関東の庭園

関東の庭園ガイドが303件あります。

ホテルニューオータニ日本庭園

Hotel New Otani Tokyo Japanese Garden, Chiyoda-ku, Tokyo

「ホテルニューオータニ」は1964年の東京オリンピックを前に開業した、日本を代表するホテル。 日本庭園の作庭は岩城亘太郎。江戸時代には加藤清正や彦根藩主・井伊家の江戸屋敷があった場所で、庭園のルーツはそこに遡る。 >>雪の日の庭…

三溪園

Sankeien Garden, Yokohama, Kanagawa

国指定名勝。明治〜大正期の実業家・原富太郎によって作られた広大な敷地の中にある庭園。(2016年10月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / Related Sites 【公式サイ…

円覚寺庭園

Engaku-ji Temple Garden, Kamakura, Kanagawa

円覚寺庭園・妙香池について 「円覚寺」(えんがくじ)は鎌倉時代に北条時宗の命で創建された鎌倉を代表する寺院の一つ。同じく北鎌倉にある臨済宗建長寺派の総本山「建長寺」などと並び鎌倉五山の一つでもあります。 その庭園が国指定名勝となっていますが…

明月院庭園

Meigetsuin Temple Garden, Kamakura, Kanagawa

あじさい寺で有名な明月院。本堂前の枯山水の庭園はサツキの刈り込みが見所。そして明月院といえば悟りの窓。6月や紅葉の時期には悟りの窓の向こうに見える本堂後庭園の特別公開が行われます。 (2017年5月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の…

偕楽園(常磐公園)

Kairakuen Garden, Mito, Ibaraki

水戸偕楽園について 「偕楽園」(かいらくえん)は日本三名園の一つで、庭の国宝“特別名勝”にも選ばれています。江戸時代後期、水戸藩主・徳川斉昭公によって構想され造られた公園で、後に近代の造園家・本多静六により都市公園として拡張。 好文亭から見…

菅刈公園 日本庭園

Sugekari Park, Meguro-ku, Tokyo

菅刈公園(岡藩江戸下屋敷跡・西郷従道邸跡)について 「菅刈公園」(すげかりこうえん)は目黒区立の公園。江戸時代は岡藩(現在の大分県)藩主・中川氏の江戸下屋敷のあった場所で、近代には西郷隆盛の弟・西郷従道の屋敷がありました。近くには同じく『西…

西郷山公園

Saigoyama Park, Meguro-ku, Tokyo

西郷山公園(旧西郷従道邸跡)について 「西郷山公園」(さいごうやまこうえん)は目黒区立の公園。江戸時代は武家屋敷があった場所で、明治時代に西郷隆盛の弟・西郷従道がこの土地を購入し住んだのが公園名のルーツ。渋谷に勤務していた時代に散歩で時々訪…

鍋島松濤公園

Nabeshima Shoto Park, Shibuya-ku, Tokyo

渋谷区立の公園。かつては佐賀藩の鍋島家の江戸屋敷のあった場所で、松濤という地名も当時の「松濤園」から由来するもの。(2017年4月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / Relat…

国会前庭 日本庭園

National Diet Building Garden, Chiyoda-ku, Tokyo

国会議事堂の隣にある庭園。和風の南庭と洋風の北庭に分かれており、日本庭園の残る南庭は江戸時代は九鬼氏の屋敷、明治時代には有栖川宮邸を経て、霞ヶ関離宮となった場所。また北庭のある場所は江戸時代は加藤清正や井伊家の屋敷があった場所となります。 …

有栖川宮記念公園

Arisugawanomiya Memorial Park, Minato-ku, Tokyo

江戸時代には盛岡藩・南部氏の下屋敷があった場所で、明治時代に有栖川宮親王の御用地になった土地。昭和年代に当時の東京市に寄贈され、公園として開園。低地部には池泉回遊式の日本庭園が広がります。日本庭園が元あったお屋敷時代からあったものなのか、公…

旧川合玉堂別邸(二松庵)庭園

Former Kawai Gyokudo villa Garden, Yokohama, Kanagawa

旧川合玉堂別邸(二松庵)庭園について 【日付限定公開】 「旧川合玉堂別邸」(きゅうかわいぎょくどうべってい)は近代~昭和に活躍した日本画家・川合玉堂が横浜・金沢区の景勝地に大正時代に造営した別邸。その庭園は横浜市指定名勝となっています。普段…

称名寺庭園

Shomyo-ji Temple Garden, Yokohama, Kanagawa

称名寺は鎌倉時代に創建された執権・北条氏ゆかりの寺院で国の史跡に指定。関東では数少ない浄土式庭園は昭和年代に復元整備されたもの。(2014年3月、2017年4月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。…

掃部山公園

Kamonyama Park, Yokohama, Kanagawa

掃部山公園は彦根藩士ゆかりの土地であり井伊直弼の銅像があります。こじんまりながら日本庭園も。桜の名所で訪れた日は雨でも多くの人が桜を見に歩いていました。(2017年4月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認く…

目白庭園

Mejiro Garden, Toshima-ku, Tokyo

豊島区立の池泉回遊式庭園。こじんまりしているけど住宅街にこんな日本庭園があるのは羨ましい。近くに重要文化財建築「自由学園明日館」があります。(2017年3月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) …

柴又帝釈天庭園“邃渓園”

Shibamata Taishakuten Suikeien Garden, Katsushika-ku, Tokyo

寅さんの町・葛飾柴又を代表する寺院「柴又帝釈天」(しばまたたいしゃくてん)。その庭園である邃渓園は昭和中期に築庭されたもの。作庭は永井楽山。庭園と合わせて見られる、昭和初期に作られた彫刻ギャラリーが圧巻!(2017年3月訪問。以下の情報は訪…

山本亭庭園

Yamamoto-tei Garden, Katsushika-ku, Tokyo

「山本亭」は寅さんの町・葛飾柴又、寅さん記念館のすぐ近くにある昭和初期の資産家の邸宅。和洋折衷の主屋から眺める山本亭庭園は池泉式の庭園で、外国人による日本庭園ランキング『しおさいプロジェクト』でここ数年上位に入るなど高い評価をされています。…

西山御殿跡(西山荘)

Seizanso Garden, Hitachi-Ota, Ibaraki

国指定名勝。「西山荘」(せいざんそう)は江戸時代中期、水戸藩主・徳川光圀公(水戸黄門)が隠居した後に造営し移り住んだ御殿。 前庭は昭和年代に岩城亘太郎により新たに造られた池泉回遊式庭園。 (2016年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です…

岡倉天心旧宅・庭園及び大五浦・小五浦(六角堂)

Former Tenshin Okakura House Garden (Rokkakudo), Kita-Ibaraki, Ibaraki

岡倉天心は明治時代に日本の美術・芸術に多大な貢献を果たしている人物(詳しくはWikipedia等をご覧ください)。その旧宅のあった一帯が「岡倉天心旧宅・庭園及び大五浦・小五浦」という名で国登録記念物(名勝地関係)。 中でも六角堂が有名で、現…

山手イタリア山庭園

Yamate Italian Garden, Yokohama, Kanagawa

明治時代にイタリア領事館が置かれた場所に作られたイタリア式洋風庭園。洋館の「外交官の家」(国の重要文化財)と「ブラフ18番館」がそれぞれ移築され公開されています。(2016年10月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイ…

山手公園

Yamate Park, Yokohama, Kanagawa

国指定名勝。日本初の洋風公共庭園で、日本テニス発祥の地とのこと。(2016年10月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / Related Sites 【公式サイト】 山手公園公式サ…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area
【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)募集をしていました。詳しくは>>
(*2022年11月2日更新)