京都市の庭園

京都市の庭園の記事が81件あります。

詩仙堂庭園

Shisendo Temple Garden, Kyoto

「詩仙堂」は江戸時代初期の文人であり徳川家康の部下であった石川丈山の自邸として造られた山荘で、国指定史跡。 建物の座敷から眺められるサツキの並ぶ枯山水庭園はその当時石川丈山自らによって作庭されたもの。 そのサツキの向こう側も回遊式の庭園があ…

金福寺庭園

Konpuku-ji Temple Garden, Kyoto

「金福寺」は平安時代に開かれた寺院。江戸時代、俳人・松尾芭蕉が滞在していたことでよく知られ、滞在先だったとされる丘の上に建つ草庵「芭蕉庵」は、江戸時代後期に与謝蕪村により再建されたもの。「芭蕉庵」からは京都の町並みと北山方面の眺望が素晴らし…

圓光寺庭園

Enko-ji Temple Garden, Kyoto

「圓光寺」は徳川家康により江戸時代に建立された寺院。 江戸時代初期に造られた池泉回遊式庭園「十牛之庭」と(苔をはじめ緑がきれい)、平成に入り造られた現代の枯山水庭園「奔龍庭」があります。境内からは京都の街並みや北山の風景も。 また宝物庫では…

曼殊院書院庭園

Manshuin Temple Garden, Kyoto

国指定名勝。「曼殊院門跡」は平安時代前期からの歴史がある寺院で、江戸時代前期に当地に移転した際に造られたとされる広い枯山水庭園が見どころ。鶴を現した樹齢400年とされる五葉松やツツジ(サツキ?)が目立つ、小堀遠州好みの庭園とされます。 また…

禅華院庭園

Zenge-in Temple Garden, Kyoto

【事前予約推奨】「禅華院」は修学院離宮のすぐ傍にある寺院で、特徴的な山門は修学院離宮の中御茶屋から移築されたもの。 道路や参道から苔がきれいな枯山水庭園(かつては池泉観賞式だった?)が見えますが、後日調べたら小堀遠州の作庭説があるとのこと。…

蓮華寺庭園

Renge-ji Temple Garden, Kyoto

「蓮華寺庭園」は当寺が江戸時代初期にこの地に移転した際に造られた池泉観賞式庭園。 作庭はこのお寺と縁深かった石川丈山とも言われていますが、年代的に辻褄が合わないといった指摘などもあり実際は不明とのこと。 とにかく苔がきれいな庭園!隠れた紅葉…

妙満寺庭園 雪の庭

Myoman-ji Temple Garden, Kyoto

「妙満寺」(みょうまんじ)は室町時代に創建された寺院。かつては京都の街中にあり、現在地に移転したのは昭和中期になってからのこと。 枯山水庭園「雪の庭」は、江戸時代の歌人・俳人である松永貞徳が当時作庭したものを、現在地に移転する際に復元したも…

圓通寺庭園

Entsu-ji Temple Garden, Kyoto

国指定名勝。「円通寺」は江戸時代初期に開かれた寺院。それ以前この場所には後水尾天皇による別邸「幡枝離宮」があり、比叡山の借景が美しいこの枯山水庭園はその離宮として後水尾天皇により作庭されたもの。 その後、上皇なってから造られたのが「修学院離…

九條邸跡庭園(拾翠亭)

Kujo-tei Ruins Garden (Shusuitei), Kyoto

京都御苑の一番南側にある茶室「拾翠亭」は、日本を代表する公家だった「九条家」の邸宅の遺構(茶室)。 平安時代に栄華を誇った藤原氏をルーツに持ち、「五摂家」のひとつだった九条氏は平安時代後期以降、摂政・関白といった要職も多く輩出。この「拾翠亭…

修学院離宮(下離宮・中離宮)

Shugakuin-Rikyu Imperial Villa Garden (Shimo-rikyu), Kyoto

【要予約】 「修学院離宮」は江戸時代初期に後水尾上皇の命で造営された離宮。現在も宮内庁の管理で観覧には予約が必要(詳しくは関連サイトから宮内庁のサイトをご覧ください)。離宮庭園の中でも最もスケールの大きい本当に素晴らしい庭園で、また敷地も広…

修学院離宮(上離宮)

Shugakuin-Rikyu Imperial Villa Garden (Kami-rikyu), Kyoto

【要予約】 「修学院離宮」は江戸時代初期に後水尾上皇の命で造営された離宮。現在も宮内庁の管理で観覧には予約が必要(詳しくは関連サイトから宮内庁のサイトをご覧ください)。離宮庭園の中でも最もスケールの大きい本当に素晴らしい庭園で、また敷地も広…

杉本氏庭園(杉本家住宅)

Sugimoto-shi Garden (Sugimoto Family House), Kyoto

【公開日は公式サイトで要確認!】国指定名勝。京都の街中、烏丸四条の交差点から程近くにある国指定重要文化財「杉本家住宅」は江戸時代に「奈良屋」という屋号で創業した呉服商。現在の主屋は明治〜大正時代にかけて再建されたもの。 この建物内の複数の庭…

建仁寺本坊庭園

Kennin-ji Temple Honbo Garden, Gion, Kyoto

京都五山で京都を代表する寺院の一つ「建仁寺」の本坊の庭園。 国指定重要文化財の方丈を囲む「大雄苑」は七代目小川治兵衛(植治)による作庭。また中庭にある「潮音庭」など、複数の枯山水庭園やお茶室があります。 建仁寺本坊は国宝「風神雷神図」を所蔵…

東福寺開山堂・普門院庭園・通天橋

Tofuku-ji Temple Kaizando & Fumon-in Garden & Tsutenbashi Bridge, Kyoto

京都五山で京都を代表する寺院の一つ「東福寺」の開山堂(国指定重要文化財。常楽庵とも言われています)と、隣接する塔頭「普門院」の庭園。 楼閣風の開山堂を正面に見て、右手側の池泉鑑賞式庭園は元は江戸時代中期に造られたとされる庭園で、昭和年代に台…

東福寺本坊庭園 八相の庭

Tofuku-ji Temple Honbo Garden, Kyoto

国指定名勝。京都五山で京都を代表する寺院の一つ「東福寺」の本坊の庭園。 重森三玲による作庭の枯山水庭園「八相の庭」は現代庭園の最高傑作の一つで、「北斗七星」と表した方丈東庭、市松模様の方丈北庭…など見所満載。 また東福寺の三門は国宝にも指定…

龍吟庵庭園

Tofuku-ji Temple Ryogin-an Garden, Kyoto

【期間限定公開】 京都五山で京都を代表する寺院の一つ「東福寺」の塔頭「龍吟庵」。 重森三玲作庭による2つの枯山水庭園:「龍門の庭」と赤石を用いた「不離の庭」が例年春(3月14〜16日)と秋の紅葉時期に期間限定公開されています。(※詳しい日程…

東福寺 即宗院庭園

Tofuku-ji Temple Sokushuin Garden, Kyoto

【通常非公開】京都五山で京都を代表する寺院の一つ「東福寺」の塔頭「即宗院」。 南北朝時代に薩摩の国・島津氏によって創建され、それ以後薩摩藩の菩提寺に。薩摩藩ゆかりのお寺ということで、幕末に西郷隆盛と月照が会合を重ねていたという茶室の碑が残り…

伏見稲荷大社 御茶屋・松の下屋庭園

Fushimi-inari Shrine Ochaya Garden, Kyoto

【通常非公開】「伏見稲荷大社」は千本鳥居で有名な、日本のみならず訪日外国人観光客にも大人気の神社。日本全国の「お稲荷さん」の総本山。本殿、楼門などが国の重要文化財。 その境内にある「御茶屋」は江戸時代初期に京都御所から移築されたものでこちら…

妙心寺 東海庵庭園

Myoshin-ji Temple Tokai-an Garden, Kyoto

【通常非公開】国指定名勝。京都および日本を代表する寺院である「妙心寺」の塔頭の一つ「東海庵」。境内にある塔頭の中でも「妙心寺四派」の本庵の一つ。 江戸時代後期に造られた3つの枯山水庭園があり、白砂による方丈の庭園「白露地の庭」、書院西庭にあ…

桂離宮

Katsura Imperial Villa Garden, Kyoto

【要予約】 江戸時代初期に皇族の別邸として築造された離宮。池泉回遊式庭園は日本庭園の最高傑作という人も多い。観覧には事前予約が必要ですが、近年若干数の当日枠もあります。詳しくは宮内庁のサイトをご覧ください。(2013年3月、2017年8月訪…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area