京都を彩る建物や庭園の庭園

京都を彩る建物や庭園の庭園の記事が19件あります。

“京都を彩る建物と庭園”とは、京都市の文化財保護課が京都市民から『京都の財産として残したいと思う、京都の歴史や文化を象徴する建物や庭園』を公募したリスト。中には個人の邸宅も登録されていますが、ここでは主に寺社仏閣やカフェ、レストランなどで公開されている場所を紹介。

公式サイトはこちら

北村美術館 四君子苑

Kitamura Museum Shikunshien Garden, Kyoto

北村美術館“四君子苑”について 【四君子苑は通常非公開・撮影禁止】 「北村美術館」(きたむらびじゅつかん)は実業家/山林地主であり茶人だった北村謹次郎の収集した、主に茶道の美術品を所蔵・展示する私設美術館。その数、約1,000点で中には34…

旧邸御室

Kyutei Omuro Garden, Kyoto

旧邸御室庭園について 【2020年9月5日(土)~10月4日(日)に特別公開】 「旧邸御室」(きゅうていおむろ)は京都市の郊外、世界遺産『仁和寺』や妙心寺近くの右京区御室に昭和初期に建てられた近代和風住宅。国指定名勝“双ヶ岡”の斜面を利用し…

旧本野精吾邸

Former Seigo Motono House, Kyoto

旧本野精吾邸について 【通常非公開】 「旧本野精吾邸」(きゅうもとのせいごてい)は大正時代~昭和初期のモダニズム建築家・本野精吾の本人設計により建築された自邸。《DOCOMOMO JAPAN選定 日本におけるモダン・ムーブメントの建築》や京…

吉田山荘庭園

Yoshida Sanso Garden, Kyoto

吉田山荘(旧東伏見家住宅)について 【庭園は宿泊者のみ散策可】 「吉田山荘」(よしださんそう)は京都・吉田山の高台にある高級料理旅館。建物は旧皇族であり『青蓮院門跡』の門主もつとめた東伏見慈洽が京都で過ごすため東伏見宮家の別邸として昭和初期…

瑠璃光院庭園

Rurikoin Temple Garden, Kyoto

瑠璃光院庭園について 【春と秋に特別公開】 「瑠璃光院」(るりこういん)は京都・八瀬の青もみじと紅葉の名所。近代の京都を代表する数奇屋大工棟梁・中村外二が手掛けた近代和風建築と、世界遺産『仁和寺』などの御用達をつとめる庭師・佐野藤右衛門(植…

ウェスティン都ホテル京都 佳水園庭園・葵殿庭園

The Westin Miyako Kyoto Garden, Kyoto

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園・佳水園庭園について 「ウェスティン都ホテル京都」は京都の東山・南禅寺界隈にある高級ホテル。本館および和風別館「佳水園」の設計は昭和代表する建築家のひとり・村野藤吾。そして近代京都を代表する造園家・七代目小…

奥丹清水庭園

Okutan Kiyomizu Garden, Kyoto

総本家ゆどうふ奥丹清水“錦翠の庭”について 「総本家ゆどうふ奥丹清水」(そうほんけゆどうふおくたんきよみず)は京都の観光名所・二寧坂(二年坂)の目の前にある湯豆腐屋。江戸時代初期の1635年(寛永12年)の創業で“日本一古い湯豆腐専門店”と…

霊鑑寺庭園

Reikanji Temple Garden, Kyoto

霊鑑寺庭園について 【通常非公開・特別拝観期間あり】 「霊鑑寺門跡」(れいかんじもんぜき)は京都市天然記念物にも指定されている日光椿をはじめとして30種類以上もの椿を観ることができる椿の名所で、“椿の寺”とも称されます。普段は非公開ですが、…

西尾八ッ橋の里庭園

Nishio Yatsuhashi-no-sato Garden, Kyoto

西尾八ッ橋の里庭園について 「西尾八ッ橋の里」(にしおやつはしのさと)は京都の名物の和菓子“八ツ橋”で知られる「本家西尾八ッ橋」が本店隣で営業しているお食事処・甘味処。大正時代の和風家屋は「本家西尾八ッ橋別邸」として“京都市民が選ぶ 京都の…

実光院庭園“契心園”

Jikkoin Temple Garden, Ohara, Kyoto

実光院庭園について 「実光院」(じっこういん)は最澄の高弟・円仁(慈覚大師)により開かれた『勝林院』に隣接する塔頭寺院で、正式名称は『魚山 大原寺 実光院』。江戸時代後期に作庭された池泉鑑賞式庭園“契心園”(旧普賢院庭園)と、回遊式の“旧理…

宝泉院庭園

Hosenin Temple Garden, Ohara, Kyoto

宝泉院庭園について 「宝泉院」(ほうせんいん)は最澄の高弟・円仁(慈覚大師)により開かれた『勝林院』に隣接する塔頭寺院。京都市指定天然記念物の巨大な五葉松を眺められる額縁庭園“盤桓園”、江戸時代中期作庭の“鶴亀庭園”、そして園冶庭園研究企画…

櫻谷文庫(旧木島櫻谷家住宅)

Oukoku Bunko, Kyoto

櫻谷文庫(旧木島櫻谷家住宅)について 【通常非公開・春に特別公開】 「櫻谷文庫」(おうこくぶんこ)は明治〜昭和初期の近代に活躍した日本画家・木島桜谷(このしまおうこく)の旧宅を拠点に作品・遺品・収集したアイテムを収蔵・展示している組織。“美…

南禅寺順正庭園

Nanzen-ji Junsei Restaurant's Garden, Kyoto

南禅寺順正について 「南禅寺順正」(なんぜんじじゅんせい)は京都五山の一つ『南禅寺』の門前にある、湯豆腐・湯葉が有名な料亭。江戸時代後期に造られた“順正書院”と、庭園・客室へ向かう際にくぐる石門が国登録有形文化財で、池泉回遊式庭園もそれに伴…

南禅寺 料庭八千代庭園

Nanzenji Garden restaurant Yachiyo, Kyoto

南禅寺 料庭八千代について 南禅寺の参道にある料理旅館・料亭「八千代」(やちよ)には“植治”小川治兵衛が作庭したとされる庭園が残ります。(八千代の公式サイト内にはどこにも“七代目”の文字はないけれど、近代の――という表記がたびたび出てくるの…

聖護院門跡庭園

Shogoin Temple Garden, Kyoto

聖護院門跡庭園について 【特別拝観期間あり】 「聖護院門跡」(しょうごいんもんぜき)は“修験道”の総本山寺院。京都御所より移築された書院が国指定重要文化財、そして江戸時代には光格天皇や孝明天皇が聖護院を仮の御所として住まわれたことから「聖護…

有斐斎弘道館庭園

Yuhisai Kodokan Garden, Kyoto

有斐斎弘道館について 「有斐斎弘道館」(ゆうひさいこうどうかん)は江戸時代中期の儒学者・皆川淇園が京都に創設した私塾・学問所の跡に残る数寄屋建築。『京都を彩る建物や庭園』に認定されている建造物と庭園が残ります。 2019年の「街かどミュージ…

がんこ高瀬川二条苑(第二無鄰菴)

Ganko Takasegawa Nijoen Garden, Kyoto

がんこ高瀬川二条苑(第二無鄰菴)について 多くの歴史的和風建築をレストラン・料亭として再活用している「がんこフードサービス」の“お屋敷”シリーズ。京都の中心部、京都市役所から程近くにある「がんこ高瀬川二条苑」(たかせがわにじょうえん)はその…

杉本氏庭園(杉本家住宅)

Sugimoto-shi Garden (Sugimoto Family House), Kyoto

杉本家住宅について 【公開日は公式サイトで要確認!】 京都の街中、烏丸四条の交差点から程近くにある国指定重要文化財「杉本家住宅」(すぎもとけじゅうたく)は江戸時代に「奈良屋」という屋号で創業した呉服商の京町家。邸宅内の複数の中庭が京町家の庭…

しょうざんリゾート京都庭園

Shozan Resort Garden, Kyoto

しょうざん庭園について 「しょうざんリゾート」は金閣寺に沿った鏡石通を北へ入り、本阿弥光悦ゆかりの寺院「光悦寺」「源光庵」の南西に位置する複合リゾート施設。結婚式場をはじめ、会員制ホテルやレストラン・カフェから、ボウリング場やプールなども備…