吉田五十八建築の庭園

吉田五十八建築の庭園の記事が18件あります。

吉田五十八(よしだいそや)は近代〜昭和を代表する数寄屋建築家。

第四期の東京『歌舞伎座』や元総理大臣宅『吉田茂邸』をはじめとして、昭和年代に数多くの近代和風建築を手掛けた吉田五十八。

自分がこの方の建築に撃ち抜かれたきっかけは東京都世田谷区の『成城五丁目猪股庭園』。これほど建物と庭園をシームレスな関係性に成り立たせている建築家、今のところ出会えていない。また「岩城造園」岩城亘太郎中島健といった昭和の名造園家とコンビを組んで仕事をされている点でも、庭園ファン的にも見逃せない存在!

吉田五十八 - Wikipedia

今日のPICK UP

小林古径記念美術館(旧小林古径邸)

Kobayashi Kokei Memorial Museum Garden, Joetsu, Niigata

続日本100名城“高田城跡”に残る日本画家・小林古径の旧宅/アトリエは近代数寄屋建築の巨匠・吉田五十八の初期作品…国登録有形文化財。

成田山新勝寺・成田山公園

Naritasan Park(Shinshoji Temple), Narita, Chiba

初詣の参拝者は日本2位。東日本を代表する寺院に隣接する公園の作庭は渋沢栄一邸も手掛けた近代の庭師、二代目松本幾次郎・松本亀吉。

山口蓬春記念館(旧山口蓬春邸)

Yamaguchi Hoshun Memorial Museum Garden, Hayama, Kanagawa

葉山の海を望む画家・山口蓬春の旧邸は、吉田五十八の近代数寄屋建築と大江匡の現代建築、岩城亘太郎作庭の庭園と名匠揃いの最高の空間!

神仙郷(箱根美術館)庭園

Shinsenkyo (Hakone Art Museum) Garden, Hakone, Kanagawa

2021年、新たな国指定名勝に。紅葉の名所として人気の東京圏随一の美しい苔庭と、箱根の山々から相模湾まで見渡す庭園。

大和文華館“文華苑”

Yamato Bunkakan Museum's Garden, Nara

モダニズム建築でも庭屋一如。高円山・春日山をのぞむ丘陵地に吉田五十八が設計を手掛けた美術館の庭園。

北村美術館 四君子苑

Kitamura Museum Shikunshien Garden, Kyoto

吉田五十八・北村捨次郎・佐野越守の手掛けた、数寄屋建築×モダニズム建築×庭園×借景×美術品の総合芸術。

中宮寺

Chuguji Temple, Ikaruga, Nara

飛鳥時代に聖徳太子も創建に携わった古刹“旧斑鳩御所”に建築家・吉田五十八の手掛けた寺院建築。国宝の御本尊も。

リーガロイヤルホテル大阪庭園

RIHGA Royal Hotel Osaka Garden, Osaka

近代数寄屋建築家・吉田五十八の手掛けたホテル建築。屋内の曲水の庭から、荒木芳邦作庭の手掛けた庭園へ。

太融寺庭園“九山八海庭”

Taiyuji Temple Garden, Osaka

光源氏のモデル・源融ゆかりの寺院に現代に作庭された石庭。2020年は京都・北澤造園による新たな枯山水庭園も。

岡崎つる家庭園

Okazaki Tsuruya Garden, Kyoto

各国国賓も訪れた京都の料亭の、吉田五十八の近代数寄屋建築と“植熊”加藤熊吉による作庭の池泉回遊式庭園。

玉堂美術館庭園

Gyokudo Art Museum Garden, Ome, Tokyo

数寄屋建築の巨匠・吉田五十八と中島健が作庭を手掛けた,日本画家・川合玉堂の個人美術館の枯山水庭園。

吉屋信子記念館庭園

Yoshiya Nobuko Memorial Hall's Garden, Kamakura, Kanagawa

昭和を代表する建築家・吉田五十八が手掛けた近代和風建築と、その前に広がる築山泉水式庭園。

PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約8万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。