借景・景色がきれいの庭園

借景・景色がきれいの庭園の記事が185件あります。

菅田庵

Kandenan Garden, Matsue, Shimane

菅田庵について 「菅田庵」(かんでんあん)は江戸時代中期に大名茶人・松平不昧公こと松江藩七代目藩主・松平治郷が松江藩家老・有澤家の山荘に自らの設計・指示によって造営した茶室と庭園。菅田庵及び向月亭が国指定重要文化財、また庭園を含めたその一帯…

円通寺公園

Entsuji Temple Garden, Kurashiki, Okayama

円通寺公園について 「円通寺公園」(えんつうじこうえん)は江戸時代後期の禅僧/歌人・良寛ゆかりの曹洞宗寺院『補陀落山 円通寺』の境内地に開かれた公園。巨石の並ぶ素晴らしい石庭を含むその一帯は岡山県指定名勝および岡山県指定史跡になっています。…

近江日野商人ふるさと館“旧山中正吉邸”

Omi Hino Shonin Furusato-kan Garden, Hino, Shiga

近江日野商人ふるさと館「旧山中正吉邸」について 「近江日野商人ふるさと館“旧山中正吉邸”」(おうみひのしょうにんふるさとかん きゅうやまなかしょうきちてい)は江戸時代後期に建てられた主屋と昭和初期に増築された洋館・数寄屋風書院造りの近代和風…

康国寺庭園

Kokokuji Temple Garden, Izumo, Shimane

康国寺庭園について 「大雲山 康國寺」(こうこくじ)は南北朝時代の1322年(元亨2年)に三光国師を開山として創建された臨済宗妙心寺派の寺院。江戸時代後期、7代目松江藩主で大名茶人としても有名な松平不昧公のお抱え庭師・沢玄丹により作庭された…

慶雲館庭園

Keiunkan Garden, Nagahama, Shiga

慶雲館について 「慶雲館」(けいうんかん)は明治時代、明治天皇・皇太后の行在所(休憩所)として長浜の豪商/実業家・浅見又蔵が私財を投じて建設した迎賓館。近代京都の名作庭家・七代目小川治兵衛(植治)によって作庭され、氏の代表作の一つと言われる…

大通寺含山軒及び蘭亭庭園

Daitsu-ji Temple Garden, Nagahama, Shiga

大通寺含山軒及び蘭亭庭園について 【冬季は週末のみ拝観】 「大通寺」(だいつうじ)は“長浜御坊”とも呼ばれる、京都・東本願寺を本山とする真宗大谷派の長浜別院。江戸時代初期に建立された本堂・大広間などが国指定重要文化財、“含山軒”“蘭亭”の前…

白米千枚田

Shiroyone Senmaida, Wajima, Ishikawa

白米の千枚田について 「白米千枚田」(しろよねせんまいだ)は世界農業遺産“能登の里山里海”を代表する棚田景観で、国指定名勝。日本海から駆け上がる斜面に沿って造られた約1,000枚の田んぼ。棚田としてはこの『白米の千枚田』と『姥捨の棚田』の2…

旧岡崎邸庭園

Former Okazaki Family Garden, Kobe, Hyogo

旧岡崎邸庭園(須磨離宮公園植物園)について 「旧岡崎氏庭園」(きゅうおかざきしていえん)はかつて皇族の離宮“武庫離宮”に隣接する場所にあった、“華麗なる一族”のモデル岡崎財閥の邸宅に作庭された大正時代の庭園。現在は『須磨離宮公園植物園』の名…

須磨離宮公園(旧武庫離宮)

Suma-rikyu Park, Kobe, Hyogo

須磨離宮公園(旧武庫離宮庭苑)について 「須磨離宮公園」(すまりきゅうこうえん)は大正時代に造営された皇室の別荘『武庫離宮』を前身とする広大な都市公園。東京『新宿御苑』、『赤坂離宮』など他の皇室関係の庭園にも携わっていた近代の造園家(であり…

白沙村荘庭園(橋本関雪記念館)

Hakusasonso Hashimoto Kansetsu Garden & Museum, Kyoto

白沙村荘庭園 橋本関雪記念館について 世界遺産&国宝『銀閣寺(慈照寺)』の最寄バス停を降りてすぐ。「白沙村荘」(はくさそんそう)は大正〜昭和期に活躍した日本画家 橋本関雪が作品の制作のために造営した邸宅。大文字山を借景にのぞむ広大な池泉回遊…

北村美術館 四君子苑

Kitamura Museum Shikunshien Garden, Kyoto

北村美術館“四君子苑”について 【四君子苑は通常非公開・撮影禁止】 「北村美術館」(きたむらびじゅつかん)は実業家/山林地主であり茶人だった北村謹次郎の収集した、主に茶道の美術品を所蔵・展示する私設美術館。その数、約1,000点で中には34…

富山県美術館 屋上庭園

Toyama Prefectural Museum of Art and Design, Toyama

富山県美術館 屋上庭園について 「富山県美術館」(とやまけんびじゅつかん)は“世界一美しいスタバ”があることで知られる都市公園「富岩運河環水公園」の一角に2017年にオープンした美術館。略称はTAD。 前身の富山県立近代美術館の時代から『世…

旧邸御室

Kyutei Omuro Garden, Kyoto

旧邸御室庭園について 【2020年9月5日(土)~10月4日(日)に特別公開】 「旧邸御室」(きゅうていおむろ)は京都市の郊外、世界遺産『仁和寺』や妙心寺近くの右京区御室に昭和初期に建てられた近代和風住宅。国指定名勝“双ヶ岡”の斜面を利用し…

仁和寺庭園

Ninna-ji Temple Garden, Kyoto

仁和寺御所庭園について 世界遺産「古都京都の文化財」の構成寺院である「仁和寺」(にんなじ)は平安時代の888年に創建された、真言宗御室派の総本山寺院。国宝の金堂を筆頭に国の重要文化財建造物が立ち並ぶだけでなく京都屈指の桜の名所で、境内の「御…

将軍塚青龍殿庭園

Shogunzuka Seiryuden Garden, Kyoto

将軍塚青龍殿庭園について 「将軍塚 青龍殿」(しょうぐんづか せいりゅうでん)は京都・東山山頂にある、京都の三門跡寺院『青蓮院門跡』の別院、飛地境内。桓武天皇が平安遷都を決断した旧跡“将軍塚”や中根金作が作庭した枯山水庭園から資材が引継がれ…

賓日館庭園

Hinjitsukan Garden, Ise, Mie

賓日館庭園について 「賓日館」(ひんじつかん)は1887年(明治20年)に伊勢神宮の賓客の休憩・宿泊施設として建築された近代和風建築。「旧賓日館」として本館・大広間棟・土蔵が国指定重要文化財。中庭と建物の表裏に枯山水庭園を見ることができます…

正法寺庭園“鳥獣の石庭”

Shoboji Temple Garden, Kyoto

正法寺庭園について 「法寿山 正法寺」(しょうぼうじ)は京都の洛西・大原野にある真言宗東寺派の別格本山寺院。平安京遷都を挟んだ延暦年間(782~806年)に最澄によって“大原寺”として創建された寺院。 “石の寺”とも呼ばれ、境内には遠く東山…

宝厳院庭園“獅子吼の庭”

Hogoin Temple Garden, Kyoto

宝厳院庭園“獅子吼の庭”について 【期間限定公開】 「宝厳院」(ほうごんいん)は世界遺産寺院『天龍寺』からすぐの場所にある塔頭寺院。室町時代、策彦周良禅師により作庭された“獅子吼の庭”を現代に復元した借景回遊式庭園は、例年春と秋に期間限定で…

幻住庵

Genjuan, Otsu, Shiga

幻住庵について 「幻住庵」(げんじゅうあん)は俳人・松尾芭蕉が江戸時代の元禄3年(1690年)に約4ヶ月間暮らした草庵。国宝寺院『石山寺』の約2kmの西にある国分山の山頂、近津尾神社の境内にあります。 庭園、という程のものがあるわけではない…

福田美術館庭園

Fukuda Museum Garden, Kyoto

福田美術館について 「福田美術館」(ふくだびじゅつかん)は2019年10月に嵐山にオープンした私設美術館。葛飾北斎、円山応挙、俵屋宗達、伊藤若冲、横山大観、竹内栖鳳、上村松園といった江戸時代~近代にかけての日本画家の作品を約1,500点所蔵…