国登録有形文化財の庭園

国登録有形文化財の庭園の記事が96件あります。

重森三玲庭園美術館

Mirei Shigemori Garden Museum, Kyoto

重森三玲庭園美術館について 【要予約】 「重森三玲庭園美術館」(しげもりみれいていえんびじゅつかん)は現代・昭和の日本を代表する作庭家のひとり、重森三玲の自邸だった建物と枯山水庭園と茶室。2005年より庭園美術館として公開されています。「重…

茂庵(旧谷川茂次郎茶苑)

Moan Garden, Kyoto

茂庵庭園・旧谷川茂次郎茶苑について 「茂庵」(もあん)は京都・吉田山の頂上にあるカフェ。大正時代に造られた茶室・静閑亭、田舎席、待合、そして現在カフェとなっている旧点心席が「茂庵(旧谷川茂次郎茶苑)」として国登録有形文化財。またこれらの建物…

有栖館(有栖川宮旧邸)庭園

Arisukan Garden, Kyoto

有栖館(有栖川宮旧邸)について 【通常非公開】 「平安女学院 有栖館」(へいせいじょがくいん ありすかん)はかつての皇族の宮家・有栖川宮家の邸宅として建てられた旧宅で、国登録有形文化財。通常非公開ですが例年4月初旬と11月初旬に特別公開され…

旧梶村氏庭園(城東むかし町家)

Former Kajimura House Garden, Tsuyama, Okayama

城東むかし町家・旧梶村氏庭園について 「城東むかし町家」(じょうとうむかしまちや)は津山城の東にある国の重要伝統的建造物群保存地区“城東町並み保存地区”で公開されている歴史的建造物。その庭園は「旧梶村氏庭園」として国登録記念物(名勝地)です…

雅俗山荘(旧小林一三邸)庭園

Gazoku Sanso (Kobayashi Ichizo Museum) Garden, Ikeda, Osaka

雅俗山荘・小林一三記念館について 「雅俗山荘」(がぞくさんそう)は阪急電鉄及び阪急東宝グループの創業者であり近代の政治家・小林一三の旧宅。小林の死後は『逸翁美術館』(いつおうびじゅつかん)として運営され、美術館の新館が2009年にオープンし…

西山氏庭園“青龍庭”

Nishiyama-shi Garden “Seiryu-tei”, Toyonaka, Osaka

西山家住宅・西山氏庭園“青龍庭”について 【通常非公開】 「西山氏庭園“青龍庭”」(にしやましていえん・せいりゅうてい)は重森三玲が『東福寺方丈庭園』の翌年に作庭した枯山水庭園。個人邸としては初期の作品で、2019年に国指定名勝となりました…

前垣氏庭園“寿延庭”

Maegaki-shi Garden, Higashi-Hiroshima, Hiroshima

前垣氏庭園“寿延庭”について 【非公開・不定期で申込制の特別公開あり】 「前垣氏庭園“寿延庭”」(まえがきしていえん・じゅえんてい)は重森三玲により作庭された枯山水庭園で、2016年に国登録記念物(名勝地)に選定。“酒都”西条の町で大正時代…

くろ谷 金戒光明寺庭園

Kurodani Konkai-Komyoji Temple Garden, Kyoto

くろ谷 金戒光明寺庭園について 【通常非公開・特別公開期間あり】 「金戒光明寺」(こんかいこうみょうじ)は浄土宗の大本山寺院の一つで、地元では“くろ谷さん”の通称で知られます。池泉回遊式庭園『紫雲の庭』は例年秋に特別公開されており、2019…

西教寺庭園

Saikyo-ji Temple Garden, Otsu, Shiga

西教寺庭園について 「西教寺」(さいきょうじ)は古くは聖徳太子により創建された寺院。戦国時代にはこの地を治めた明智光秀ゆかりのお寺として境内には光秀の供養塔や光秀一族の墓所が残り、そして小堀遠州により作庭された庭園があります。 2019年年…

旧関山宝蔵院庭園

Sekiyama Hozoin-Temple Ruins Garden, Myoko, Niigata

旧関山宝蔵院庭園について 「旧関山宝蔵院庭園」(きゅうせきやまほうぞういんていえん)は妙高山を借景とした池泉鑑賞式庭園。2013年に国指定名勝となり、2016年から行われていた修復を2018年に終え一般公開が開始されました。 2019年のG…

実相院庭園

Jisso-in Temple Garden, Kyoto

実相院門跡庭園について 「実相院門跡」(じっそういんもんぜき)は鎌倉時代に創建された、皇室ゆかりの門跡寺院。床もみじが人気の池泉鑑賞式庭園と、『御庭植治』小川勝章さん監修により市民参加で作庭された“こころのお庭”があります。 初めて訪れた2…

岩倉具視幽棲旧宅

Former Iwakura Tomomi House's Garden, Kyoto

岩倉具視幽棲旧宅について 「岩倉具視幽棲旧宅」(いわくらともみゆうせいきゅうたく)は幕末から明治維新を代表する政治家・岩倉具視が幕末に一時失脚した際に3年間暮らした居宅。江戸時代末期に建てられた主屋などを含む敷地全体が国指定史跡。また主屋の…

並河靖之七宝記念館庭園

Namikawa Cloisonné Museum's Garden, Kyoto

並河靖之七宝記念館・並河家庭園について 「並河靖之七宝記念館」(なみかわやすゆきしっぽうきねんかん)は明治〜大正時代に活躍した“七宝家”並河靖之の自邸と工房に開かれた記念館。七代目小川治兵衛(植治)作庭による庭園が「並河家庭園」として京都市…

豪商稲葉本家庭園

Gosho Inaba House's Garden, Kyotango, Kyoto

豪商稲葉本家について 「豪商 稲葉本家」(ごうしょういなばほんけ)は江戸時代以降の久美浜を代表する豪商の屋敷を中心とする観光施設。江戸時代後期〜明治時代より残る母屋、長屋門、蔵が国登録有形文化財で、母屋から眺められる枯山水庭園は京都・仁和寺…

可月亭庭園美術館

Kagetsu-tei Teien Art Museum's Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

可月亭庭園美術館について 「可月亭庭園美術館」(かげつていていえんびじゅつかん)は江戸時代から続く酒蔵『鍋三本店』(旧星野家)の庭園と土蔵を整備・改装し、2018年にオープンした庭園美術館。昭和初期に造られた客座敷と土蔵は国登録有形文化財、…

久遠寺庭園(水鳴楼前庭)

Kuon-ji Temple Garden, Minobu, Yamanashi

久遠寺庭園(水鳴楼前庭)について 身延山の呼称でも有名な「久遠寺」(くおんじ)は鎌倉時代、日蓮聖人の開いた日蓮宗の総本山。その境内にある『久遠寺水鳴楼前庭』は身延町指定文化財となっています。 ずっと行きたかった身延山、2019年夏に初めて訪…

落柿舎

Rakushisha, Kyoto

落柿舎について 「落柿舎」(らくししゃ)は国の重要伝統的建造物群保存地区・嵯峨鳥居本の入り口に位置する松尾芭蕉ゆかりの史跡で、周辺には『常寂光寺』や『祇王寺』などがあります。日本三大俳諧道場の一つ。 2019年夏に初めて訪れました!敷地内に…

大覚寺(旧嵯峨御所)庭園

Daigaku-ji Temple Garden, Kyoto

旧嵯峨御所・大覚寺について 「旧嵯峨御所 大本山 大覚寺」(だいかくじ)は平安時代初期の天皇・嵯峨天皇の離宮『嵯峨院』をルーツとする寺院で、「大覚寺御所跡」として国指定史跡。国指定名勝の庭園は隣接する(というより境内の東部分に位置する)『大…

旧林氏庭園(一宮市尾西歴史民俗資料館)

Bisai Historical Museum's Garden, Ichinomiya, Aichi

旧林氏庭園・尾西市歴史民俗資料館別館について 「旧林氏庭園」(きゅうはやししていえん)は2019年6月に国登録名勝に選定された庭園。『一宮市尾西歴史民俗資料館』の別館として公開されている国登録有形文化財『旧林家住宅』の庭園で、無料で散策する…

引接寺庭園

Injo-ji Temple Garden, Echizen, Fukui

引接寺庭園について 「引接寺」(いんじょうじ)は越前市武生の街中にある天台宗真盛派別格本山の大きな寺院。また境内の入り口にある「丈生幼稚園」の擬洋風建築は明治時代に県警察部庁舎として建てられたものを大正時代に移築したもので、国登録有形文化財…