京都市の庭園

京都市の庭園の記事が123件あります。

大河内山荘庭園

Okochi-Sanso Garden, Arashiyama, Kyoto

大河内山荘庭園について 「大河内山荘」(おおこうちさんそう)は京都・嵯峨の地に昭和の映画俳優・大河内傳次郎が造営した山荘と庭園。比叡山や近隣の嵐山~保津峡の景色・借景が楽しめる回遊式庭園で、広大な庭園に点在する“中門”、“大乗閣”、“持仏堂…

聖護院門跡庭園

Shogoin Temple Garden, Kyoto

聖護院門跡庭園について 【特別拝観期間あり】 「聖護院門跡」(しょうごいんもんぜき)は“修験道”の総本山寺院。京都御所より移築された書院が国指定重要文化財、そして江戸時代には光格天皇や孝明天皇が聖護院を仮の御所として住まわれたことから「聖護…

重森三玲庭園美術館

Mirei Shigemori Garden Museum, Kyoto

重森三玲庭園美術館について 【要予約】 「重森三玲庭園美術館」(しげもりみれいていえんびじゅつかん)は現代・昭和の日本を代表する作庭家のひとり、重森三玲の自邸だった建物と枯山水庭園と茶室。2005年より庭園美術館として公開されています。「重…

二条城庭園

Nijo Castle Garden, Kyoto

二条城庭園について 「二条城」(にじょうじょう)は江戸時代の初めに徳川家康により築造された城郭で、世界遺産“古都京都の文化財”にも構成。地図などの正式名が「元離宮二条城」と表記されるのは、この地で徳川慶喜が大政奉還したのち明治時代には皇室の…

ザ ターミナル キョウト

The Terminal KYOTO Garden, Kyoto

ザ ターミナル キョウト(旧木崎家住宅)について 「The Terminal KYOTO」(ザ ターミナル キョウト)は昭和初期に建てられた京町家を復元・リノベーションして開かれているカフェ、アート・ギャラリー、イベントスペース。 京都市の…

南禅院庭園

Nanzen-ji Temple Nanzen-in Garden, Kyoto

南禅院庭園について 「南禅院庭園」(なんぜんいんていえん)は鎌倉時代に亀山天皇(亀山法皇)がこの地で営んでいた離宮『禅林寺殿』の“上の宮”の遺構とされる庭園。数多くの国の文化財庭園が残る京都で唯一の鎌倉時代の国指定名勝庭園。 作庭は『天龍寺…

南禅寺方丈庭園

Nanzen-ji Temple Hojo Garden, Kyoto

南禅寺方丈庭園について 「南禅寺」(なんぜんじ)は京都を代表する寺院の一つで、臨済宗南禅寺派の大本山。室町時代には三代目将軍・足利義満によって定められた“京都五山”で別格扱いとされた、日本の禅宗では最高クラスの寺院。 国宝指定されている方丈…

正伝寺庭園

Shoden-ji Temple Garden, Kyoto

正伝寺庭園について 「正伝寺」(しょうでんじ)こと吉祥山 正伝護国禅寺は臨済宗南禅寺派の寺院。比叡山を借景とする枯山水庭園の作庭は小堀遠州と伝わり、デヴィッド・ボウイが愛した庭としても知られます。京都を代表する借景庭園の一つで、京都市指定名…

茂庵(旧谷川茂次郎茶苑)

Moan Garden, Kyoto

茂庵庭園・旧谷川茂次郎茶苑について 「茂庵」(もあん)は京都・吉田山の頂上にあるカフェ。大正時代に造られた茶室・静閑亭、田舎席、待合、そして現在カフェとなっている旧点心席が「茂庵(旧谷川茂次郎茶苑)」として国登録有形文化財。またこれらの建物…

有斐斎弘道館庭園

Yuhisai Kodokan Garden, Kyoto

有斐斎弘道館について 「有斐斎弘道館」(ゆうひさいこうどうかん)は江戸時代中期の儒学者・皆川淇園が京都に創設した私塾・学問所の跡に残る数寄屋建築。『京都を彩る建物や庭園』に認定されている建造物と庭園が残ります。 2019年の「街かどミュージ…

有栖館(有栖川宮旧邸)庭園

Arisukan Garden, Kyoto

有栖館(有栖川宮旧邸)について 【通常非公開】 「平安女学院 有栖館」(へいせいじょがくいん ありすかん)はかつての皇族の宮家・有栖川宮家の邸宅として建てられた旧宅で、国登録有形文化財。通常非公開ですが例年4月初旬と11月初旬に特別公開され…

京都府公館庭園

Kyoto Prefectural Citizens' Hall Garden, Kyoto

京都府民ホール“アルティ”・京都府公館庭園について 「京都府公館庭園」(きょうとふこうかんていえん)は『京都府民ホール アルティ』と同敷地内にある日本庭園で、1988年(昭和63年)に旧京都府知事公舎跡に完成。作庭を手掛けたのは枡野俊明さん…

国立京都国際会館庭園

Kyoto International Conference Center Garden, Kyoto

国立京都国際会館“幸ヶ池庭園”“宝松庵庭園”について 「国立京都国際会館」(きょうとこくさいかいかん)は1966年(昭和41年)に開館した国際会議場。建築及び日本庭園の設計は昭和の建築家・大谷幸夫が手掛けました。その“モダニズム建築”は《D…

圓通寺庭園

Entsu-ji Temple Garden, Kyoto

圓通寺庭園について 「圓通寺」(えんつうじ)は江戸時代初期、後水尾上皇が造営した別荘「幡枝離宮」をルーツとし開かれた寺院。その枯山水庭園は後水尾上皇本人が作庭に携わったとも伝わり、比叡山を借景に取り入れた京都を代表する借景庭園として知られま…

永観堂禅林寺

Zenrin-ji Temple Garden, Kyoto

永観堂禅林寺について 「永観堂」(えいかんどう)の通称で知られる「禅林寺」は平安時代に弘法大師空海の弟子・真紹僧都が開いた寺院。京都の紅葉の名所として知られます。 2019年11月に5年ぶりに訪れました!前回、初めて訪れたのはド年末。一つ「…

渉成園(枳殻邸庭園)

Shoseien Garden, Kyoto

東本願寺 渉成園について 「渉成園」(しょうせいえん)は京都駅から最も近い国指定名勝の庭園。大きな通り(烏丸通)を挟んでいますが、京都を代表する寺院の一つ『東本願寺』の境内(飛地)にあたり、江戸時代初期に江戸幕府三代目将軍・徳川家光から寄進…

圓光寺庭園

Enko-ji Temple Garden, Kyoto

圓光寺庭園について 「瑞巌山 圓光寺」(ずいがんざん えんこうじ)は徳川家康により建立された寺院。紅葉の名所として知られる池泉回遊式庭園“十牛之庭”と、現代に作庭された枯山水庭園“奔龍庭”があります。 これまで冬(12月、3月)に訪れてまし…

弘源寺庭園“虎嘯の庭”

Kogenji Temple Garden, Kyoto

弘源寺庭園について 【期間限定公開】 「弘源寺」(こうげんじ)は世界遺産寺院『天龍寺』からすぐの場所にある塔頭寺院。通常非公開ですが、例年春と秋に期間限定で嵐山を借景とした枯山水庭園“虎嘯の庭”(こしょうのにわ)が特別公開されます。同じく期…

宝厳院庭園“獅子吼の庭”

Hogoin Temple Garden, Kyoto

宝厳院庭園“獅子吼の庭”について 【期間限定公開】 「宝厳院」(ほうごんいん)は世界遺産寺院『天龍寺』からすぐの場所にある塔頭寺院。室町時代、策彦周良禅師により作庭された“獅子吼の庭”を現代に復元した借景回遊式庭園は、例年春と秋に期間限定で…

龍吟庵庭園

Tofuku-ji Temple Ryogin-an Garden, Kyoto

東福寺 龍吟庵庭園について 【通常非公開・期間限定公開】 「龍吟庵」(りょうぎんあん)は京都を代表する寺院の一つ「東福寺」の塔頭寺院の一つで、重森三玲作庭による3つの枯山水庭園と国宝の方丈が例年春(3月14〜16日)と秋の紅葉時期(11月初…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area