京都市南部の庭園

京都市南部の庭園ガイドが27件あります。

観智院庭園

Kanchiin Temple Garden, Kyoto

東寺塔頭 観智院庭園について 「観智院」(かんちいん)は世界遺産「古都京都の文化財」に構成されている京都を代表する寺院の一つ『東寺』の塔頭寺院。江戸時代の初めに建立された「観智院客殿」は国宝となっています。 観智院は室町時代に東寺に帰依され…

勧修寺庭園“氷池園”

Kaju-ji Temple Garden, Kyoto

勧修寺庭園“氷池園”について 「勧修寺」(かじゅうじ)は平安時代に創建され1,000年以上の歴史を持つ寺院で、平安時代に作られた「氷室の池」を中心に造園された広大な池泉回遊式庭園「氷池園」があります。京都市指定名勝。 醍醐天皇が生母・藤原胤…

芬陀院雪舟庭園(雪舟寺)

Funda-in Temple Sesshu Garden(Sesshu-ji), Kyoto

芬陀院雪舟庭園・雪舟寺について 「芬陀院」(ふんだいん)は京都を代表する寺院の一つ「東福寺」の塔頭寺院の一つで、水墨画で有名な雪舟等楊禅師により作られた庭園があることから「雪舟寺」(せっしゅうでら)の愛称でも知られます。 芬陀院は鎌倉時代後…

泉涌寺 来迎院庭園「含翠庭」

Sennyu-ji Temple Raigo-in Garden, Kyoto

来迎院含翠庭について 皇室の菩提寺として「御寺」と呼ばれる泉涌寺の塔頭寺院である「来迎院」(らいごういん)。平安時代初期、唐から帰国した弘法大師(空海)によって創建したと伝わっており、その庭園「含翠庭」の一角には「忠臣蔵」で有名な赤穂四十七…

東福寺 即宗院庭園

Tofuku-ji Temple Sokushuin Garden, Kyoto

【通常非公開】京都五山で京都を代表する寺院の一つ「東福寺」の塔頭「即宗院」。 南北朝時代に薩摩の国・島津氏によって創建され、それ以後薩摩藩の菩提寺に。薩摩藩ゆかりのお寺ということで、幕末に西郷隆盛と僧の月照が会合を重ねていたという茶室の碑が…

伏見稲荷大社 御茶屋・松の下屋庭園

Fushimi-inari Shrine Ochaya Garden, Kyoto

【通常非公開】「伏見稲荷大社」は千本鳥居で有名な、日本のみならず訪日外国人観光客にも大人気の神社。日本三大稲荷の一つに挙げられ、日本全国の「お稲荷さん」の総本山。本殿、楼門などが国の重要文化財。 その境内にある「御茶屋」は江戸時代初期に京都…

東福寺 霊雲院庭園

Tofuku-ji Temple Reiun-in Garden, Kyoto

東福寺の塔頭。重森三玲が手掛けた枯山水庭園「九山八海の庭」と「臥雲の庭」があります。(2012年1月、2015年3月、2017年8月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / Rela…