関東の庭園

関東の庭園の記事が220件あります。

書道博物館庭園(中村不折旧宅)

Calligraphy Museum, Taito-ku, Tokyo

台東区立書道博物館・中村不折旧宅について 「台東区立書道博物館」(しょどうはくぶつかん)は、明治~昭和期の書家、洋画家・中村不折が個人でコレクションした日本・中国の古い書物を展示する博物館。書道といってもいわゆる“書初め”みたいなやつではな…

子規庵(正岡子規旧宅)

Shikian (Former Masaoka Shiki Residence), Taito-ku, Tokyo

正岡子規旧居“子規庵”について 「子規庵」(しきあん)は明治時代を代表する俳人・文人である正岡子規の旧居。東京都指定史跡。 正岡子規は明治27年(1894年)、27歳の時に元は旧加賀藩主・前田侯爵家が広大な屋敷をかまえていた場所の一角である…

山王草堂記念館(蘇峰公園)

Soho Park (Sanno Sodo Memorial Hall), Ota-ku, Tokyo

山王草堂記念館・蘇峰公園について 「蘇峰公園」(そほうこうえん)は明治〜昭和の近代を代表する日本のジャーナリスト・徳富蘇峰の旧宅があった場所に1988年に開かれた公園で、旧居の一部を保存・利用した「山王草堂記念館」(さんのうそうどうきねんか…

旧田中家住宅庭園

Former Tanaka Family Residence, Kawaguchi, Saitama

旧田中家住宅について 「旧田中家住宅」(きゅうたなかけじゅうたく)は2018年に国の重要文化財に指定された大正時代の3階建レンガ造りの洋館。敷地内には池泉回遊式庭園も残ります。 関東に居るうちにもう一度行きたかった場所の一つが川口市。赤羽か…

祇園寺庭園

Gion-ji Temple Garden, Mito, Ibaraki

祇園寺庭園について 【拝観は要事前連絡】 「壽昌山 祇園寺」(じゅしょうざん ぎおんじ)は水戸黄門こと水戸藩二代目藩主・徳川光圀が開基として江戸時代初期に開かれた寺院。平成年代に現代の作庭家・枡野俊明さんにより作庭された枯山水庭園があります…

林芙美子記念館庭園

Hayashi Fumiko Memorial Hall, Shinjuku-ku, Tokyo

林芙美子記念館について 「林芙美子記念館」(はやしふみこきねんかん)は昭和前期の小説家・林芙美子が暮らした旧宅。設計は近代の建築家・山口文象。空襲を免れた昭和初期の和風建築と庭園が残ります。 2019年10月、自分が東京を離れる最後の週に初…

大覚寺庭園

Daikaku-ji Temple Garden, Ishioka, Ibaraki

大覚寺庭園について 「板敷山 大覚寺」(だいかくじ)は浄土真宗の宗祖・親鸞聖人も訪れ“親鸞聖人法難の遺跡”として伝わる寺院。京都の『天龍寺庭園』、『桂離宮』を模して江戸時代に作庭されたと伝わる池泉回遊式庭園“裏見無しの庭”は石岡市指定名勝と…

東京国立博物館庭園

Tokyo National Museum Garden, Taito-ku, Tokyo

東京国立博物館庭園について 【期間限定公開】 トーハクこと「東京国立博物館」(とうきょうこくりつはくぶつかん)は明治時代に創設された日本で最古・最大の博物館。国宝や国重要文化財を数多く含む文化財を多く所蔵するほか、片山東熊設計による明治時代…

玉堂美術館庭園

Gyokudo Art Museum Garden, Ome, Tokyo

玉堂美術館庭園について 「玉堂美術館」(ぎょくどうびじゅつかん)は青梅市の御嶽駅すぐ近くにある、日本画家・川合玉堂の作品を主に展示する美術館。その建築は近代〜昭和を代表する建築家・吉田五十八、枯山水庭園の作庭は中島健によるもの。 2019年…

春風萬風荘庭園

Shunpu Banri-so's Garden, Kasama, Ibaraki

春風萬風荘庭園について 「春風萬里荘」(しゅんぷうばんりそう)はかつて北大路魯山人が自らの居宅としてた古民家で、1965年(昭和40年)に笠間日動美術館の分館として北鎌倉からこの地へ移築されました。この茅葺の母屋の前には地形を活かした回遊式…

浄智寺境内

Jochi-ji Temple Garden, Kamakura, Kanagawa

金宝山浄智寺について 「金宝山 浄智寺」(じょうちじ)は鎌倉時代、鎌倉幕府により定められた“鎌倉五山”の第四位の寺院で、「浄智寺境内」として国指定史跡となっています。 付近の国指定名勝『円覚寺』や『建長寺』のような池泉庭園があるわけではない…

神代植物公園

Jindai Botanical Gardens, Chofu, Tokyo

神代植物公園について 「神代植物公園」(じんだいしょくぶつこうえん)は東京都立としては唯一の植物園。この春、約10年ぶりに訪れました!深大寺や深大寺温泉のあるこの一帯は自転車で年に何度か走っている場所だったけど、この公園に入園するのは超久々…

清澄庭園

Kiyosumi Garden, Koto-ku, Tokyo

清澄庭園について 「清澄庭園」(きよすみていえん)は三菱財閥創業者・岩崎弥太郎の命によって明治時代に作庭された大規模な池泉回遊式庭園で、東京都指定名勝。都立9庭園の一つ。同じく岩崎財閥ゆかりの庭園『六義園』、『殿ヶ谷戸庭園』とは違い国名勝で…

八芳園庭園

Happoen Garden, Minato-ku, Tokyo

八芳園庭園について 「八芳園」(はっぽうえん)は東京・白金台にある有名な結婚式場・レストラン。三河国の時代から徳川家康に仕えた武将・大久保忠教(大久保彦左衛門)が江戸時代初期に屋敷を構えていた場所とされる場所に、現在では大規模な池泉回遊式の…

皇居東御苑 二の丸庭園

Imperial Palace East Garden, Chiyoda-ku, Tokyo

皇居東御苑(江戸城跡)について 「皇居東御苑」(こうきょひがしぎょえん)は皇居の東部分、かつて江戸城の本丸・二の丸・三の丸だった場所を“皇居附属庭園”として一部整備し、昭和43年(1968年)より一般公開されている庭園。『江戸城跡』として国…

堀切菖蒲園

Horikiri Shobuen Iris Garden, Katsushika-ku, Tokyo

堀切菖蒲園について 「堀切菖蒲園」(ほりきりしょうぶえん)は東京都内の花菖蒲の名所で、葛飾区指定名勝。6月上旬〜中旬にかけて園内で栽培されている江戸花菖蒲を中心とした200種6000株の花菖蒲が見頃を迎え、それに合わせて『葛飾菖蒲まつり』も…

アートビオトープ那須“水庭”

Art Biotop Nasu “Water Garden”, Nasu, Tochigi

アートビオトープ那須・水庭について 【見学は要事前予約】 ボタニカルガーデン アートビオトープ「水庭」(みずにわ)は建築家・石上純也さんがデザインを手掛け、2018年に完成した庭園。 ヴェネツィア・ビエンナーレ金獅子賞などの受賞実績のある石…

昭和記念公園 日本庭園

Showa Kinen Park Japanese Garden, Tachikawa, Tokyo

国営昭和記念公園について 「国営昭和記念公園」(しょうわきねんこうえん)は東京都内最大規模の面積をほこる国営公園。日本の都市公園100選にも選ばれています。 その歴史は昭和の後半、昭和天皇の「天皇陛下御在位五十年記念事業」として立川基地の跡…

長寿寺庭園

Choju-ji Temple Garden, Kamakura, Kanagawa

長寿寺庭園について 【期間限定公開】 「長寿寺」(ちょうじゅじ)は鎌倉の臨済宗建長寺派大本山『建長寺』の塔頭寺院。室町幕府初代将軍・足利尊氏が鎌倉の邸宅内に創建した寺院で、近年は春期(4~6月)と秋期(10~11月)の金曜日~日曜日・祝日の…

六義園

Rikugien Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

六義園について 「六義園」(りくぎえん)は東京及び国内を代表する大名庭園の一つで、国の特別名勝に指定されています。毎年春にはしだれ桜・秋には紅葉のライトアップが開催される、桜や紅葉の名所。 何度も訪れていますが、色んな時期の写真を追加・更新…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area