保阪邸庭園Hosaka-tei Garden, Joetsu, Niigata

まだある新潟の苔の美しい庭園…城下町高田の郊外に残る豪農屋敷の近代日本庭園。上越名家一斉公開で春・秋に特別公開。(通常非公開)

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

保阪邸庭園について

【通常非公開/主に春・秋に特別公開あり】
「保阪邸」(ほさかてい)は新潟県上越市に残る大庄屋/庄屋クラスの豪農屋敷による『上越名家ネットワーク』の名家/旧家の一つ。四つの名家の中で最も高田の城下町に近く、明治時代に造営された邸宅と庭園が残ります。

これまでも新潟県内の豪農の館と庭園を色々紹介してきましたが、上越市にも歴史のある複数の館が(主に個人所有のまま)現存します。
しかしながら認知度・知名度も低く、“地域の文化財・文化資源”としての価値が認識・共有されず、財源難で必要な修繕も進まない現状がありました。

その状況を打開する第一歩として2017年から始まったのが『上越名家一斉公開』。江戸時代から続く名家4家(当初は5家)が足並みを合わせ一斉公開され、まずは地域の方々に通常非公開の旧家を体感し、その重要性・貴重さを知っていただく…というイベント。
なお仕掛け人は『にいがた庭園街道』を徐々に全国区にされつつある?「庭屋一如研究会」の藤井代表。いつもお世話になってます。

2020年にはこれらの建築や庭園を後世に継承する為の組織『上越名家ネットワーク』が設立され、公開イベントのみならず地域の学校との連携や「サポーターズクラブ」など活動の幅を広げられております。

で、2017年以降は春(5月)と秋(11月)に一斉公開イベントが行われてきた上越名家。2022年は7月にも1日限りの特別公開を実施!そこで初めて訪れました。一箇所ずつ紹介していきます。

『高田城』本丸から北東へ約3kmの場所にある「保阪邸」。保阪家は初代・保阪徳右衛門の代に江戸時代中期の享保年間に現在地に定住。米穀商や酒屋・新田開発などで成功し高田藩の御用達&庄屋の地位を築き、江戸時代〜昭和の戦前までは新潟県内屈指の豪農/大地主にも挙げられました。

その財力や事業力は時に地域貢献に活かされ、今日“東洋一”とも呼ばれる高田城外堀の蓮の花々は8代目当主・保阪貞吉が廃藩置県の後の不況の最中に高田藩士の救済のためにはじめた蓮根栽培・販売事業がそのはじまり。

その次の当主・保阪潤治は実業家として継ぐ一方で美術品のコレクターとして名を馳せ、後に国宝//重要美術品となる数々の美術品や古文書を所蔵。戦後の農地改革でその基盤を失い、その美術品の多くは各地の美術館などに移っていますが、交流のあった日下部鳴鶴の書画などの一部は現在も保阪邸に残されています。

現在残されている母屋・庭園は保阪潤治の代、明治時代後期に火災で焼失した後に3年をかけて1910年(明治43年)に再建されたもの。現在は12代目のご当主が居住されているため通常非公開ですが、この特別公開イベントでは邸宅内の公開もあり、前述の残された美術品なども鑑賞できます。

母屋の周辺に広がる庭園は京風の雰囲気漂う苔むした庭園。アプローチにはアジサイの花が連なっていて、特別公開時期じゃないけれど雨の多い6月頃がきっと一番良い季節なんだろうな〜。
そしてその先に大きな池泉があり——現在は池の方は自然の溜池のような状況ではあるけど、そこまで含め全体で作庭に7年かかった広大な庭園。

また寺院のような唐破風の玄関を持つ離れ“怡顔亭”(いがんてい)も銘木が多数使われた豪勢な仏間/迎賓館…なのだそうですが、現在(ごく近年)所有者が変わったとのことで今回は非公開でした。いつかまた見られる機会があったらいいなぁ。

各地に「集客と広報・PR」に苦しんでいる旧家・文化財・庭園施設があると思う。
個々のリソースで頑張れることって限界があるし、かといって「自治体の観光サイト」の中ではどうしても埋もれてしまうので(*京都…は特別として島根県のように庭園推しの自治体もあるけど)、上越名家のように“近い存在でチームを作って面で伝えていく”のはとても良いケースだと思うのです。2022年秋の公開は11/12(土)・13(日)!

(2022年7月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン 高田駅より約3.5km(駅近くの高田世界館にレンタサイクルあり)

〒943-0178 新潟県上越市戸野目488 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
瀧本邸庭園“集義園”
瀧本邸庭園“集義園”

瀧本邸庭園“集義園”について 【通常非公開/主に春・秋に特別公開あり】 「瀧本邸」(たきもとてい)は新潟県上越市に残る大庄屋/庄屋クラスの豪農屋敷による『上越名家ネットワーク』の名 …

白田邸庭園
白田邸庭園

白田邸庭園について 【通常非公開/主に春・秋に特別公開あり】 「白田邸」(しらたてい)は新潟県上越市に残る大庄屋/庄屋クラスの豪農屋敷による『上越名家ネットワーク』の名家/旧家の …

林富永邸 / CAFE HAYASHI
林富永邸 / CAFE HAYASHI

林富永邸(CAFE HAYASHI)庭園について 【事前予約推奨/カフェ営業日は公式サイトで要確認】 「林富永邸」(はやしとみながてい)は新潟県上越市に残る大庄屋/庄屋クラスの豪農屋敷による …

旧関山宝蔵院庭園
旧関山宝蔵院庭園

旧関山宝蔵院庭園について 「旧関山宝蔵院庭園」(きゅうせきやまほうぞういんていえん)は妙高山を借景とした池泉鑑賞式庭園。2013年に国指定名勝となり、2016年から行われていた修復を2018 …