日本遺産の庭園

日本遺産の庭園の記事が49件あります。

今日のPICK UP

由比本陣公園 御幸亭庭園

Yui Honjin Park Miyukitei Garden, Shizuoka

東海道五十三次“由比宿”本陣に残る庭園は大名茶人・小堀遠州作庭と伝わる枯山水庭園&家康手植えの松にちなみ山岡鉄舟が命名した“松榧園”。

兵庫津ミュージアム 初代県庁館

Hyogo-no-tsu Museum Garden, Kobe, Hyogo

平清盛ゆかりのスポットも多く残る日本遺産“兵庫津”。2021年、新たな観光拠点として開館したミュージアムの枯山水/日本庭園。

美甘邸庭園(美甘家住宅)

Mikamo Residence Garden, Daisen, Tottori

国の重要伝統的建造物群保存地区の町並み“大山町所子”散策の休憩にも。国登録有形文化財の屋敷に平成年代に作庭された枯山水庭園。

吉村家別荘 桜山荘庭園

Yoshimura’s Ouzanso Garden, Kyotango, Kyoto

丹後ちりめんを発展させた“縮緬王”吉村伊助が、近代京都の人気庭師・本位政五郎ら職人を市内から招き造営した近代別荘建築。(通常非公開)

絲原氏庭園(絲原記念館)

Itohara Museum Garden, Okuizumo, Shimane

“鬼滅”の聖地・鬼の舌震も近く…たたら製鉄で栄えた名家に残る、松江藩主や近衛文麿、与謝野鉄幹・晶子も訪れた国登録名勝の出雲流庭園。

卜蔵庭園

Bokura Garden, Okuizumo, Shimane

日本遺産や国の重要文化的景観にも選定。楠木正成を輩出した楠木氏の末裔で“松江藩の五鉄師”の邸宅の庭園。奥出雲町指定名勝。

旧秋元別邸“富春園”

Former Akimoto Bettei Garden, Tatebayashi, Gunma

旧館林藩主・秋元子爵家の別邸として明治時代に建てられた和洋折衷の近代和風建築と庭園。春〜初夏に見頃を迎えるつつじ園や花菖蒲園も。

廣瀬淡窓旧宅・隠宅庭園

Hirose Tanso Residence Garden, Hita, Oita

“天領日田”で有名な重要伝統的建造物群保存地区“日田市豆田町”の路地裏に残る、“三大詩人”広瀬淡窓の旧宅の庭園。国指定史跡。

咸宜園

Kangien ruins, Hita, Oita

“天領日田”で有名な重要伝統的建造物群保存地区“日田市豆田町”に関連する歴史スポット。江戸後期の“三大詩人”広瀬淡窓が開いた私塾の庭。

醍醐寺三宝院庭園

Daigoji Temple Sanpoin Garden, Kyoto

京都の世界遺産寺院の、太閤・豊臣秀吉が自ら設計、名庭師・賢庭も携わった名庭園。“庭の国宝”国の特別名勝。

妙義寺庭園

Myogiji Temple Garden, Masuda, Shimane

中世石見国の戦国武将・益田氏の歴代当主が信仰した禅寺の茶室・庭園は沙羅双樹の名所。

雪舟山水郷・大喜庵庭園

Taikian Temple & Sesshu-no-sato Museum Garden, Masuda, Shimane

“画聖”雪舟禅師終焉の地で見られる2つの庭園。雪舟庭園の面影ある“大喜庵庭園”と現代の枯山水庭園“八景園”。

PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約8万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。