皇室ゆかりの庭園

皇室ゆかりの庭園の記事が21件あります。

明治神宮御苑

Meiji-Jingu Shrine Garden, Shibuya-ku, Tokyo

「明治神宮」は明治天皇を祭った神社。完成は大正時代で、広大な境内に広がる森林はなんと当時作られた人工林。 境内にある「明治神宮御苑」は、江戸時代には加藤清正をはじめとした熊本藩・加藤家や、彦根藩・井伊家の江戸屋敷の庭園だった場所。明治時代に…

圓通寺庭園

Entsu-ji Temple Garden, Kyoto

国指定名勝。「円通寺」は江戸時代初期に開かれた寺院。それ以前この場所には後水尾天皇による別邸「幡枝離宮」があり、比叡山の借景が美しいこの枯山水庭園はその離宮として後水尾天皇により作庭されたもの。 その後、上皇なってから造られたのが「修学院離…

修学院離宮(下離宮・中離宮)

Shugakuin-Rikyu Imperial Villa Garden (Shimo-rikyu), Kyoto

【要予約】 「修学院離宮」は江戸時代初期に後水尾上皇の命で造営された離宮。現在も宮内庁の管理で観覧には予約が必要(詳しくは関連サイトから宮内庁のサイトをご覧ください)。離宮庭園の中でも最もスケールの大きい本当に素晴らしい庭園で、また敷地も広…

修学院離宮(上離宮)

Shugakuin-Rikyu Imperial Villa Garden (Kami-rikyu), Kyoto

【要予約】 「修学院離宮」は江戸時代初期に後水尾上皇の命で造営された離宮。現在も宮内庁の管理で観覧には予約が必要(詳しくは関連サイトから宮内庁のサイトをご覧ください)。離宮庭園の中でも最もスケールの大きい本当に素晴らしい庭園で、また敷地も広…

葉山しおさい公園

Hayama Shiosai Garden Park, Hayama, Kanagawa

「葉山しおさい公園」は元は(近くにある)「葉山御用邸」の敷地で、大正天皇が最期を迎えられた場所。 現在は「神奈川県近代美術館」に隣接する形で、池泉回遊式の日本庭園や茶室、博物館が整備されています。5月下旬に訪れたのでサツキの花がちょうど咲き…

旧華頂宮邸庭園

Kyu-Kachonomiya House Garden, Kamakura, Kanagawa

【一部は通常非公開】「旧華頂宮邸」はかつて存在した皇族・華頂宮家の邸宅として昭和初期に建てられた洋館で、国登録有形文化財。「竹の寺」報国寺の前の道を更に奥へ進んだ場所にあります。 洋館の裏に造られたフランス式庭園が一般公開されており、洋館内…

萬翠荘庭園

Bansuiso Garden, Matsuyama, Ehime

「萬翠荘」は大正時代に旧松山藩主・久松家の別邸として建てられた洋館で、国指定重要文化財。 昭和天皇などの皇族が滞在したり、敷地内に夏目漱石が暮らしたことも。現在敷地内にある珈琲店「愛松亭」の前に小さいながら枯山水庭園があり、また萬翠荘の前に…

赤坂迎賓館・游心亭庭園

Akasaka Palace Yushintei Garden, Minato-ku, Tokyo

「赤坂迎賓館」は明治時代にのちの大正天皇のための住居として造られた宮殿建築。「旧東宮御所(迎賓館赤坂離宮)」として国宝に指定されています。 昭和後期から現在も国のVIP向けの迎賓施設として利用されており2017年はアメリカのトランプ大統領も…

修禅寺庭園

Shuzen-ji Temple Garden, Izu, Shizuoka

修禅寺庭園とは 【期間限定公開】 「修禅寺」(しゅぜんじ)は伊豆の温泉地・修善寺の中心にある、修善寺の地名の由来である寺院。近年、秋の紅葉時期に1〜2週間程度庭園の特別公開が行われています。 平安時代初期に弘法大師(空海)によって創建された…

楽寿園

Rakujuen Garden, Mishima, Shizuoka

国指定名勝。楽寿園はJR東海道新幹線・三島駅の南口を出るともう目の前。 明治時代に皇族・小松宮彰仁親王の別邸として造営された「楽寿館」の目前に広がる小浜池を中心とした池泉回遊式庭園(近年は湧水量が減り池が渇水していることが多いみたいですが、…

日光田母沢御用邸記念公園

Nikko Tamozawa Imperial Villa Memorial Park, Nikko, Tochigi

世界遺産「日光の社寺」から徒歩10分程。明治時代、大正天皇が皇太子だった時に静養所として造られた御用邸で、現在は公園として邸宅・庭園が公開されています(旧沼津御用邸と同じ)。 各建物が国の重要文化財に指定。中庭や建物内の色んな意匠など、観る…

桂離宮

Katsura Imperial Villa Garden, Kyoto

【要予約】 江戸時代初期に皇族の別邸として築造された離宮。池泉回遊式庭園は日本庭園の最高傑作という人も多い。観覧には事前予約が必要ですが、近年若干数の当日枠もあります。詳しくは宮内庁のサイトをご覧ください。(2013年3月、2017年8月訪…

沼津御用邸記念公園(旧沼津御用邸苑地)

Numazu Goyotei Memorial Park, Numazu, Shizuoka

国指定名勝(に2016年新たに指定されました)。明治時代、大正天皇(皇太子)の静養のために造られた別荘地。現在は公園として邸宅や庭園が公開されており、松原や駿河湾の景色も楽しめます。ちなみに同じように公開されている記念公園として「日光田母沢…

有栖川宮記念公園

Arisugawanomiya Memorial Park, Minato-ku, Tokyo

江戸時代には盛岡藩・南部氏の下屋敷があった場所で、明治時代に有栖川宮親王の御用地になった土地。昭和年代に当時の東京市に寄贈され、公園として開園。低地部には池泉回遊式の日本庭園が広がります。日本庭園が元あったお屋敷時代からあったものなのか、公…

青蓮院庭園(青蓮院門跡)

Shorenin Temple Garden, Kyoto

青蓮院門跡は江戸時代に仮の御所になったこともある皇室ゆかりの寺院。相阿弥による池泉庭園と小堀遠州による枯山水の「霧島の庭」があります(現在の庭園は七代目小川治兵衛により整備されたもの)。国名勝でもおかしくないぐらい良いお庭!(2016年12…

泉涌寺御座所庭園

Sennyu-ji Temple Gozasho Garden, Kyoto

泉涌寺は皇室の菩提寺であることから「御寺」とも呼ばれます。現在の御座所庭園は明治時代に造られたもののようです。(2016年12月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / Relate…

慶雲館庭園

Keiunkan Garden, Nagahama, Shiga

国指定名勝。明治時代、明治天皇行在所として当地の実業家によって造られた建物で、慶雲館という命名は時の総理大臣・伊藤博文。池泉回遊式庭園の作庭は七代目小川治兵衛(植治)で、七代目小川治兵衛の代表作の一つ。琵琶湖をのぞむ借景が美しい。(2011…

京都御所庭園

Kyoto-gosho (Imperial Palace) Garden, Kyoto

京都御苑の中にある、歴代天皇が居住していた御殿。2016年夏期から一般公開を開始。二箇所の池泉式庭園は江戸時代に造られたものとのこと。(2014年7月、2016年10月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認く…

旧成清博愛別邸庭園(的山荘庭園)

Tekizanso Garden, Hiji, Oita

国の登録記念物(名勝地関係)。金山の経営で財をなした「成清博愛」が日出城跡の一部に大正時代に建てた別邸で、国指定重要文化財。 現在は大分県日出町の運営する料亭となっており、皇族がご食事に来られることもあるとか(庭園内にも皇族による植樹があり…

仙洞御所庭園

Sento-gosho (Imperial Palace) Garden

【要予約】 京都御苑の中にある、かつて上皇・法皇のための御所(仙洞御所内には大宮御所もあります)。作庭は小堀遠州とされる。見学には事前予約が必要。詳しくは宮内庁の公式サイトをご覧ください。(2014年7月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。…