和泉正敏の庭園

和泉正敏の庭園の記事が10件あります。

和泉正敏(いずみまさとし)はイサム・ノグチの共同制作パートナーもつとめた石彫家であり、現在はイサム・ノグチ日本財団理事長もつとめられています。イサム・ノグチの作品のほかにも、『京都迎賓館』の大滝など現代日本庭園にも携わっておられます。公式サイトは以下より。

IZUMI STONE WORKS

豊田市美術館 茶室“童子苑”

Toyota Municipal Museum of Art's Garden, Toyota, Aichi

豊田市美術館 茶室“童子苑”について 「豊田市美術館」(とよたしびじゅつかん)は“世界のトヨタ”の街・豊田市に1995年(平成7年)に開館した美術館。その建築はニューヨーク近代美術館(MoMA)新館も手掛けている現代日本を代表する建築家のひ…

天空の庭ミュージアム

Shinonkyo Tenkuu-no-niwa Museum, Tsu, Mie

天空の庭ミュージアム/ミロクコミュニティ救世神教“神恩郷”について 【通常非公開/特別公開期間あり】 「天空の庭ミュージアム」(てんくうのにわみゅーじあむ)は世界的彫刻家:イサム・ノグチの日本国内の制作パートナーであり、自らも『京都迎賓館』…

京都タカシマヤ ダイニングガーデン“京回廊”

Kyoto Takashimaya Dining Garden”Kyokairo”, Kyoto

京都タカシマヤ ダイニングガーデン“京回廊”について 「京都タカシマヤ」(きょうとたかしまや)は京都の中心部・四条河原町の交差点に建つ、京都を代表する百貨店。建築家・安原三郎が設計/デザインを手掛けた7階のレストランフロア“ダイニングガーデ…

観音寺市斎場“燧望苑”庭園

Suiboen Sculpture Garden, Kanonji, Kagawa

※観光施設ではないので、見学希望の際はまずお問合せを。また写真を撮る際も場に配慮しましょう。 観音寺市斎場“燧望苑”彫刻庭園について 「燧望苑」(すいぼうえん)は香川県観音寺市営の斎場・火葬場。世界的彫刻家:イサム・ノグチの日本国内の制作パ…

イサム・ノグチ遊具彫刻(イサム・ノグチと遊ぼう)

Let's play with Isamu Noguchi (Ichinomiya Park), Kanonji, Kagawa

イサム・ノグチ遊具彫刻(イサム・ノグチと遊ぼう)について 香川県観音寺市の最南西部、旧豊浜町にある「一の宮海岸」。白砂青松の遠浅海岸として、地元では古くから海水浴場として親しまれた海沿いに開かれた「一の宮公園」には、世界的彫刻家:イサム・ノ…

イサム・ノグチ庭園美術館

Isamu Noguchi Garden Museum, Takamatsu, Kagawa

イサム・ノグチ庭園美術館について 【要事前予約】 「イサム・ノグチ庭園美術館」(いさむのぐちていえんびじゅつかん)は世界的彫刻家:イサム・ノグチの制作アトリエとして用いていた場所を活用した野外美術館。イサム・ノグチの没後10年目の1999年…

旧香川県立体育館 石庭

Kagawa Prefectural Gymnasium Rock Garden, Takamatsu, Kagawa

旧香川県立体育館 石庭について 「旧香川県立体育館」(かがわけんりつたいいくかん)は丹下健三設計によるモダニズム建築。老朽化による耐震改修工事が入札不調により実施できず、2014年に閉館。現在は解体か保存かで揺れている最中。 建築家のみが語…

草月会館 石庭“天国”

Sogetsu Plaza Garden by Isamu Noguchi, Minato-ku, Tokyo

イサムノグチ作品 花と石と水の庭“天国”について 【撮影不可】 東京の青山と赤坂の中間にある、いけばな草月流の総本部「草月会館」(そうげつかいかん)。1階にあるスペース「草月プラザ」に世界的芸術家・彫刻家のイサム・ノグチによる石庭『天国』が…

モエレ沼公園

Moerenuma Park, Sapporo, Hokkaido

札幌市にある、彫刻家イサム・ノグチがデザインした公園。「庭園」とはちょっと違いますが、イサム・ノグチ庭園美術館も掲載しているのでそれ繋がりということで…。本当に大好きな場所です!(2012年3月、2014年11月、2017年9月訪問。以下の…

京都迎賓館

Kyoto State Guest House's Garden, Kyoto

【予約制/当日入場可な時も】 「京都迎賓館」(きょうとげいひんかん)は京都御苑の中にあり京都御所の隣にある、内閣府が管理する迎賓館。海外からの来賓を迎える際に使われています。2005年に開館し、2016年から通年で一般公開。 予約制ではあり…

【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)を募集します。詳しくはこちら>>
(2022年8月22日掲載)