神社の庭園

神社の庭園の記事が68件あります。

泗翠庵

Shisuitei Tearoom Garden, Yokkaichi, Mie

泗翠庵について 四日市市茶室「泗翠庵」(よっかいちしちゃしつ・しすいあん)は四日市市の中心部・近鉄四日市駅からも程近くにある都市公園“鵜の森公園”内に1994年(平成6年)に完成した茶室。その設計は茶室/数寄屋建築の巨匠・中村昌生で、その建…

萩城東園

Hagi Castle ruins To-en Garden, Hagi, Yamaguchi

萩城跡・東園/旧厚狭毛利家萩屋敷長屋について 「萩城」(はぎじょう)は江戸時代を通じ萩藩/長州藩を治めた大名・毛利家の居城。通称・指月城。「萩城跡」として国指定史跡、日本100名城や『指月公園』として日本の歴史公園100選にも選定。その二の…

姫山公園(姫路公園)日本庭園

Himeyama Park Japanese Garden, Himeji, Hyogo

姫山公園(姫路公園)日本庭園について 「姫路公園」(ひめじこうえん)は世界遺産『姫路城』の天守を含む姫路城内を公園とした都市公園。その全域が国の特別史跡に指定され、日本の歴史公園100選にも選定されています。 正確な範囲で言うと姫路城西御屋…

旧国泰寺愛宕池

Kyu-Kokutaiji Temple Garden ruins, Hiroshima

旧国泰寺愛宕池について 「旧国泰寺愛宕池」(きゅうこくたいじあたごいけ)は広島市の中心部“平和大通り”沿いにある庭園の遺構。広島市指定史跡。 広島の繁華街や平和大橋からも徒歩5分程の交差点の脇に、現在は枯池の庭園遺構が残ります。 元々この場…

家プロジェクト“護王神社”

Go'o Shrine, Naoshima, Kagawa

杉本博司“護王神社”(Appropriate Proportion)について 「護王神社」(ごおうじんじゃ)は“現代アートの島”直島の本村地区に江戸時代から祀られている神社。その社殿(本殿)・石庭は2002年に芸術家・杉本博司が設計を手掛け…

厳島神社

Itsukushima Shrine, Miyajima, Hiroshima

“安芸の宮島”嚴島神社について 「嚴島神社」(いつくしまじんじゃ)は『陸前の松島』、『丹後の天橋立』と並び“日本三景”と称される『安芸の宮島』の代表的景観でもある神社。 その建造物をはじめ数多くの国宝を所有するほか、国の特別名勝・特別史跡に…

石切剣箭神社庭園

Ishikiri-Tsurugiya Jinja Shrine Garden, Higashiosaka, Osaka

石切剣箭神社庭園について “石切さん”と地元では親しまれている「石切劔箭神社」(いしきりつるぎやじんじゃ)。古代、皇紀2年に可美真手命が生駒山内(宮山)に饒速日尊を祀ったのをはじまりとする神社で、本殿の東側に2019年5月に新たに作庭された…

城南宮神苑“楽水苑”

Jonangu Shrine Garden, Kyoto

城南宮 神苑“楽水苑”について 「城南宮」(じょうなんぐう)は京都市の南部、平安時代に造営され院政の舞台にもなった“鳥羽離宮”(城南離宮)の一部でもあった神社。 『足立美術館庭園』が有名な作庭家・中根金作の手掛けた京都市内では最も大きな庭園…

胡宮神社社務所庭園

Konomiya Shrine Garden, Taga, Shiga

胡宮神社社務所庭園について 【毎年11月23日前後に特別公開予定】 「胡宮神社」(このみやじんじゃ)は聖徳太子が開基とされる寺院『敏満寺』の鎮守社として古くから栄えた神社。境内に残る「胡宮神社社務所庭園」が国指定名勝となっています。 この庭…

氣多大社

Keta-Taisha Shrine Garden, Hakui, Ishikawa

氣多大社について 「気多大社」(けたたいしゃ)は奈良時代に大伴家持によって“万葉集”にも歌われた歴史ある神社。江戸時代に建立された拝殿・本殿・神門・白山神社本殿・若宮神社が国指定重要文化財となっており、また社殿背後にある“入らずの森”は国の…

平泉寺白山神社

Heisenji Hakusan-jinja Shrine, Katsuyama, Fukui

平泉寺白山神社について 「平泉寺白山神社」(へいせんじはくさんじんじゃ)は1300年前、奈良時代のはじめに建立された「平泉寺」を前身とする神社。通称『白山平泉寺』。「白山平泉寺旧境内」の名称で国指定史跡となっています。 2020年10月に初…

西宮神社神苑

Nishinomiya-jinja Shrine Garden, Nishinomiya, Hyogo

“えびす宮総本社”西宮神社神苑について 「西宮神社」(にしのみやじんじゃ)は日本全国に3,000以上ある“えびす神社”の総本社。近年では年始に境内を駆け抜ける“福男選び”が有名。表大門と境内を囲む大練塀が国指定重要文化財、また江戸時代中期に…

苔の里・叡智の杜

Hiyou Koke-no-Sato Moss Garden (Forest of Wisdom), Komatsu, Ishikawa

苔の里・叡智の杜について 「苔の里」(こけのさと)は石川県小松市の粟津温泉郷から3kmほど山間の細い道を進んだ先にある、人口が30人に満たない集落・日用町にある苔庭。その名前からしてきっと苔の美しい場所なのだろう――という想像はしていたけど…

二見浦・夫婦岩

Futamiura / Meotoiwa, Ise, Mie

二見浦・夫婦岩について 「二見浦」(ふたみうら・ふたみがうら)は国指定名勝に選定されている伊勢湾に面した海岸の景勝地。中でも海に浮かぶ“夫婦岩”(めおといわ)は現代においては夫婦円満の象徴として多くの参拝客が訪れるスポットですが、古代からの…

住吉神社庭園“住之江の庭”

Sumiyoshi-Jinja Shrine Garden, Tambasasayama, Hyogo

住吉神社庭園“住之江の庭”について 【通常非公開/常時公開も検討中】 国の重要伝統的建造物群保存地区となっている丹波篠山市・福住の町並み。篠山藩主が京へと向かう西京街道の宿場町として栄えたこの地域の中心にある「住吉神社」(すみよしじんじゃ)…

幻住庵

Genjuan, Otsu, Shiga

幻住庵について 「幻住庵」(げんじゅうあん)は俳人・松尾芭蕉が江戸時代の元禄3年(1690年)に約4ヶ月間暮らした草庵。国宝寺院『石山寺』の約2kmの西にある国分山の山頂、近津尾神社の境内にあります。 庭園、という程のものがあるわけではない…

象山神社園池

Zozan Shrine Garden, Nagano

象山神社庭園について 「象山神社」(ぞうざんじんじゃ)は松代藩出身で、幕末に思想家/教育者として勝海舟・坂本龍馬・吉田松陰・橋本左内らの師でもあった佐久間象山をまつった神社。 「旧佐久間象山邸」として長野県指定史跡でもあり、その庭園が国登録…

笠間稲荷神社庭園

Kasama Inari Shrine Garden, Kasama, Ibaraki

笠間稲荷神社庭園について 「笠間稲荷神社」(かさまいなりじんじゃ)は京都『伏見稲荷大社』や愛知『豊川稲荷』などと並び“日本三大稲荷”に挙げられ、年間300万人の参拝客が訪れる関東を代表するお稲荷さん。江戸時代末期の1860年頃に再建された御…

太宰府天満宮 心字池庭園

Dazaifu Tenmangu Shrine Garden, Dazaifu, Fukuoka

太宰府天満宮について 「太宰府天満宮」(だざいふてんまんぐう)は平安時代の学者/政治家である“学問の神様”菅原道真をまつった神社・天満宮の総本社の一つ。京都・北野天満宮や山口『防府天満宮』とともに日本三大天神としても並び称されます。 菅原道…

太宰府天満宮 浮殿庭園

Dazaifu Tenmangu Shrine Ukidono Garden, Dazaifu, Fukuoka

太宰府天満宮 浮殿庭園について 「太宰府天満宮」(だざいふてんまんぐう)は平安時代の学者/政治家である“学問の神様”菅原道真をまつった神社・天満宮の総本社の一つ。京都・北野天満宮や山口『防府天満宮』とともに日本三大天神としても並び称されます…