静岡県の庭園

静岡県の庭園ガイドが61件あります。
今日のPICK UP

双柿舎(坪内逍遙旧居)庭園

Soshisha (Former Tsubouchi Shoyo House) Garden, Atami, Shizuoka

日本のシェイクスピア作品の第一人者で早稲田大学文学部を創設した近代の文学者・坪内逍遥。氏が自ら設計した近代建築/自邸と庭園。

起雲閣庭園

Kiunkaku Garden, Atami, Shizuoka

“海運王”内田信也と“鉄道王”根津嘉一郎による、大正ロマン漂う“熱海三大別荘”の一つ。ステンドグラスが美しい近代建築と近代日本庭園。

MOA美術館“茶の庭”

MOA Museum of Art, Atami, Shizuoka

観光地・熱海を代表する美術館の庭園“茶の庭”。堀口捨己・内田祥哉らに復元された豊臣秀吉の“黄金の茶室”、尾形光琳“光琳屋敷”も。

秋野不矩美術館 茶室“望矩楼”

Akino Fuku Art Museum Tearoom, Hamamatsu, Shizuoka

天竜二俣出身の日本画家・秋野不矩の作品の世界観を表現した、藤森照信の初期の建築作品。2018年にはツリー型の新作茶室“望矩楼”も。

由比本陣公園 御幸亭庭園

Yui Honjin Park Miyukitei Garden, Shizuoka

東海道五十三次“由比宿”本陣に残る庭園は大名茶人・小堀遠州作庭と伝わる枯山水庭園&家康手植えの松にちなみ山岡鉄舟が命名した“松榧園”。

梅蔭禅寺庭園

Baiinji Temple Garden, Shimizu, Shizuoka

清水次郎長の墓所や資料館のあるゆかりの寺院。侠客として全国唯一の次郎長銅像がそびえる現代の和風庭園も。

清見寺庭園

Seikenji Temple Garden, Shizuoka

2022年には豪雨の被害も…。幼少期・竹千代の徳川家康が太原雪斎から学んだ寺院で家康が作庭に携わった国指定文化財庭園。

龍華寺庭園“観富園”

Ryuge-ji Temple Garden, Shimizu, Shizuoka

清水エスパルスのホーム・日本平スタジアムから最も近い文化財庭園は東山天皇も行幸された富士山の絶景庭園!国の天然記念物の大ソテツも。

花の奥山高原“しだれ梅流水庭園”

Okuyama Kogen Japanese Garden, Hamamatsu, Shizuoka

浜松・三遠地方の梅の名所。『足立美術館』で有名な作庭家・中根金作に師事した庭師・栽松軒・渡辺強さんが再生中の流水庭園にも注目!

方広寺庭園“らかんの庭”

Hokoji Temple Garden”Rakan-no-niwa”, Hamamatsu, Shizuoka

重要文化財含む20以上の国文化財建築が並ぶ、遠州・浜松を代表する名刹の現代日本庭園“羅漢の庭”。“栽松軒”渡邊松友作庭。

百景園(浜北営農緑花木センター)

JA Topia Hamamatsu Hamakita Green and Flower Center, Hamamatsu, Shizuoka

崎山蒼志、りんたろー。は浜北が育てた…江戸時代からの歴史ある“植木の街”浜北に現代に作庭された回遊式日本庭園。

沼津御用邸記念公園

Numazu Goyotei Memorial Park, Numazu, Shizuoka

明治時代に造営され、大正天皇・昭和天皇・上皇陛下も度々訪れ利用した皇室の別邸…“旧沼津御用邸苑地”として国指定名勝。

もっと詳しい地域で絞るDetailed area
PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約8万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。