堀口捨己建築の庭園

堀口捨己建築の庭園の記事が7件あります。

今日のPICK UP

MOA美術館“茶の庭”

MOA Museum of Art, Atami, Shizuoka

観光地・熱海を代表する美術館の庭園“茶の庭”。堀口捨己・内田祥哉らに復元された豊臣秀吉の“黄金の茶室”、尾形光琳“光琳屋敷”も。

有楽苑・国宝茶室“如庵”

Urakuen Garden, Inuyama, Aichi

国宝『犬山城』の麓の回遊式日本庭園。織田信長の弟で大名茶人・織田有楽斎が建てた国宝“如庵”を筆頭に数多くの歴史的建造物や茶室が。

八勝館“春を愉しむ会”

Hasshokan Garden (Spring), Nagoya, Aichi

2020年国重要文化財に。建築家・堀口捨己の名建築を残す名古屋の名料亭は庭園も美しい、正に“現代の桂離宮”。

万葉公園茶室“万葉亭”

Manyo Park Tearoom “Manyo-tei”, Yugawara, Kanagawa

古くは万葉集にも詠まれた湯河原温泉に、佐佐木信綱と堀口捨己が建築した茶室。湯河原の新たな顔“湯河原惣湯”も。

八勝館庭園

Hasshokan Garden, Nagoya, Aichi

これぞ庭屋一如。建築家・堀口捨己の手掛けた昭和の日本を代表する和風建築には、日本庭園の存在も欠かせない。

八勝館“御幸の間”

Hasshokan “Miyuki-no-ma”, Nagoya, Aichi

これが現代の桂離宮だ。北大路魯山人も愛した、近代数寄屋建築家・堀口捨己の代表作の名建築と池泉回遊式庭園。

一条恵観山荘庭園

Ichijo-Ekan-Sanso Garden, Kamakura, Kanagawa

鎌倉の新名所。建築家・堀口捨己が移築を手掛けた、国指定重要文化財建築。庭園の作庭は中根金作。

PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約8万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。