京都市中心部の庭園

京都市中心部の庭園ガイドが69件あります。

有斐斎弘道館庭園

Yuhisai Kodokan Garden, Kyoto

有斐斎弘道館について 「有斐斎弘道館」(ゆうひさいこうどうかん)は江戸時代中期の儒学者・皆川淇園が京都に創設した私塾・学問所の跡に残る数寄屋建築。『京都を彩る建物や庭園』に認定されている建造物と庭園が残ります。 2019年の「街かどミュージ…

京都府公館庭園

Kyoto Prefectural Citizens' Hall Garden, Kyoto

京都府民ホール“アルティ”・京都府公館庭園について 「京都府公館庭園」(きょうとふこうかんていえん)は『京都府民ホール アルティ』と同敷地内にある日本庭園で、1988年(昭和63年)に旧京都府知事公舎跡に完成。作庭を手掛けたのは枡野俊明さん…

渉成園(枳殻邸庭園)

Shoseien Garden, Kyoto

東本願寺 渉成園について 「渉成園」(しょうせいえん)は京都駅から最も近い国指定名勝の庭園。大きな通り(烏丸通)を挟んでいますが、京都を代表する寺院の一つ『東本願寺』の境内(飛地)にあたり、江戸時代初期に江戸幕府三代目将軍・徳川家光から寄進…

京都仙洞御所

Kyoto Sento-gosho (Imperial Palace) Garden, Kyoto

京都仙洞御所について 【要予約】 「仙洞御所」(せんとうごしょ)は皇位を退かれた天皇(上皇・法皇)の御所。2019年、明仁天皇が譲位し上皇になられたことにより京都御苑内の仙洞御所は「京都仙洞御所」(きょうとせんとうごしょ)と称される形となり…

妙蓮寺庭園“十六羅漢石庭”

Myoren-ji Temple Garden, Kyoto

妙蓮寺庭園について 「妙蓮寺」(みょうれんじ)は鎌倉時代に創建された本門法華宗の大本山寺院。江戸時代に妙蓮寺の僧・玉淵坊日首(あの『桂離宮』の造園にも関わったとされる人物)により作庭された枯山水庭園“十六羅漢石庭”があるほか、長谷川等伯一派…

杉本氏庭園(杉本家住宅)

Sugimoto-shi Garden (Sugimoto Family House), Kyoto

杉本家住宅について 【公開日は公式サイトで要確認!】 京都の街中、烏丸四条の交差点から程近くにある国指定重要文化財「杉本家住宅」(すぎもとけじゅうたく)は江戸時代に「奈良屋」という屋号で創業した呉服商の京町家。邸宅内の複数の中庭が京町家の庭…

真如院庭園

Shinnyo-in Temple Garden, Kyoto

真如院庭園について 【通常非公開/秋に特別公開日あり】 「真如院」(しんにょいん)は室町時代に創建された、足利将軍家や織田信長も訪れたという寺院。昭和中期頃に現在に移転し、現在残る枯山水庭園は重森三玲により作庭されたもの。通常非公開ですが、…

本法寺庭園

Honpo-ji Temple Garden, Kyoto

本法寺庭園について 「本法寺」(ほんぽうじ)は室町時代に創建された寺院で、日蓮宗の「京都八本山」の一つ。琳派の創始者であり、芸術家の本阿弥光悦を輩出した「本阿弥家」の菩提寺。創建の当時から本阿弥家とは縁深く、安土・桃山時代に現在地に移転した…

京都迎賓館

Kyoto State Guest House's Garden, Kyoto

【予約制/当日入場可な時も】 「京都迎賓館」(きょうとげいひんかん)は京都御苑の中にあり京都御所の隣にある、内閣府が管理する迎賓館。海外からの来賓を迎える際に使われています。2005年に開館し、2016年から通年で一般公開。 予約制ではあり…