茶庭・露地庭・茶室の庭園

茶庭・露地庭・茶室の庭園の記事が78件あります。

重森三玲庭園美術館

Mirei Shigemori Garden Museum, Kyoto

重森三玲庭園美術館について 【要予約】 「重森三玲庭園美術館」(しげもりみれいていえんびじゅつかん)は現代・昭和の日本を代表する作庭家のひとり、重森三玲の自邸だった建物と枯山水庭園と茶室。2005年より庭園美術館として公開されています。「重…

茂庵(旧谷川茂次郎茶苑)

Moan Garden, Kyoto

茂庵庭園・旧谷川茂次郎茶苑について 「茂庵」(もあん)は京都・吉田山の頂上にあるカフェ。大正時代に造られた茶室・静閑亭、田舎席、待合、そして現在カフェとなっている旧点心席が「茂庵(旧谷川茂次郎茶苑)」として国登録有形文化財。またこれらの建物…

有斐斎弘道館庭園

Yuhisai Kodokan Garden, Kyoto

有斐斎弘道館について 「有斐斎弘道館」(ゆうひさいこうどうかん)は江戸時代中期の儒学者・皆川淇園が京都に創設した私塾・学問所の跡に残る数寄屋建築。『京都を彩る建物や庭園』に認定されている建造物と庭園が残ります。 2019年の「街かどミュージ…

京都府公館庭園

Kyoto Prefectural Citizens' Hall Garden, Kyoto

京都府民ホール“アルティ”・京都府公館庭園について 「京都府公館庭園」(きょうとふこうかんていえん)は『京都府民ホール アルティ』と同敷地内にある日本庭園で、1988年(昭和63年)に旧京都府知事公舎跡に完成。作庭を手掛けたのは枡野俊明さん…

旧田中家住宅庭園

Former Tanaka Family Residence, Kawaguchi, Saitama

旧田中家住宅について 「旧田中家住宅」(きゅうたなかけじゅうたく)は2018年に国の重要文化財に指定された大正時代の3階建レンガ造りの洋館。敷地内には池泉回遊式庭園も残ります。 関東に居るうちにもう一度行きたかった場所の一つが川口市。赤羽か…

旧梶村氏庭園(城東むかし町家)

Former Kajimura House Garden, Tsuyama, Okayama

城東むかし町家・旧梶村氏庭園について 「城東むかし町家」(じょうとうむかしまちや)は津山城の東にある国の重要伝統的建造物群保存地区“城東町並み保存地区”で公開されている歴史的建造物。その庭園は「旧梶村氏庭園」として国登録記念物(名勝地)です…

国立京都国際会館庭園

Kyoto International Conference Center Garden, Kyoto

国立京都国際会館“幸ヶ池庭園”“宝松庵庭園”について 「国立京都国際会館」(きょうとこくさいかいかん)は1966年(昭和41年)に開館した国際会議場。建築及び日本庭園の設計は昭和の建築家・大谷幸夫が手掛けました。その“モダニズム建築”は《D…

雅俗山荘(旧小林一三邸)庭園

Gazoku Sanso (Kobayashi Ichizo Museum) Garden, Ikeda, Osaka

雅俗山荘・小林一三記念館について 「雅俗山荘」(がぞくさんそう)は阪急電鉄及び阪急東宝グループの創業者であり近代の政治家・小林一三の旧宅。小林の死後は『逸翁美術館』(いつおうびじゅつかん)として運営され、美術館の新館が2009年にオープンし…

くろ谷 金戒光明寺庭園

Kurodani Konkai-Komyoji Temple Garden, Kyoto

くろ谷 金戒光明寺庭園について 【通常非公開・特別公開期間あり】 「金戒光明寺」(こんかいこうみょうじ)は浄土宗の大本山寺院の一つで、地元では“くろ谷さん”の通称で知られます。池泉回遊式庭園『紫雲の庭』は例年秋に特別公開されており、2019…

田淵氏庭園(田淵記念館)

Tabuchi-shi Garden, Ako, Hyogo

田淵氏庭園(田淵記念館)について 【庭園は通常非公開・例年秋に特別公開】 「田淵氏庭園」(たぶちしていえん)は塩田地主・塩問屋として江戸時代以降の赤穂藩の財政を支えた田淵家の邸宅に江戸時代中期以降に作庭された回遊式庭園で、国指定名勝。『赤穂…

東京国立博物館庭園

Tokyo National Museum Garden, Taito-ku, Tokyo

東京国立博物館庭園について 【期間限定公開】 トーハクこと「東京国立博物館」(とうきょうこくりつはくぶつかん)は明治時代に創設された日本で最古・最大の博物館。国宝や国重要文化財を数多く含む文化財を多く所蔵するほか、片山東熊設計による明治時代…

春風萬風荘庭園

Shunpu Banri-so's Garden, Kasama, Ibaraki

春風萬風荘庭園について 「春風萬里荘」(しゅんぷうばんりそう)はかつて北大路魯山人が自らの居宅としてた古民家で、1965年(昭和40年)に笠間日動美術館の分館として北鎌倉からこの地へ移築されました。この茅葺の母屋の前には地形を活かした回遊式…

市島邸庭園

Ichishima-tei Garden, Shibata, Niigata

市島邸について 「市島邸」(いちしまてい)は新潟を代表する大地主、豪農・市島家の本邸として明治時代に造営された屋敷。2019年から始まった国交省のガーデンツーリズム制度の「にいがた庭園街道」にも構成され、敷地内の殆どの建造物は新潟県指定文化…

栄光寺庭園・龍門庵

Eiko-ji Temple Garden, Shodoshima, Kagawa

栄光寺庭園“竜門庭”、茶室“龍門庵”について 【拝観は事前連絡推奨】 「栄光寺」(えいこうじ)は小豆島八十八ヶ所めぐり第13番札所の寺院で、本堂・客殿の裏に重森三玲により設計・作庭された枯山水庭園“龍門庭”と茶室“龍門庵”があります。 小豆…

茶庭亀石庭園

Cha-tei Kameishi Garden, Suwa, Nagano

茶庭亀石庭園について 「茶庭 亀石」(ちゃていかめいし)さんは諏訪大社上社本宮の表参道沿いにある茶房で、明治13年創業・130年を歴史を持つ石材店『石栁北原』さんの自宅で開かれているお店。店内から眺められる池泉回遊式庭園は石栁北原さんの創業…

春雨庵

Harusamean ruins Garden, Kaminoyama, Yamagata

春雨庵跡について 「春雨庵」(はるさめあん)は江戸時代初期の著名な僧のひとり・沢庵宗彭和尚が「紫衣事件」で出羽国・上山に流された際に、上山城主・土岐頼行が住まいとして寄進した草庵。「春雨庵跡」として山形県指定史跡で、茶室“聴雨亭”“望岳軒”…

フジモリ茶室(高過庵・空飛ぶ泥舟・低過庵)・神長官守矢史料館

Fujimori Terunobu Tea Houses & Jinchokan Moriya Historical Museum, Chino, Nagano

神長官守矢史料館、『フジモリ茶室』高過庵・空飛ぶ泥舟・低過庵について 茅野市出身の建築家、建築史家であり江戸東京博物館の館長・藤森照信さんが地元に手掛けた建築群。 独特な建築をいくつも生み出している藤森照信さん。個人的には静岡県にある『秋野…

笹離宮(蓼科笹類植物園)

Bamboograss Garden “Sasarikyu”, Chino, Nagano

笹離宮(蓼科笹類植物園)について 【冬季休園】 「笹離宮」(ささりきゅう)は八ヶ岳・蓼科高原にあるササ類専門の植物園。園内の和風建築・数寄屋風建築や庭園の設計は京都の名園『桂離宮』の昭和の大修理や国宝の茶室『如庵』の移築などを手掛けた伝統建…

21世紀記念公園 麓山の杜

21st Century Memorial Park “Hayama-no-mori”, Koriyama, Fukushima

21世紀記念公園 麓山の杜について 「21世紀記念公園 麓山の杜」(21せいききねんこうえん はやまのもり)は日本の歴史公園100選にも選ばれている『麓山公園』に道を挟んで隣接している郡山市の都市公園。日本庭園エリアや茶室「無尽庵」や数寄屋…

高幡不動尊金剛寺庭園

Takahata-Fudoson Kongo-ji Temple Garden, Hino, Tokyo

高幡不動尊・高幡山明王院金剛寺について 【庭園・茶庭は期間限定公開】 「高幡不動尊」(たかはたふどうそん)こと「高幡山明王院金剛寺」は『成田山新勝寺』などと共に関東三大不動の一つに挙げられる寺院であり、例年6月には「あじさいまつり」が開かれ…