オススメ度☆☆☆☆の庭園

オススメ度☆☆☆☆の庭園の記事が181件あります。

玉堂美術館庭園

Gyokudo Art Museum Garden, Ome, Tokyo

玉堂美術館庭園について 「玉堂美術館」(ぎょくどうびじゅつかん)は青梅市の御嶽駅すぐ近くにある、日本画家・川合玉堂の作品を主に展示する美術館。その建築は近代〜昭和を代表する建築家・吉田五十八、枯山水庭園の作庭は中島健によるもの。 2019年…

高台寺庭園

Kodai-ji Temple Garden, Kyoto

高台寺庭園について 「鷲峰山 高台寺」(じゅぶさんこうだいじ)は豊臣秀吉の正室である北政所(ねね)が秀吉を弔うために建立した寺院。開山堂をはじめ江戸時代より残る複数の建造物は国指定重要文化財となっており、小堀遠州により桃山時代に作庭されたと…

春風萬風荘庭園

Shunpu Banri-so's Garden, Kasama, Ibaraki

春風萬風荘庭園について 「春風萬里荘」(しゅんぷうばんりそう)はかつて北大路魯山人が自らの居宅としてた古民家で、1965年(昭和40年)に笠間日動美術館の分館として北鎌倉からこの地へ移築されました。この茅葺の母屋の前には地形を活かした回遊式…

楊谷寺庭園“浄土苑”

Yokoku-ji Temple Garden, Nagaokakyo, Kyoto

柳谷観音・楊谷寺庭園について 柳谷観音こと「立願山 楊谷寺」(りゅうがんざん ようこくじ)は平安時代初期の806年、清水寺を開いた延鎮僧都が創建した古刹――そんなルーツもあってかリーフレットには“西の清水”という呼称も。 江戸時代中期に作庭…

市島邸庭園

Ichishima-tei Garden, Shibata, Niigata

市島邸について 「市島邸」(いちしまてい)は新潟を代表する大地主、豪農・市島家の本邸として明治時代に造営された屋敷。2019年から始まった国交省のガーデンツーリズム制度の「にいがた庭園街道」にも構成され、敷地内の殆どの建造物は新潟県指定文化…

法円寺庭園

Hoen-ji Temple Garden, Kaminoyama, Yamagata

法円寺庭園について 「無量山 法圓寺」(ほうえんじ)はかみのやま温泉・上山の城下町にある浄土真宗本願寺派の寺院。こちらに庭園があるとお聞きし、2019年GWに初訪問! 法円寺そのものの情報については案内板もなく、ネット上にも殆ど情報が無い……

栄光寺庭園・龍門庵

Eiko-ji Temple Garden, Shodoshima, Kagawa

栄光寺庭園“竜門庭”、茶室“龍門庵”について 【拝観は事前連絡推奨】 「栄光寺」(えいこうじ)は小豆島八十八ヶ所めぐり第13番札所の寺院で、本堂・客殿の裏に重森三玲により設計・作庭された枯山水庭園“龍門庭”と茶室“龍門庵”があります。 小豆…

可月亭庭園美術館

Kagetsu-tei Teien Art Museum's Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

可月亭庭園美術館について 「可月亭庭園美術館」(かげつていていえんびじゅつかん)は江戸時代から続く酒蔵『鍋三本店』(旧星野家)の庭園と土蔵を整備・改装し、2018年にオープンした庭園美術館。昭和初期に造られた客座敷と土蔵は国登録有形文化財、…

久遠寺庭園(水鳴楼前庭)

Kuon-ji Temple Garden, Minobu, Yamanashi

久遠寺庭園(水鳴楼前庭)について 身延山の呼称でも有名な「久遠寺」(くおんじ)は鎌倉時代、日蓮聖人の開いた日蓮宗の総本山。その境内にある『久遠寺水鳴楼前庭』は身延町指定文化財となっています。 ずっと行きたかった身延山、2019年夏に初めて訪…

八芳園庭園

Happoen Garden, Minato-ku, Tokyo

八芳園庭園について 「八芳園」(はっぽうえん)は東京・白金台にある有名な結婚式場・レストラン。三河国の時代から徳川家康に仕えた武将・大久保忠教(大久保彦左衛門)が江戸時代初期に屋敷を構えていた場所とされる場所に、現在では大規模な池泉回遊式の…

覚林坊庭園

Kakurinbo Temple Garden, Minobu, Yamanashi

覚林坊庭園について 「行学院覚林坊」(かくりんぼう)は身延山こと日蓮宗総本山・久遠寺の塔頭寺院であり、近年は公式サイトが多言語に対応していたりと海外からの参拝客も受け入れている宿坊となっています(自分が訪れた日にも英語圏の方がいらっしゃった…

水尾神社庭園(水尾庭園)

Mio-jinja Shrine Garden, Takashima, Shiga

水尾神社・水尾庭園について 「水尾神社」(みおじんじゃ)は高島市の南部にある高島市の総社で、創建は不詳ですが奈良時代の765年には存在した記録があるという古い神社。古代にこの地を治めた豪族・水尾君(三尾君?)の祖とされる垂仁天皇の皇子・磐衝…

慈恩禅寺庭園“荎草園”

Jionzenji Temple Garden, Gujo, Gifu

慈恩禅寺庭園“荎草園”について 「慈恩禅寺」(じおんぜんじ)は正式には“鍾山 慈恩護国禅寺”という名の寺院。江戸時代初期に創建時の住職・半山禅師により作庭された庭園“荎草園”(てっそうえん)は郡上市指定名勝となっています。 2019年夏、国…

普門院庭園

Fumon-in Temple Garden, Koyasan, Wakayama

普門院庭園について 高野山の宿坊「普門院」(ふもんいん)は高野山開山後の824年の創建と伝わる寺院で、江戸時代に小堀遠州により作庭されたと伝わる庭園が残ります。 2019年夏、5年ぶりに高野山を訪れました!初めて訪れた前回は高野山開創120…

春雨庵

Harusamean ruins Garden, Kaminoyama, Yamagata

春雨庵跡について 「春雨庵」(はるさめあん)は江戸時代初期の著名な僧のひとり・沢庵宗彭和尚が「紫衣事件」で出羽国・上山に流された際に、上山城主・土岐頼行が住まいとして寄進した草庵。「春雨庵跡」として山形県指定史跡で、茶室“聴雨亭”“望岳軒”…

The Naoshima Plan“水”

The Naoshima Plan 2019 "Mizu / The Water", Naoshima, Kagawa

The Naoshima Plan 2019「水」について 『瀬戸内国際芸術祭2019』の夏会期へ行ってきました。初回の2010年に足を運んでから毎回行っている瀬戸芸、直島に訪れるのもこれで7回目!今回の芸術祭の新作から“庭園”として取り上…

皇居東御苑 二の丸庭園

Imperial Palace East Garden, Chiyoda-ku, Tokyo

皇居東御苑(江戸城跡)について 「皇居東御苑」(こうきょひがしぎょえん)は皇居の東部分、かつて江戸城の本丸・二の丸・三の丸だった場所を“皇居附属庭園”として一部整備し、昭和43年(1968年)より一般公開されている庭園。『江戸城跡』として国…

旧秀隣寺庭園(興聖寺)

Kyu-Shurin-ji Temple Garden (Kosho-ji), Takashima, Shiga

旧秀隣寺庭園(興聖寺)について 「旧秀隣寺庭園」(きゅうしゅうりじていえん)は関西花の寺二十五霊場14番の『興聖寺』の境内に残る庭園で、国指定名勝。室町時代に管領・細川高国により作庭されたものと伝わります。 滋賀県内に30箇所ある国指定名勝…

笹離宮(蓼科笹類植物園)

Bamboograss Garden “Sasarikyu”, Chino, Nagano

笹離宮(蓼科笹類植物園)について 【冬季休園】 「笹離宮」(ささりきゅう)は八ヶ岳・蓼科高原にあるササ類専門の植物園。園内の和風建築・数寄屋風建築や庭園の設計は京都の名園『桂離宮』の昭和の大修理や国宝の茶室『如庵』の移築などを手掛けた伝統建…

田勇機業(たゆう)庭園(田茂井邸庭園)

Tayuu Garden, Kyotango, Kyoto

田勇機業(田茂井邸)庭園について 【見学には要予約】 「田勇機業庭園」(たゆうきぎょうていえん)は重森三玲が1970年、晩年の74歳の時に作庭した枯山水庭園。重森三玲関連の本では『田茂井邸庭園』として紹介されています。 2019年8月の西日…