森蘊の庭園

森蘊の庭園の記事が4件あります。

旧大乗院庭園

Former Daijo-in Temple Garden, Nara

旧大乗院庭園について 「旧大乗院庭園」(きゅうだいじょういんていえん)は室町時代、慈照寺(銀閣寺)の庭園も手掛けたとされる善阿弥により作庭されたと伝わる池泉回遊式庭園で、国指定名勝。 「大乗院」は国宝・世界遺産の寺院「興福寺」の門跡寺院の一…

東福寺 即宗院庭園

Tofuku-ji Temple Sokushuin Garden, Kyoto

【通常非公開】京都五山で京都を代表する寺院の一つ「東福寺」の塔頭「即宗院」。 南北朝時代に薩摩の国・島津氏によって創建され、それ以後薩摩藩の菩提寺に。薩摩藩ゆかりのお寺ということで、幕末に西郷隆盛と月照が会合を重ねていたという茶室の碑が残り…

普門寺庭園

Fumonji Temple Garden, Takatsuki, Osaka

普門寺庭園について 【前日までに要予約】 高槻市にある「普門寺」(ふもんじ)は南北朝時代に創建された寺院で、室町時代後期には管領・細川晴元が本拠地とし室町幕府14代将軍・足利義栄も本拠として滞在したことから「普門寺城」とも呼ばれた由緒ある寺…

遍照院庭園

Hensho-in Temple Garden, Kurume, Fukuoka

遍照院庭園について 「遍照院」(へんしょういん)は久留米市中心部の寺町の中にある寺院。江戸時代中期の思想家で久留米で最期を遂げた「高山彦九郎」の墓所があるお寺として知られます。高山は後に吉田松陰ら幕末の志士に大きな影響を与えたとされる人物で…