皇室ゆかりの庭園

皇室ゆかりの庭園の記事が31件あります。

京都仙洞御所庭園

Kyoto Sento-gosho (Imperial Palace) Garden, Kyoto

京都仙洞御所について 【要予約】 「仙洞御所」(せんとうごしょ)は皇位を退かれた天皇(上皇・法皇)の御所。2019年、明仁天皇が譲位し上皇になられたことにより京都御苑内の仙洞御所は「京都仙洞御所」(きょうとせんとうごしょ)と称される形となり…

楊谷寺庭園“浄土苑”

Yokoku-ji Temple Garden, Nagaokakyo, Kyoto

柳谷観音・楊谷寺庭園について 柳谷観音こと「立願山 楊谷寺」(りゅうがんざん ようこくじ)は平安時代初期の806年、清水寺を開いた延鎮僧都が創建した古刹――そんなルーツもあってかリーフレットには“西の清水”という呼称も。 江戸時代中期に作庭…

天野山金剛寺本坊庭園

Amanosan Kongoji Temple Garden, Kawachinagano, Osaka

天野山金剛寺・観蔵院庭園について 「天野山 金剛寺」(あまのさんこんごうじ)は奈良時代に聖武天皇の勅願により行基により開かれた古刹。 平安時代には弘法大師空海の修行の地にもなり、南北朝時代には後村上天皇が金剛寺に現存する“食堂”で朝廷を運営…

皇居東御苑 二の丸庭園

Imperial Palace East Garden, Chiyoda-ku, Tokyo

皇居東御苑(江戸城跡)について 「皇居東御苑」(こうきょひがしぎょえん)は皇居の東部分、かつて江戸城の本丸・二の丸・三の丸だった場所を“皇居附属庭園”として一部整備し、昭和43年(1968年)より一般公開されている庭園。『江戸城跡』として国…

大覚寺(旧嵯峨御所)庭園

Daigaku-ji Temple Garden, Kyoto

旧嵯峨御所・大覚寺について 「旧嵯峨御所 大本山 大覚寺」(だいかくじ)は平安時代初期の天皇・嵯峨天皇の離宮『嵯峨院』をルーツとする寺院で、「大覚寺御所跡」として国指定史跡。国指定名勝の庭園は隣接する(というより境内の東部分に位置する)『大…

大覚寺大沢池附名古曽滝跡

Daikaku-ji Temple's Osawa-no-ike Pond, Kyoto

大覚寺大沢池・名古曽滝跡について 「大覚寺大沢池附名古曽滝跡」(だいかくじおおさわいけ・なこそのたきあと)は平安時代初期の天皇・嵯峨天皇の離宮に作庭されたと伝わる庭園の遺構で、国指定名勝。“日本最古の庭池”の一つ。2019年夏に5年ぶりに訪…

実相院庭園

Jisso-in Temple Garden, Kyoto

実相院門跡庭園について 「実相院門跡」(じっそういんもんぜき)は鎌倉時代に創建された、皇室ゆかりの門跡寺院。床もみじが人気の池泉鑑賞式庭園と、『御庭植治』小川勝章さん監修により市民参加で作庭された“こころのお庭”があります。 実相院は室町時…

勧修寺庭園“氷池園”

Kaju-ji Temple Garden, Kyoto

勧修寺庭園“氷池園”について 「勧修寺」(かじゅうじ)は平安時代に創建され1,000年以上の歴史を持つ寺院で、平安時代に作られた「氷室の池」を中心に造園された広大な池泉回遊式庭園「氷池園」があります。京都市指定名勝。 醍醐天皇が生母・藤原胤…

秩父宮記念公園

Chichibunomiya Memorial Park, Gotemba, Shizuoka

秩父宮記念公園について 「秩父宮記念公園」(ちちぶのみやきねんこうえん)は昭和16年から約10年間、秩父宮雍仁親王・勢津子妃がお住まいになっていた「秩父宮御殿場御別邸」を整備した公園。秩父宮妃勢津子殿下の遺言により平成年代に御殿場市に寄贈さ…

光雲寺庭園

Koun-ji Temple Garden, Kyoto

光雲寺庭園について 【通常非公開?】 「光雲寺」(こううんじ)は「哲学の道」からも本堂の姿が眺められる南禅寺派の寺院で、南禅寺の北にあることから?「南禅寺北ノ坊」とも呼ばれるそう。「南禅寺禅センター」として座禅会の会場になっています。 鎌倉…

閑院宮邸跡庭園

Kaninnomiya Residence ruins Garden, Kyoto

閑院宮邸跡庭園について 「閑院宮邸跡」(かんいんのみやていあと)は広大な京都御苑の最南西部に位置する、皇族・閑院宮家の屋敷跡。閑院宮家は江戸時代中期に創設された宮家で、伏見宮・桂宮・有栖川宮と並んで「四親王家」の一つ。 京都御苑内の多くの宮…

東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)

Tokyo Metropolitan Teien Art Museum's Garden (Former Residence of Prince Asaka), Minato-ku, Tokyo

東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)について 「東京都庭園美術館」(とうきょうとていえんびじゅつかん)は昭和初期のアールデコ建築「旧朝香宮邸」を活用した都立美術館。皇族・朝香宮鳩彦王の住宅として昭和初期に竣工したアールデコ様式の洋館は国指定重要文…

滋賀院門跡庭園

Shigain-Monzeki Temple Garden, Otsu, Shiga

滋賀院門跡庭園について 【原則撮影禁止】 「滋賀院門跡庭園」(しがいんもんぜきていえん)は江戸時代初期に小堀遠州により作庭されたと伝わる池泉鑑賞式庭園で、国指定名勝「延暦寺坂本里坊庭園」の一つ。名勝庭園は原則撮影禁止なのですが、今回ご住職の…

明治神宮御苑

Meiji-Jingu Shrine Garden, Shibuya-ku, Tokyo

「明治神宮」は明治天皇を祭った神社。完成は大正時代で、広大な境内に広がる森林はなんと当時作られた人工林。 境内にある「明治神宮御苑」は、江戸時代には加藤清正をはじめとした熊本藩・加藤家や、彦根藩・井伊家の江戸屋敷の庭園だった場所。明治時代に…

圓通寺庭園

Entsu-ji Temple Garden, Kyoto

国指定名勝。「円通寺」は江戸時代初期に開かれた寺院。それ以前この場所には後水尾天皇による別邸「幡枝離宮」があり、比叡山の借景が美しいこの枯山水庭園はその離宮として後水尾天皇により作庭されたもの。 その後、上皇なってから造られたのが「修学院離…

修学院離宮(下離宮・中離宮)

Shugakuin-Rikyu Imperial Villa Garden (Shimo-rikyu), Kyoto

【要予約】 「修学院離宮」は江戸時代初期に後水尾上皇の命で造営された離宮。現在も宮内庁の管理で観覧には予約が必要(詳しくは関連サイトから宮内庁のサイトをご覧ください)。離宮庭園の中でも最もスケールの大きい本当に素晴らしい庭園で、また敷地も広…

修学院離宮(上離宮)

Shugakuin-Rikyu Imperial Villa Garden (Kami-rikyu), Kyoto

【要予約】 「修学院離宮」は江戸時代初期に後水尾上皇の命で造営された離宮。現在も宮内庁の管理で観覧には予約が必要(詳しくは関連サイトから宮内庁のサイトをご覧ください)。離宮庭園の中でも最もスケールの大きい本当に素晴らしい庭園で、また敷地も広…

葉山しおさい公園

Hayama Shiosai Garden Park, Hayama, Kanagawa

「葉山しおさい公園」は元は(近くにある)「葉山御用邸」の敷地で、大正天皇が最期を迎えられた場所。 現在は「神奈川県近代美術館」に隣接する形で、池泉回遊式の日本庭園や茶室、博物館が整備されています。5月下旬に訪れたのでサツキの花がちょうど咲き…

旧華頂宮邸庭園

Kyu-Kachonomiya House Garden, Kamakura, Kanagawa

【一部は通常非公開】 「旧華頂宮邸」はかつて存在した皇族・華頂宮家の邸宅として昭和初期に建てられた洋館で、国登録有形文化財。「竹の寺」報国寺の前の道を更に奥へ進んだ場所にあります。 洋館の裏に造られたフランス式庭園が一般公開されており、洋館…

萬翠荘庭園

Bansuiso Garden, Matsuyama, Ehime

「萬翠荘」は大正時代に旧松山藩主・久松家の別邸として建てられた洋館で、国指定重要文化財。 昭和天皇などの皇族が滞在したり、敷地内に夏目漱石が暮らしたことも。現在敷地内にある珈琲店「愛松亭」の前に小さいながら枯山水庭園があり、また萬翠荘の前に…