高台寺庭園

Kodaiji Temple Garden, Kyoto

北政所(ねね)が豊臣秀吉を想い創建した京都・東山の代表的寺院。大名茶人・小堀遠州作庭の国指定文化財庭園と現代京都の作庭家・北山安夫の枯山水庭園。

庭園フォトギャラリーGarden Photo Gallery

高台寺庭園について

「高台寺」(こうだいじ)は京都・東山エリアを代表する寺院の一つ。江戸時代のはじめ、豊臣秀吉の正室・北政所(ねね)が秀吉を弔うために建立した寺院で、大名茶人・小堀遠州が作庭したと伝わる庭園が国指定文化財(/国指定史跡)となっています。また庭園中央の開山堂や千利休好みの茶室“傘亭”“時雨亭”なども国指定重要文化財。

臨済宗建仁寺派の禅寺で、正式名は「鷲峰山 高台寿聖禅寺」。高台寺のふもとの「ねねの道」沿いにある『圓徳院』(同じく国指定名勝の『旧圓徳院庭園』)は高台寺の塔頭寺院。2023年1月に久々に拝観したのでその際の写真を更新。

高台寺の歴史について。秀吉の没後に「高台院」の号を賜った北政所により1606年(慶長11年)に創建。関ヶ原の戦い後で天下を取った徳川家康は北政所に配慮し、高台寺を中心とする『高台院屋敷』の造営に際して多額の財政援助など手厚く支援。当初の方丈などの建造物・お堂の一部は『伏見城』の御殿などが移築されたそうで、現在と比べても壮麗な境内をほこったそう。

しかし江戸時代中期以降、何度か火災に見舞われた中で当初の建築の多くは焼失。その中で数少ない当初からの建築が庭園の中央の「開山堂」、庭園に架かる「観月台」、秀吉とねねをまつる「霊屋」、境内上部に位置する茶室「傘亭」「時雨亭」で、それぞれ国指定重要文化財となっています。
以後は主な順路に沿って。

■茶室“遺芳庵”(4〜6枚目)
拝観順路の最初に現れるのは茅葺屋根の田舎屋風の茶室“遺芳庵”。江戸時代の京都の豪商・灰屋紹益ゆかりと伝わる茶室で、園路を挟んで“湖月庵”“鬼瓦席”という茶室とその露地庭があります。

■国指定名勝庭園“偃月池”“臥龍池”(5〜18枚目)
そして境内の中央にある池が国の文化財の庭園。中心に開山堂を置き、東山を奥に見て手前が“偃月池”、奥が“臥龍池”と2つの池からなる池泉回遊式庭園。
開山堂側から“偃月池”を見て、橋を挟んで左手に緩い築山と鶴島、右手側に亀島が配された蓬莱様式の庭園。作者は小堀遠州と伝わり、雰囲気はどこか『二条城二の丸庭園』と似ている。

偃月池に架かる橋“楼船廊”の中心にある“観月台”(国重要文化財)は伏見城から移築されたもの。秀吉遺愛の建物とも、ねね様が秀吉を想ってこの場所から月を眺めたとも言われます。

■方丈庭園(19〜22枚目)
近代に再建された方丈(本堂)の前には一面に白砂が敷かれた枯山水庭園が広がります。現在の庭園は現代の京都の作庭家・北山安夫さんによる作庭。右手側には枝垂れ桜、左手側には苔と三尊石組〜東山の借景が広がります。またライトアップなどのイベント時にはその時期限定の独創的な庭園が見られることも!

■茶室「傘亭」「時雨亭」(23〜24枚目)
境内の高台部にある2つの茶室も『伏見城』から移築されたと伝わる桃山時代の茶室で国の重要文化財。傘亭は千利休の作とも伝わります。
珍しい二階建て構造の茶室「時雨亭」。境内で最も高い位置にあるこの時雨亭から、北政所は大坂夏の陣で燃えて落城する大坂城を眺めていたとか。

なお昭和初期の台風で大きな被害を受けた傘亭・時雨亭。その後の修復工事の際には数々の文化財庭園の修復に携わった田中泰阿弥も関わったとか。

■茶室「雲居庵」/竹風庭(25〜27枚目)
開山堂の門前には現代に築かれた茶室「雲居庵」と庭園「竹風庭」があります。こちらの庭園は方丈庭園と同じく北山安夫さんの作庭。池を中心とした名勝庭園や方丈の禅の庭とはまた雰囲気が違う、苔とモミジによる緑の映える庭園。雲居庵ではお茶をいただくこともできます。

■香木の庭(28〜29枚目)
最後に、駐車場との間にある鐘楼の脇にあるのが「香木の庭」。アイバンク愛の光基金管理会と京都東ライオンズクラブにより植樹された金木犀とオガタマを中心とした小庭。こちらも北山さんっぽさがある。

今回は冬景色でしたが、春には方丈庭園の枝垂れ桜、夏にはサルスベリ、秋には紅葉…など四季の花々が楽しめる庭園。また近年はライトアップやプロジェックションマッピングも精力的に実施されています。また別の時期にも再訪したい!

(2014年12月、2019年8月、2013年1月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

京阪本線 祇園四条駅より徒歩13分
阪急京都線 京都河原町駅より徒歩15分
最寄りバス停は「東山安井」バス停 徒歩7分

〒605-0825 京都府京都市東山区下河原町526 MAP

投稿者プロフィール

イトウマサトシ
イトウマサトシ
Instagram約8万フォロワーの日本庭園メディア『おにわさん』中の人。これまで足を運んで紹介した庭園の数は1,800以上。執筆・お仕事のご依頼も受け付けています!ご連絡はSNSのDMよりお願いいたします。
PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約8万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。