昭和時代に作庭/造園の庭園

昭和時代に作庭/造園の庭園の記事が150件あります。
今日のPICK UP

奈良春日野国際フォーラム 甍

Nara Kasugano International Forum "Iraka" Garden, Nara

若草山の借景が◎。奈良の代表的観光スポット・奈良公園の一角にある国際フォーラムの、元祖“奈良クラブ”の庭園をルーツとする日本庭園。

ホテル花水木庭園

Hotel Hanamizuki Garden, Nagashima, Mie

ナガシマスパーランド/ナガシマリゾートの公式ホテルの和洋楽しめる回遊式庭園は、“なばなの里”も手掛けた昭和/平成の造園家・中島健の作庭。

霊山観音庭園

Ryozen Kannon Garden, Kyoto

東山を背後に佇む“京都で一番巨大な観音様”。その脇にある名もなき庭園の遺構…これってもしかして七代目小川治兵衛(植治)の“霊山”…?

清洲城庭園

Kiyosu Castle Garden, Kiyosu, Aichi

新幹線の車窓からの姿も印象的。織田信長が居城とし、清洲同盟/清洲会議でも日本史に名を残す城郭と、現代の造園家・岡田憲久作庭の日本庭園。

西山氏庭園“青龍庭”

Nishiyama-shi Garden “Seiryu-tei”, Toyonaka, Osaka

大阪の最も新しい国指定文化財の庭園は、昭和の人気作庭家・重森三玲が京都の庭師・川崎順一郎と共に手掛けた初期作品。(通常非公開)

館林市文化会館 日本庭園

Tatebayashi City Cultural Center Japanese Garden, Tatebayashi, Gunma

“徳川四天王”榊原康政や江戸幕府五代将軍・徳川綱吉らが城主とつとめた『館林城』の跡に昭和年代に作庭された、独特な作風の日本庭園。

入江泰吉旧居

Former Irie Taikichi House, Nara

古都・奈良を撮影し記録し続けた写真家・入江泰吉が“万葉の花”を育てたお庭と、志賀直哉や白洲正子らも訪れた近代和風住宅。

MOA美術館“茶の庭”

MOA Museum of Art, Atami, Shizuoka

観光地・熱海を代表する美術館の庭園“茶の庭”。堀口捨己・内田祥哉らに復元された豊臣秀吉の“黄金の茶室”、尾形光琳“光琳屋敷”も。

東福寺 盛光院庭園

Tofukuji Jokoin Temple Garden, Kyoto

紅葉の名所『東福寺』の仁王門からすぐ…例年11月の紅葉時期に特別公開される隠れ家的寺院の苔の美しい庭園。(通常非公開)

出雲中央図書館庭園“福寿園”

Izumo City Chuo Libraly's Garden, Izumo, Shimane

“世界建築ビエンナーレ”庭園部門の金賞にもノミネート…昭和の京都の人気作庭家・重森三玲の長男・重森完途作庭の枯山水庭園。

光明院庭園“波心庭”

Tofukuji Komyoin Temple Garden, Kyoto

昭和の京都の人気作庭家・重森三玲が国指定名勝“八相の庭”と同時に手掛けた初期の傑作。苔と紅葉の美しい枯山水庭園は“虹の苔寺”とも。

山本家 仁風庵

Yamamoto-ke Jinpuan Garden, Kyoto

京都御所近くの住宅街に佇む歴史的建造物。かつて京都市も迎賓館として用いた近代和風建築と2つの庭園。国登録有形文化財。(通常非公開)

PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約8万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。