城下町の庭園

城下町の庭園の記事が28件あります。

法泉寺庭園

Hosen-ji Temple Garden, Yonezawa, Yamagata

法泉寺庭園について 「法泉寺」(ほうせんじ)は大河ドラマ「天地人」の主人公にもなった米沢藩上杉家の重臣・直江兼続が「禅林寺」という寺名で創建したお寺。当初は兼続と足利学校で学んだという九山和尚によって文書が集められ、「禅林文庫」という名の米…

小早川氏庭園

Kobayakawa Samurai House's Garden, Shimabara, Nagasaki

小早川氏庭園について 【通常非公開・外観のみ】 「小早川氏庭園」(こばやかわしていえん)は城下町島原に残る武家屋敷に造られた池泉鑑賞式庭園。島原では「湧水庭園 四明荘」と並んで国登録記念物(名勝地)となっています。 2018年8月に初めて?…

御客屋敷(月鐘楼)庭園

Okyakuyashiki (Gesshoro) Garden, Taketa, Oita

御客屋敷庭園について 「御客屋敷」(おきゃくやしき)は江戸時代初期に造られた豊後国・岡藩の迎賓施設で、現在の建物は江戸時代後期に建てられたもの。屋敷の裏側に岩壁を活かし築山を表現した枯山水庭園があります。竹田市指定史跡。 以前訪れて見学した…

永島家住宅(旧武家屋敷)庭園

Nagashima Samurai House's Garden, Kawagoe, Saitama

永島家住宅(旧武家屋敷)について 【土曜日のみ公開】 「永島家住宅」(ながしまけじゅうたく)は小江戸川越に残る江戸時代後期の武家屋敷で、川越の中で江戸時代からの状態で残っている武家屋敷はもうこちらのみという貴重な建築。川越市指定史跡。(イベ…

島原武家屋敷庭園

Shimabara Samurai Residence Garden, Shimabara, Nagasaki

島原武家屋敷街について 「島原城」(しまばらじょう)は江戸時代初期に島原藩(日野江藩)初代藩主・松倉重政によって築城された城郭。なおその際に廃されたのが『島原の乱』の舞台であり、世界遺産にも構成されている「原城」です。 島原の城と言うと「原…

旧梶山御殿庭園

Kajiyama-Goten Garden, Omura, Nagasaki

旧梶山御殿庭園について 「梶山御殿」(かじやまごてん)は江戸時代後期に大村藩の居城・玖島城(大村公園)の裏手の海沿いの一角に大村藩10代藩主・大村純昌によって大村家の別邸として建てられた和風建築。 明治以降も大村家の住宅として利用されていた…

旧古賀邸庭園

Former Koga House's Garden, Saga

旧古賀家について 「旧古賀家」(きゅうこかげ)は佐賀市中心部の旧長崎街道沿いにある歴史的建物群「佐賀市歴史民俗館」の一つ。すぐ隣にある明治時代の洋館「古賀銀行」の創設者・古賀善平の邸宅として明治時代に建てられた町家で、佐賀市指定重要文化財と…

大村公園(玖島城跡)

Omura Park (Kushima Castle Ruins), Omura, Nagasaki

大村公園(玖島城跡)について 「大村公園(玖島城跡)」(おおむらこうえん)はかつて大村藩の居城・玖島城の跡地に造られた都市公園。日本の歴史公園100選に選定されています。 現在は長崎空港の玄関口である長崎県大村市は、かつて大村藩・大村氏(キ…

竹の丸(旧松本邸)庭園

Takenomaru Garden, Kakegawa, Shizuoka

「竹の丸」(旧松本邸)は明治〜大正期に建てられた和風建築と庭園で、江戸時代から掛川で問屋を営んでいた松本家の自邸として建てられたもの。 山内一豊が掛川城主になった際に掛川城が拡張され、その郭の一つが「竹の丸」とされます。そのため江戸時代には…

頼久寺庭園

Raikyu-ji Temple Garden, Takahashi, Okayama

国指定名勝。作庭は小堀遠州と伝わる。 「頼久寺」は室町時代に足利尊氏の命により再興される前から存在した古刹で、その後備中松山城主・上野頼久により整備、その名前を冠する形に寺名も改められました。 関ヶ原の戦いを経て備中松山城主となった小堀正次…

天赦園

Tenshaen Garden, Uwajima, Ehime

国指定名勝。天赦園は宇和島藩主・伊達家の過ごした浜御殿の一部に造られた池泉回遊式の大名庭園で、完成は江戸時代後期。 宇和島藩の初代藩主・伊達秀宗は伊達政宗の長男であり、その子孫・宗紀が政宗が詠った詩の一句より「天赦園」と名付けたそうです。ま…

西江寺庭園

Seigo-ji Temple Garden, Uwajima, Ehime

愛媛県指定名勝。西江寺は鎌倉時代に創建された宇和島最古の寺院で、宇和島初代藩主・伊達秀宗の城下町整備により現在地に移転。「西江寺庭園」は江戸時代初期作とされる枯山水庭園で、二方向にのぞめる借景の山々が美しい。広い芝生に築山と植栽という手法は…

明源寺庭園

Meigen-ji Temple Garden, Uwajima, Ehime

宇和島市指定名勝。明源寺は西江寺、等覚寺などと同じ「辰野川流域の寺町風景」一帯に建つ寺院で、枯山水の庭園は桃山時代〜江戸時代初期にお寺がこの地域に移転された頃に築庭されたと推測されています。 近隣の西江寺のように広い芝生に特徴のある石組、そ…

臥龍山荘

Garyu-Sanso Garden, Ozu, Ehime

「臥龍山荘」は明治時代に当地の豪商によって、「伊予の小京都」大洲の景勝地に作られた山荘(別荘)。2016年に国の重要文化財に指定されました。(2015年6月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) …

長建寺庭園

Choken-ji Temple Garden, Matsuyama, Ehime

「長建寺」は松山城の北にある寺町の中にある寺院。江戸時代末期の作庭とされる池泉鑑賞式庭園が残ります。(2014年5月、2017年12月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / Rel…

旧臼杵藩主稲葉家下屋敷庭園

Kyu-Inaba Residence's Garden, Usuki, Oita

臼杵は江戸時代には臼杵藩の城下町。江戸時代に臼杵藩を治めたのが稲葉氏で、廃藩置県で稲葉氏が藩主の任を解かれ東京へ戻った後、臼杵での滞在用に造られたのがこの「旧臼杵藩主稲葉家下屋敷」(なので江戸時代の武家屋敷ではなく明治時代の建築)。 屋敷か…

旧楠本正隆屋敷庭園

Former Kusumoto Masataka House's Garden, Omura, Nagasaki

新潟県知事や東京府知事・衆議院院長を歴任するなど幕末~明治維新で活躍した楠本正隆。出身地である大村藩の武家屋敷地区に明治時代に造られた屋敷「旧楠本正隆屋敷」が残ります。長崎県指定文化財。 そしてこの屋敷に造られた池泉回遊式庭園が素晴らしい!…

甘楽町武家屋敷庭園群

Kanra-machi Samurai Residences Gardens, Kanra, Gunma

国指定名勝の「楽山園」や県指定史跡の「松浦氏屋敷」以外にも、城下町小幡の武家屋敷通りでは元武家屋敷の庭園群が見所です。江戸時代初期に造られた「高橋家庭園」、同じく江戸時代後期作の「松平家大奥庭園」ともに、先の2つの庭園と同様に熊倉山を借景と…

旧小幡藩武家屋敷 松浦氏屋敷庭園

Matsuura Samurai Residence's Garden, Kanra, Gunma

群馬県指定史跡。大名庭園「楽山園」より歩いて数分の距離にある、小幡藩の家老だった松浦氏の武家屋敷と庭園。造られたのは江戸時代後期とされており、庭園は甘楽のその他の武家屋敷庭園群と同様、熊倉山を借景とした池泉鑑賞式庭園。復元整備後、2017年…

楽山園

Rakusanen Garden, Kanra, Gunma

国指定名勝。「楽山園」(らくざんえん)はかつての城下町だった甘楽町小幡に造られた群馬県唯一の大名庭園。 築庭を指示したのは織田信長の次男である織田信雄。江戸時代初期に造られ、近年きれいに修復整備されました。360℃の山の借景や築山の上に建つ…