群馬県の庭園

群馬県の庭園ガイドが13件あります。
今日のPICK UP

館林市文化会館 日本庭園

Tatebayashi City Cultural Center Japanese Garden, Tatebayashi, Gunma

“徳川四天王”榊原康政や江戸幕府五代将軍・徳川綱吉らが城主とつとめた『館林城』の跡に昭和年代に作庭された、独特な作風の日本庭園。

躑躅ヶ岡(つつじが岡公園)

Tsutsujigaoka Park, Tatebayashi, Gunma

新田義貞や徳川四天王”榊原康政ゆかりの歴史あるつつじの名所はアメリカのツツジ協会が選ぶ“世界一”のツツジ庭園。国指定名勝。

旧秋元別邸“富春園”

Former Akimoto Bettei Garden, Tatebayashi, Gunma

旧館林藩主・秋元子爵家の別邸として明治時代に建てられた和洋折衷の近代和風建築と庭園。春〜初夏に見頃を迎えるつつじ園や花菖蒲園も。

福増寺庭園

Fukuzo-ji Temple Garden, Shibukawa, Gunma

京都の有名作庭家・北山安夫の枯山水庭園から赤城山を借景とした桜の名所庭園、非公開の江戸時代の古庭園まで…境内全体が庭園な禅寺。

旧井上房一郎邸(高崎市美術館)庭園

Former Inoue Fusaichiro Residence Garden, Takasaki, Gunma

日本のモダニズム建築を牽引した巨匠:アントニン・レーモンドの自邸“笄町の家”を本人許可の下、写した近代和風邸宅と庭園。

上豊岡の茶屋本陣

Kamitoyooka-no-Chaya-Honjin Garden, Takasaki, Gunma

江戸時代、中山道六十九次の高崎宿・板鼻宿の間にもうけられた休憩所“茶屋本陣”の書院建築と庭園。群馬県指定史跡。

旧下田邸書院及び庭園

Fomer Shimoda Residence’s Shoin & Garden, Takasaki, Gunma

唯一の群馬県指定重要文化財庭園。日本100名城“箕輪城”の城下町に残る“忠臣蔵”の主要メンバー・堀部安兵衛/堀部武庸作庭の“青翠園”。

龍海院庭園

Ryukaiin Temple Garden, Maebashi, Gunma

江戸時代に大老/老中も輩出した大名・雅楽頭酒井家の菩提寺に作庭された現代の石庭。前橋藩主酒井氏歴代墓地が前橋市指定史跡。

臨江閣・前橋公園 日本庭園

Rinkokaku Garden, Maebashi, Gunma

藤井風のMVのロケ地にも。2018年に新たに国重要文化財に指定。歴代天皇も訪れた近代和風建築と、臨江閣を引き立てる現代の日本庭園。

徳明園(洞窟観音 山徳公園)

Tokumeien Garden, Takasaki, Gunma

高崎のシンボル“白衣大観音”から程近くにある北関東の隠れた名庭園。呉服商・山田徳蔵と近代新潟の庭師・後藤石水の作庭。

楽山園

Rakusanen Garden, Kanra, Gunma

藤井風のMVのロケ地にも。織田信長の次男・織田信雄が城下町小幡に江戸時代初期に作庭した、北関東随一の大名庭園。国指定名勝。

旧小幡藩武家屋敷 松浦氏屋敷庭園

Matsuura Samurai Residence's Garden, Kanra, Gunma

大名庭園“楽山園”の程近くにある小幡藩家老・松浦氏の武家屋敷と借景の美しい池泉鑑賞式庭園。群馬県指定史跡。

もっと詳しい地域で絞るDetailed area
PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約8万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。