等正寺(佐知’s Pocket)庭園Toshoji Temple Garden, Otsu, Shiga

旧東海道“小関越”の入口にある蓮如上人の旧跡寺院のもう一つの顔、庭園を眺めながらお茶できるスイーツ店。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

等正寺・佐知’s Pocketについて

「別所山 等正寺」(とうしょうじ)は旧東海道の間道“小関越”の滋賀県(近江)側の入口にある寺院。室町時代に浄土真宗本願寺派の八代目・蓮如上人が北陸の吉崎御坊へ向かう道中に泊まった旧跡であり、すぐ近くには大津市指定有形民俗文化財の江戸時代の石標「石造小関越道標」と並んで「蓮如上人御旧跡 等正寺」の石標が立ちます。

庭園目的で訪れたのですが――地元ではお寺としてよりも、洋菓子店『佐知’s Pocket』として有名なようで。「お寺カフェ」的なコンセプトではなくガチの洋菓子店(お惣菜やお弁当も)。ロケで訪れた芸能人のサインも並び、この日も地元のマダム方がぞろぞろ訪れておられた。人気店なんだ~~。予約をすれば「知正庵」という書院でランチをいただくこともできます。

自分は「んー、ここの庭園お食事すれば見られるのかなあ」とぼんやりした状態で(自転車で小関越えして京都に戻る前に)訪れたので書院には上がれませんでしたが…予約せずともケーキやスコーンは店頭で買ってお庭を眺めながら食べることが可能!小関越えの前の一服に。
庭園自体は新しいように見えるけど、付近にも三井寺の塔頭をルーツとする池泉庭園があったりするので池泉自体には歴史的背景があるんじゃないかな~と思ったり。

店舗の主力、スイーツと真逆?なのが、寺宝の“堅田源兵衛の首”。本堂内に展示されている、ミイラ化した首。これは蓮如をかばって亡くなられた地元(堅田)の漁師のものなんだそう。興味ある方はこちらもあわせて。

(2020年7月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR東海道本線 大津駅より徒歩15分強
京阪京津線 上栄町駅より徒歩9分
京阪石山坂本線 三井寺駅より徒歩10分

〒520-0035 滋賀県大津市小関町7−24 MAP