小堀遠州の庭園

小堀遠州の庭園の記事が43件あります。

小堀遠州(こぼりえんしゅう)は江戸時代初期に徳川家康に仕えた大名であり、代表的な作庭家であり、茶道「遠州流」の祖。

小堀遠州の作庭と伝わる庭園は、出身地である近江国(滋賀県)を始め、藩主を務めた備中松山(備中高梁)、そして江戸時代に政治の中心であり多くの建築を手掛けた京都・江戸、そして駿府・遠江国(静岡県)に比較的多く集まっています。

代表作「二条城二の丸庭園」をはじめ、大河ドラマ・井伊直虎で有名になった「龍潭寺庭園」と共に「遠州三名園」と呼ばれる遠江の庭園や、北海道に渡った小堀遠州の国重要文化財の茶室など大きなところから小さなところまで紹介。

がんこ高瀬川二条苑(第二無鄰菴)

Ganko Takasegawa Nijoen Garden, Kyoto

がんこ高瀬川二条苑(第二無鄰菴)について 多くの歴史的和風建築をレストラン・料亭として再活用している「がんこフードサービス」の“お屋敷”シリーズ。京都の中心部、京都市役所から程近くにある「がんこ高瀬川二条苑」(たかせがわにじょうえん)はその…

高台寺庭園

Kodai-ji Temple Garden, Kyoto

高台寺庭園について 「鷲峰山 高台寺」(じゅぶさんこうだいじ)は豊臣秀吉の正室である北政所(ねね)が秀吉を弔うために建立した寺院。開山堂をはじめ江戸時代より残る複数の建造物は国指定重要文化財となっており、小堀遠州により桃山時代に作庭されたと…

普門院庭園

Fumon-in Temple Garden, Koyasan, Wakayama

普門院庭園について 高野山の宿坊「普門院」(ふもんいん)は高野山開山後の824年の創建と伝わる寺院で、江戸時代に小堀遠州により作庭されたと伝わる庭園が残ります。 2019年夏、5年ぶりに高野山を訪れました!初めて訪れた前回は高野山開創120…

皇居東御苑 二の丸庭園

Imperial Palace East Garden, Chiyoda-ku, Tokyo

皇居東御苑(江戸城跡)について 「皇居東御苑」(こうきょひがしぎょえん)は皇居の東部分、かつて江戸城の本丸・二の丸・三の丸だった場所を“皇居附属庭園”として一部整備し、昭和43年(1968年)より一般公開されている庭園。『江戸城跡』として国…

光明寺庭園

Komyo-ji Temple Garden, Kamakura, Kanagawa

鎌倉光明寺庭園について 鎌倉・材木座海岸の程近くに位置する「光明寺」(こうみょうじ)は鎌倉時代に4代目執権・北条経時によって開かれた寺院で、浄土宗の関東総本山。楼閣「大聖閣」をのぞむ池泉鑑賞式の“記主庭園”は小堀遠州作庭説があるとされ、本堂…

本興寺庭園

Honko-ji Temple Garden, Kosai, Shizuoka

本興寺庭園について 「本興寺」(ほんこうじ)は南北朝時代に創建された古寺で、書院には小堀遠州により桃山末期〜江戸時代初期に作庭されたと伝わる遠州流庭園が残ります。遠江国に残る“遠州三名園”の一つ。また境内にある茅葺屋根の本堂は戦国時代より残…

円通院庭園

Entsuin Temple Garden, Matsushima, Miyagi

円通院庭園について 「円通院」(えんつういん)は国宝寺院「瑞巌寺」に隣接する、仙台藩主・伊達家ゆかりの寺院。境内には複数の庭園があり、中でも池泉観賞式の庭園は、江戸時代初期に伊達藩の江戸屋敷に造られた小堀遠州作の庭を移築・復元したものだそう…

大庄屋諏訪家屋敷庭園

Suwake-yashiki's Garden, Moriyama, Shiga

大庄屋諏訪家屋敷庭園について 「大庄屋諏訪家屋敷」(おおじょうやすわけやしき)は2018年から一般公開が始まった江戸時代の庄屋屋敷。その庭園は小堀遠州の作庭とも伝わるそう。守山市指定文化財であり、日本遺産「琵琶湖とその水辺景観―祈りと暮らし…

理覚院庭園

Rigakuin Temple Garden, Nagahama, Shiga

理覚院庭園について 【堂内拝観は要事前予約】 「理覚院」(りがくいん)は戦国時代に小谷城を築いて湖北地方を治めた浅井家の重臣・井口弾正の菩提寺で、小堀遠州による作庭と伝わる「理覚院庭園」は滋賀県指定名勝となっています。 平安時代初期(800…

西明寺庭園

Saimyo-ji Temple Garden, Toyokawa, Aichi

西明寺庭園について 「西明寺」(さいみょうじ)は平安時代に三河国司・大江定基が「六光寺」として開いたと伝わる古刹。鎌倉時代に執権・北条時頼の命で「最明寺」と改称、そして戦国時代には三河国を治めた徳川家康(松平家康)によって現在の寺名「西明寺…

西教寺庭園

Saikyo-ji Temple Garden, Otsu, Shiga

西教寺庭園について 「西教寺」(さいきょうじ)は古くは聖徳太子により創建された寺院。戦国時代にはこの地を治めた明智光秀ゆかりのお寺として境内には光秀の供養塔や光秀一族の墓所が残り、そして小堀遠州により作庭された庭園があります。 国の重要伝統…

聴泉閣かめや庭園

Chosenkaku Kameya's Garden, Shimosuwa, Nagano

聴泉閣かめや庭園について 「聴泉閣かめや」(ちょうせんかくかめや)は下諏訪にある温泉旅館。江戸時代には隣接する「本陣岩波家」とともに中山道下諏訪宿の本陣だった施設であり、 江戸幕府・徳川将軍家の歴代の御台所(正室)が宿泊したという「上段の間…

浅草寺 伝法院庭園

Senso-ji Temple Denpoin Garden, Taito-ku, Tokyo

浅草寺 伝法院庭園について 【期間限定公開/2019年は特別拝観中止】 「伝法院庭園」(でんぽういんていえん)は東京を代表する観光名所「浅草寺」の境内にある庭園で、小堀遠州による作庭と伝わる。国指定名勝。 ここ数年は(2010年代に通い始め…

総持寺庭園

Souji-ji Temple Garden, Nagahama, Shiga

総持寺庭園について 【庭園・内部の拝観は要予約】 長浜駅から東へまっすぐ約2.5kmの位置にある「小堀町」は江戸時代の大名・茶人・作庭家である小堀遠州の生まれ故郷で、「小堀遠州の里」という立て看板もあります――が、今回総持寺へ足を運んで説明…

赤田氏庭園(赤田草野谷館)

Akada-shi House's Garden, Nagahama, Shiga

赤田氏庭園(赤田草野谷館)について 【個人宅のため非公開】 「赤田氏庭園」(あかだしていえん)は滋賀県指定名勝となっている江戸時代初期の池泉鑑賞式庭園。近江国・長浜出身の小堀遠州が若い頃こちらで作庭を学んだという伝承もあるそう。 戦国時代に…

近江孤篷庵庭園

Omi-Kohoan Temple Garden, Nagahama, Shiga

近江孤篷庵庭園について 「近江孤篷庵」(おうみこほうあん)は江戸時代の初期、小堀遠州の没後に遠州を弔うために息子・小堀宗慶により創建された寺院。江戸時代中期に作庭された「遠州好み」の庭は滋賀県指定名勝となっています。 関ヶ原の戦い後、大名と…

徳源院庭園

Tokugen-in Temple Garden, Maibara, Shiga

清瀧寺徳源院庭園について 【要事前連絡・予約】 「清瀧寺徳源院」(せいりゅうじとくげんいん)は、江戸時代に若狭国の小浜藩をはじめ松江藩・龍野藩・丸亀藩などの城主を務めた大名・京極家の菩提寺。「京極氏」は鎌倉時代以後に近江国を治めていた佐々木…

滋賀院門跡庭園

Shigain-Monzeki Temple Garden, Otsu, Shiga

滋賀院門跡庭園について 【原則撮影禁止】 「滋賀院門跡庭園」(しがいんもんぜきていえん)は江戸時代初期に小堀遠州により作庭されたと伝わる池泉鑑賞式庭園で、国指定名勝「延暦寺坂本里坊庭園」の一つ。名勝庭園は原則撮影禁止なのですが、今回ご住職の…

頼久寺庭園

Raikyu-ji Temple Garden, Takahashi, Okayama

国指定名勝。作庭は小堀遠州と伝わる。 「頼久寺」は室町時代に足利尊氏の命により再興される前から存在した古刹で、その後備中松山城主・上野頼久により整備、その名前を冠する形に寺名も改められました。 関ヶ原の戦いを経て備中松山城主となった小堀正次…

ふじのくに茶の都ミュージアム庭園

Fujinokuni Tea Museum Garden, Shimada, Shizuoka

「ふじのくに茶の都ミュージアム」は2018年3月に静岡県のお茶処・島田市にオープンしたばかりのお茶に関する博物館・ミュージアム。 目玉の一つは小堀遠州の手掛けた茶室「縦目楼」の復元と、同じく遠州が手掛けた「仙洞御所」の東庭を復元したもの。 …