植治の庭園

植治の庭園の記事が25件あります。

『植治』(うえじ)は明治〜大正期の名庭園を数多く手がけた、近代を代表する名庭師・七代目小川治兵衛から現代へ引き継がれる屋号。

京都の山縣有朋の別邸『無鄰菴』や東京の『旧古河庭園』など明治〜大正を代表する作庭家・七代目小川治兵衛。その屋号『植治』は現代にも受け継がれており、現在では11代目の小川雅史さん、12代目の小川勝章さんが京都を中心に作庭を手掛けられています。

がんこ高瀬川二条苑(第二無鄰菴)

Ganko Takasegawa Nijoen Garden, Kyoto

がんこ高瀬川二条苑(第二無鄰菴)について 多くの歴史的和風建築をレストラン・料亭として再活用している「がんこフードサービス」の“お屋敷”シリーズ。京都の中心部、京都市役所から程近くにある「がんこ高瀬川二条苑」(たかせがわにじょうえん)はその…

実相院庭園

Jisso-in Temple Garden, Kyoto

実相院門跡庭園について 「実相院門跡」(じっそういんもんぜき)は鎌倉時代に創建された、皇室ゆかりの門跡寺院。床もみじが人気の池泉鑑賞式庭園と、『御庭植治』小川勝章さん監修により市民参加で作庭された“こころのお庭”があります。 実相院は室町時…

辻家庭園

Tsuji-ke Garden, Kanazawa, Ishikawa

辻家庭園(前田家家老旧横山家迎賓館)について 「辻家庭園」(つじけていえん)は七代目小川治兵衛(植治)が北陸地方で作庭した数少ない庭園で、庭園は金沢市指定名勝、そして主屋や表門が国登録有形文化財となっています。これまで何度か金沢へ訪れる中で…

旧古河庭園 “バラと洋館・日本庭園のライトアップ”

Kyu-Furukawa Garden (Lightup), Kita-ku, Tokyo

※上の写真を逆側にスクロールorフリックすると、ライトアップされた日本庭園の写真に早く辿り着きます! 旧古河庭園『バラと洋館・日本庭園のライトアップ』を初鑑賞! 【ライトアップは期間限定開催】 「旧古河庭園」(きゅうふるかわていえん)はジョ…

大力邸(大安苑)庭園

Tairiki-tei Garden, Kyoto

大力邸庭園・草川茶屋(大安苑)について 京都を代表する寺社の一つ「南禅寺」の山門前、参道を左手に曲がったところにある「大力邸」(たいりきてい)。地図では昨年まで営業していた京割烹「大安苑」(たいあんえん)と表示されますが、こちらには「造園植…

浮月楼庭園(徳川慶喜公屋敷跡)

Fugetsuro Garden, Shizuoka

浮月楼・徳川慶喜公屋敷跡について 「浮月楼」(ふげつろう)はJR静岡駅のほぼ駅前にある料亭・結婚式場で、江戸幕府第15代目将軍・徳川慶喜が大政奉還の後に暮らしていた屋敷のあった場所。また現在も一部残る池泉回遊式庭園は小川治兵衛による作庭。 …

泉屋博古の庭(泉屋博古館庭園)

Senoku-Hakukokan Museum's Garden, Kyoto

泉屋博古の庭・泉屋博古館について 「泉屋博古館」(せんおくはくこかん)は日本の三大財閥・住友財閥の住友家の美術コレクションを所蔵・展示している美術館(博物館)。その前庭として作庭された「泉屋博古の庭」の作庭を手掛けたのは11代目小川治兵衞(…

円山公園

Maruyama Park, Kyoto

円山公園について 「円山公園」(まるやまこうえん)は明治時代に造られた京都市最古の公園で、公園の中心となる東山を借景とした池泉回遊式庭園は七代目小川治兵衛(植治)による作庭。国指定名勝。 何度も通っている公園ですが、2019年3月下旬に訪れ…

旧古河庭園

Kyu-Furukawa Garden, Kita-ku, Tokyo

旧古河庭園について 【洋館の内部見学は要申込】 「旧古河庭園」(きゅうふるかわていえん)はジョサイア・コンドルにより設計された洋館と洋風庭園、七代目小川治兵衛(植治)の作庭した日本庭園の楽しめる回遊式庭園で、国指定名勝。また東京のバラの名所…

慶雲館庭園

Keiunkan Garden, Nagahama, Shiga

慶雲館について 「慶雲館」(けいうんかん)は明治時代に明治天皇・皇太后の行在所(休憩所)として長浜の豪商・浅見又蔵が私財を投じて建設した迎賓館で、七代目小川治兵衛(植治)によって作庭された池泉回遊式庭園が国指定名勝となっています。その総檜造…

光雲寺庭園

Koun-ji Temple Garden, Kyoto

光雲寺庭園について 【通常非公開?】 「光雲寺」(こううんじ)は「哲学の道」からも本堂の姿が眺められる南禅寺派の寺院で、南禅寺の北にあることから?「南禅寺北ノ坊」とも呼ばれるそう。「南禅寺禅センター」として座禅会の会場になっています。 鎌倉…

大寧軒庭園

Dainenken's Garden, Kyoto

大寧軒について 【通常非公開】 「大寧軒」(だいねんけん)は京都五山の別格「南禅寺」の塔頭「大寧院」の跡地にある建物と池泉回遊式庭園。庭園は明治時代に造られたのちに、茶道藪内流11世家元・透月斎竹窓によって現在の形に改修されました。 201…

白河院庭園

Ryokan Shirakawain Garden, Kyoto

白河院庭園・法勝寺跡について 「白河院」(しらかわいん)は平安神宮の近くにある和風旅館で、七代目小川治兵衛(植治)により作庭された大正期の池泉回遊式庭園は京都市指定名勝となっています。フロントにお声掛けをすれば庭園内の散策が可能…のはず。 …

扇湖山荘庭園

Senkosanso Garden, Kamakura, Kanagawa

扇湖山荘について 【通常非公開】 「扇湖山荘」(せんこさんそう)は鎌倉山の頂上付近に造られた昭和初期の山荘。製薬会社で財を成した長尾欽弥・よね夫妻が暮らした別邸で、飛騨高山の古民家を移築・山荘を設計したのは明治~昭和初期に日光東照宮の修復や…

建仁寺庭園 大雄苑・潮音庭

Kennin-ji Temple Honbo Garden, Gion, Kyoto

建仁寺本坊庭園「大雄苑」「潮音庭」について 京都五山の中でも最も繁華街に近く、京都を代表する寺院の一つ「建仁寺」(けんにんじ)。 その本坊、国指定重要文化財の方丈を囲む枯山水庭園「大雄苑」は七代目小川治兵衛(植治)による作庭。また中庭にある…

国際文化会館庭園(旧岩崎邸庭園)

International House of Japan's Garden, Minato-ku, Tokyo

国際文化会館庭園について 六本木と麻生十番の中間地点にある「国際文化会館」(こくさいぶんかかいかん)の庭園は、かつて三菱財閥4代目当主・岩崎小彌太が暮らした「岩崎家鳥居坂本邸」に造られた池泉廻遊式庭園で、作庭は七代目小川治兵衛(植治)。「旧…

三養荘庭園

Sanyo-so Garden, Izunokuni, Shizuoka

「三養荘」は伊豆長岡にあるプリンスホテル系列の旅館。昭和初期に三菱財閥3代目総帥・岩崎久彌(創業者・岩崎弥太郎の長男)の別邸として建てられ、庭園はその際に小川治兵衛により作庭されたもの。(…明記されていませんが、時代や東京の「国際文化会館庭…

御所西 京都平安ホテル庭園

Kyoto Heian Hotel Garden, Kyoto

京都御苑の西側にあるホテルの池泉回遊式庭園。かつては江戸時代に公家屋敷の庭園として造られたもので、大正時代に七代目小川治兵衛(植治)によって現在の形に整備された。海外誌による日本庭園ランキングで毎年上位にランキングされています。(2014年…

慶沢園

Keitakuen Garden, Tennoji, Osaka

慶沢園について 「慶沢園」(けいたくえん)は大阪の南のターミナル駅・天王寺駅からすぐの天王寺公園の一角にある池泉回遊式庭園。作庭は植治こと七代目小川治兵衛で、設計は茶人・木津聿斎による。大阪市指定名勝。 明治時代末期〜大正時代にかけて住友財…

仁和寺庭園

Ninna-ji Temple Garden, Kyoto

世界遺産「古都京都の文化財」に構成されている寺院。現在の庭園は七代目小川治兵衛(植治)によって整備されたもので、京都市指定名勝。仁和寺境内の「御室の桜」が国指定名勝となっています。(2013年1月、2016年10月訪問。以下の情報は訪問時の…