東京都の庭園

東京都の庭園の記事が95件あります。

殿ヶ谷戸庭園(随冝園)

Tonogayato Garden, Kokubunji, Tokyo

国指定名勝。「殿ヶ谷戸庭園」は東京都の多摩地区では唯一の国指定名勝庭園。 大正時代に造られた庭園で、三菱財閥・岩崎氏の別邸だった場所(都内では「六義園」「清澄庭園」「国際文化会館庭園」などが三菱財閥関連の庭園)。武蔵野台地・国分寺崖線に沿っ…

旧名主家 山﨑邸庭園(中野区立歴史民俗資料館)

Nakano Historical Museum's Garden, Nakano-ku, Tokyo

【期間限定公開】「中野区立歴史民俗資料館」は中野区の北部にある施設。 江戸時代以降、江古田村の名主・山﨑家のあった場所で、資料館に併設されている「山﨑邸」の茶室・書院は江戸時代後期の建築。おそらく同じ時期に造られた茶庭とともに春季(GW前後…

哲学堂公園

Tetsugakudo Park, Nakano-ku, Tokyo

東京都指定名勝。「哲学堂公園」は中野区立の公園で、東洋大学の創設者である哲学者の井上円了によって作られた精神修養のための公園。 公園内には日本庭園風の池・石組やツツジ園などもありますが、見所は明治〜大正期に建てられた古建築群。いずれも中野区…

等々力渓谷公園 日本庭園

Todoroki Valley Park Japanese Garden, Setagaya-ku, Tokyo

「等々力渓谷」は武蔵野台地の南端部で、東京都区内では唯一の渓谷であることから東京都指定名勝となっています。 公園内には昭和年代に造られた斜面を活かした日本庭園と書院建築(休憩所)があります。庭園そのものはこじんまりしていますが、園路に使われ…

成城五丁目猪股庭園

Seijo 5 Chome Inomata Garden, Setagaya-ku, Tokyo

「成城五丁目猪股庭園」は昭和中期に建築家・吉田五十八の設計で造られた、近代数寄屋造りの家屋と和風庭園。苔がきれいな庭園も良いのですが、開放的な空間作りがされている建物が素晴らしかった!リビング、リビングと一体化した中庭、洋室や書斎からの庭園…

次大夫堀公園民家園

Jidayubori Park, Setagaya-ku, Tokyo

「次大夫堀公園 民家園」は世田谷区立の公園で、江戸時代後期〜明治時代初期の世田谷区の名主屋敷や民家、蔵や門を移築・復元し、農村風景を再現しています。 旧安藤家住宅主屋(ちょうど訪れた際は改修工事中…)をはじめとした茅葺きの建物はいずれも世田…

静嘉堂文庫美術館庭園

Seikado Bunko Art Museum's Garden, Setagaya-ku, Tokyo

「静嘉堂文庫」は三菱財閥の創業一家・岩崎彌之助、岩崎小彌太によって設立された美術館・図書館(図書館を利用できるのは学術目的のみで一般は不可っぽい)。多くの国宝・国指定重要文化財を含んだコレクションを所蔵。 美術館敷地内にはジョサイア・コンド…

瀬田四丁目旧小坂緑地

Seta 4 Chome Kyu-Kosaka Park, Setagaya-ku, Tokyo

「旧小坂家住宅」は昭和初期の建築で、衆議院議員・貴族院議員などを務めた小坂順造の別邸として建てられたもの。世田谷区指定文化財。現在は一帯が世田谷区立の公園「瀬田四丁目旧小坂緑地」となっています。 武蔵野の台地・国分寺崖線に沿った敷地の高地部…

五島美術館庭園

Goto Museum Garden, Setagaya-ku, Tokyo

「五島美術館」は世田谷区にある美術館。東急電鉄の創業者である五島慶太の生前の美術コレクションを中心に、多くの国宝・国指定重要文化財を所蔵しています。建物も吉田五十八による設計で、本館や茶室「冨士見亭」が国登録有形文化財。 庭園は武蔵野の台地…

二子玉川公園 帰真園

Futakotamagawa Park Kishinen Garden, Setagaya-ku, Tokyo

「帰真園」(きしんえん)は2013年に開園した世田谷区立二子玉川公園の中に造られた池泉回遊式庭園。 庭園内にある「旧清水邸書院」は明治時代の和風建築で、大正時代に世田谷区に移築。昭和年代に一度解体されたのち、この庭園の開園時に復元されました…

赤坂迎賓館・游心亭庭園

Akasaka Palace Yushintei Garden, Minato-ku, Tokyo

「赤坂迎賓館」は明治時代にのちの大正天皇のための住居として造られた宮殿建築。「旧東宮御所(迎賓館赤坂離宮)」として国宝に指定されています。 昭和後期から現在も国のVIP向けの迎賓施設として利用されており2017年はアメリカのトランプ大統領も…

グランドプリンスホテル高輪 日本庭園

Grand Prince Hotel Takanawa's Japanese Garden, Minato-ku, Tokyo

品川駅西側にある「グランドプリンスホテル高輪」「グランドプリンスホテル新高輪」の中庭にある日本庭園。 庭園が造られたのは昭和年代で作庭は楠岡悌二。庭園の中には村野藤吾設計の茶室「惠庵」も。 (2017年12月訪問。以下の情報は訪問時の情報で…

戸越公園

Togoshi Park, Shinagawa-ku, Tokyo

「戸越公園」は品川区の公園。江戸時代は熊本藩主・細川家の江戸下屋敷に始まり、石見浜田藩、伊予松山藩の大名の江戸屋敷があった場所。 三井家に所有が移った明治時代の頃までは庭園の敷地ももっともっと広かったそう。往時の庭園の遺構を活かした池泉回遊…

ホテル椿山荘庭園

Hotel Chinzanso Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

「ホテル椿山荘東京」の庭園。明治時代には山縣有朋の邸宅があった場所で、庭園もその当時に造られたもの。京都の無鄰菴などと並び「山縣三名園」の一つ。高台にある三重塔や敷地内にある茶屋「残月」は国の登録有形文化財となっています。 日中は自由に散策…

肥後細川庭園(ライトアップ)

Higo Hosokawa Garden (Lightup), Bunkyo-ku, Tokyo

肥後細川庭園ライトアップ「ひごあかり」について 【秋期限定開催】「肥後細川庭園」(ひごほそかわていえん)は文京区立の公園で、熊本藩主・細川家の江戸下屋敷跡に残る池泉回遊式庭園。2016年に名称を「新江戸川公園」から「肥後細川庭園」に改称。 …

旧安田楠雄邸庭園

Kyu-Yasuda Kusuo House Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

【水・土のみ公開 ※2018年秋〜休館中】 東京都指定名勝。「旧安田楠雄邸庭園」は大正時代に豊島園の創始者である実業家・藤田好三郎の邸宅の庭園として造られたもの。 その後は安田財閥の安田善四郎によって買い取られ、平成に入り安田楠雄氏が亡くな…

国際文化会館庭園(旧岩崎邸庭園)

International House of Japan's Garden, Minato-ku, Tokyo

国際文化会館庭園について 六本木と麻生十番の中間地点にある「国際文化会館」(こくさいぶんかかいかん)の庭園は、かつて三菱財閥4代目当主・岩崎小彌太が暮らした「岩崎家鳥居坂本邸」に造られた池泉廻遊式庭園で、作庭は七代目小川治兵衛(植治)。「旧…

毛利庭園

Mouri Garden, Minato-ku, Tokyo

六本木ヒルズにある日本庭園「毛利庭園」。江戸時代に長州を治めた大名・毛利家の江戸上屋敷内に造られた庭園をルーツとし、六本木ヒルズ建設の際に現代風の池泉回遊式庭園として整備されました。池に浮かぶハート型のアート作品はジャン=ミシェル・オトニエ…

浅草寺 伝法院庭園

Senso-ji Temple Denbo-in Garden, Taito-ku, Tokyo

【期間限定公開】 国指定名勝。東京を代表する名所「浅草寺」の境内にある伝法院の庭園。作庭は小堀遠州と伝わります。毎年、春期(3月中旬〜5月初旬)のみ特別公開されています。詳しい公開日は公式サイトをご覧ください。 毎年その時期は枝垂れ桜が美し…

角川庭園(幻戯山房)

Kadokawa Garden, Suginami-ku, Tokyo

角川庭園・幻戯山房について 「角川庭園」(かどかわていえん)は角川書店(KADOKAWA)の創業者であり俳人でもあった角川源義の自邸だった場所で、現在は 杉並区立の公園。 昭和中期に造られた邸宅は「幻戯山房(旧角川家住宅主屋)」として国登録…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area