非公開/特別公開期間あり】 「天空の庭ミュージアム」(てんくうのにわみゅーじあむ)は世界的彫刻家:イサム・ノグチの日本国内の制作パートナーであり、自らも『京都迎賓館』…

椿大神社 茶室“鈴松庵”

Tsubaki Okamiyashiro Shrine Tearoom Garden, Mie

椿大神社 茶室“鈴松庵”について 「椿大神社」(つばきおおかみやしろ)は鈴鹿山麓に鎮座する、三重県で伊勢神宮などに次いで3番目に参拝者数の多い神社。伊勢国一宮。境内には現・パナソニック創業者・松下幸之助により寄進された茶室“鈴松庵”があり、…

赤井家住宅

Akai-ke Residence Garden, Iga, Mie

赤井家住宅について 「赤井家住宅」(あかいけじゅうたく)は伊賀上野の城下町に残る武家屋敷。かつての丹波国の戦国大名・丹波赤井氏の邸宅で、江戸時代末期の建築の長屋門をはじめ、近代に建築された主屋・土塀・土蔵・茶室の5棟が国登録有形文化財。現在…

旧崇広堂庭園

Kyu-Sukodo Garden, Iga, Mie

旧崇広堂庭園について 「崇広堂」(すうこうどう)は江戸時代後期に津藩10代目藩主・藤堂高兌により伊賀上野に設立された藩校。「旧崇広堂」として国指定史跡で、講堂・御成門などの当時の建築や庭園が残ります。 2021年10月に初めて伊賀上野の城下…

蓑虫庵

Minomushian (Sachuan) Garden, Iga, Mie

蓑虫庵について 「蓑虫庵」(みのむしあん/さちゅうあん)は俳人・松尾芭蕉の地元・伊賀上野の城下町にあった芭蕉ゆかりの“芭蕉五庵”のうち唯一残る草庵。江戸時代初期の建築や露地風の回遊式庭園を含め、三重県指定文化財(三重県指定名勝および史跡)と…

城之越遺跡

Jonokoshi Iseki Garden, Iga, Mie

城之越遺跡について 「城之越遺跡」(じょうのこしいせき)は平成年代はじめに発掘され、古墳時代の4〜5世紀(3〜400年代)に作庭されたと推定されている“最古の日本庭園”。国指定名勝&国指定史跡で、遺跡の出土品や各種資料の展示が見られる『城之…

ギャラリー目黒陶芸館(旧平田家住宅)庭園

Gallery Meguro Togeikan Garden, Yokkaichi, Mie

ギャラリー目黒陶芸館(旧平田家住宅)庭園について 【展示期間中のみ】 「ギャラリー目黒陶芸館」(ぎゃらりーめぐろとうげいかん)は三重県四日市市の郊外・八郷地区にあるギャラリー。展覧会を行う本館として国登録有形文化財「旧平田家住宅」が用いられ…

泗翠庵

Shisuitei Tearoom Garden, Yokkaichi, Mie

泗翠庵について 四日市市茶室「泗翠庵」(よっかいちしちゃしつ・しすいあん)は四日市市の中心部・近鉄四日市駅からも程近くにある都市公園“鵜の森公園”内に1994年(平成6年)に完成した茶室。その設計は茶室/数寄屋建築の巨匠・中村昌生で、その建…

伝七邸庭園(旧伊藤伝七別邸)

Denshichi-tei Garden, Yokkaichi, Mie

伝七邸(旧伊藤伝七別邸)/浜松茂について 「伝七邸」(でんしちてい)は日本の紡績業界の筆頭・東洋紡(TOYOBO)の二代目社長をつとめ“紡績王”と称された十代目伊藤伝七の別邸を活用したカフェ・レストラン・ウェディング等の多目的スペース。「旧…

二見浦・夫婦岩

Futamiura / Meotoiwa, Ise, Mie

二見浦・夫婦岩について 「二見浦」(ふたみうら・ふたみがうら)は国指定名勝に選定されている伊勢湾に面した海岸の景勝地。中でも海に浮かぶ“夫婦岩”(めおといわ)は現代においては夫婦円満の象徴として多くの参拝客が訪れるスポットですが、古代からの…

賓日館庭園

Hinjitsukan Garden, Ise, Mie

賓日館庭園について 「賓日館」(ひんじつかん)は1887年(明治20年)に伊勢神宮の賓客の休憩・宿泊施設として建築された近代和風建築。「旧賓日館」として本館・大広間棟・土蔵が国指定重要文化財。中庭と建物の表裏に枯山水庭園を見ることができます…

神宮美術館庭園

Jungu Museum Garden, Ise, Mie

神宮美術館について 「神宮美術館」(じんぐうびじゅつかん)は伊勢神宮に20年に一度行われる“式年遷宮”の際に奉納されるその時代を代表するアーティストの美術・工芸作品を所蔵、展示している美術館。1993年(平成5年)の式年遷宮の際に設立。正式…

名張藤堂家邸跡庭園

Nabari Todoke-tei Garden, Nabari, Mie

名張藤堂家邸跡について 「名張藤堂家邸跡」(なばりとうどうけていあと)は江戸時代に名張の城下町をおさめた武将・藤堂家のかまえた屋敷の遺構。三重県指定史跡となっており、敷地内には枯山水庭園も残ります。 藤堂家といえば藤堂高虎。名張藤堂家は、そ…

旧長谷川治郎兵衛家庭園

Kyu-Hasegawa Residence Garden, Matsusaka, Mie

旧長谷川治郎兵衛家庭園について 「旧長谷川治郎兵衛家」(きゅうはせがわじろべえけ)は松阪に残る豪商の邸宅。江戸時代~大正時代にかけて建造・増築された邸宅は「旧長谷川家住宅」として国指定重要文化財、庭園は「長谷川氏旧宅」として三重県指定名勝・…

菰野横山邸園(横山氏庭園)

Yokoyama Mansion Garden, Komono, Mie

菰野横山邸園(横山氏庭園)について 【通常非公開】 「菰野横山邸園」(こものよこやまていえん)は伊勢国司・北畠家に仕え、江戸時代には中菰野の代官を務めた名家・横山家の江戸時代に建てられたお屋敷と、重森三玲の作庭による枯山水庭園。2019年、…

六華苑(旧諸戸氏庭園)

Rokkaen Garden, Kuwana, Mie

六華苑について 「六華苑」(ろっかえん)は三重・桑名の実業家である二代目諸戸清六の自邸として建てられた洋館・和館(いずれも国の重要文化財)と池泉回遊式庭園で、庭園が国指定名勝となっています。 その洋館の設計は現在の東京を代表する洋館のある『…

諸戸氏庭園

Moroto-shi Garden, Kuwana, Mie

【期間限定公開】 国指定名勝。春と秋、年に2回公開期間があります。古くは室町〜江戸に掛けて造られた庭園・屋敷を明治時代に当地の実業家・諸戸清六が購入、整備改修し現在の庭園の形となったとのこと。同じく名勝庭園「六華苑」と背中合わせで隣り合って…

北畠氏館跡庭園

Kitabatake Shrine Garden, Tsu, Mie

北畠氏館跡庭園について 国指定名勝。「北畠氏館跡庭園」(きたばたけしやかたあとていえん)は南北朝時代〜室町時代に伊勢国司であり大名だった北畠氏の拠点だった館に造られた庭園。 管領・細川高国により造られたとされるこの池泉回遊式庭園は時代的にも…

専修寺庭園“雲幽園”

Senjuji Temple Garden, Tsu, Mie

専修寺庭園“雲幽園”について 【庭園は要事前申込】 「専修寺」(せんじゅじ)は室町時代に創建された寺院で、とにかくデカい御影堂と如来堂が2017年秋に国宝に指定されました。いずれも江戸時代の建築で、御影堂は国内で現存する中では5番目の大きさ…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area
【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)を募集します。詳しくはこちら>>
(2022年8月22日掲載)