鹿児島市の庭園

鹿児島市の庭園ガイドが6件あります。

鹿児島城跡・黎明館庭園

Reimeikan Garden (Tsurumaru Castle ruins), Kagoshima

鹿児島城跡(鶴丸城跡)/鹿児島県歴史・美術センター 黎明館庭園について 「鹿児島城」(かごしまじょう)は戦国時代〜江戸時代の長い年月、南九州で一大勢力をほこった大名・島津氏の居城。通称は『鶴丸城』で、「鶴丸城跡」として鹿児島県指定史跡(文化…

マナーハウス島津重富荘(旧重富島津家別邸)庭園

Shimazu Shigetomi-so Garden, Kagoshima

マナーハウス島津重富荘(旧重富島津家別邸)庭園について 「マナーハウス島津重富荘」(しまづしげとみそう)は薩摩藩主・島津家の分家で藩主に次ぐ地位にあった島津御一門家の筆頭格“重富島津家”が築いた別邸。「旧重富島津家別邸」として主屋・石塀・米…

鹿児島県民教育文化研究所(旧藤武邸)庭園

Kagoshima Prefectural Institute of Education and Culture’s Garden, Kagoshima

鹿児島県民教育文化研究所(旧藤武邸)庭園について 【要事前連絡/2022年9月で閉館】 「鹿児島県民教育文化研究所」(かごしまけんみんきょういくぶんかけんきゅうじょ)は江戸時代に薩摩藩主・島津家の支族“重富島津家”…篤姫の母方の上屋敷跡に建…

旧田中家別邸の庭園

Kyu Tanaka-ke Bettei Garden, Kirishima, Kagoshima

旧田中家別邸庭園について 「旧田中家別邸」(きゅうたなかけべってい)は“関西実業界の重鎮”と言われた近代の実業家/政治家・田中省三が大正時代に地元・鹿児島に造営した別邸。その建築が鹿児島県指定有形文化財、庭園が「旧田中家別邸の庭園(田中邸の…

仙巌園

Sengan-en, Kagoshima

仙巌園について 「仙巌園」(せんがんえん)は江戸時代初期の1658年に島津家19代・島津光久によって築かれた島津家の別邸。眼前に桜島をのぞむ大名庭園は国指定名勝で、園内にある『旧集成館反射炉跡』や隣接する『尚古集成館』一帯は世界遺産「明治日…

旧島津氏玉里邸庭園

Kyu-Shimazu Tamazato-tei Residence Garden, Kagoshima

国指定名勝。仙巌園と同様、薩摩藩主・島津氏の別邸として造られた「玉里邸」。こちらが造られたのは江戸時代後期・島津斉興の時代で庭園が築庭されたのもこの時期。 現在はその敷地に鹿児島市立鹿児島女子高等学校が建っていますが、茶室と池泉回遊式庭園か…

【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)を募集します。詳しくはこちら>>
(2022年8月22日掲載)