東北の庭園

東北の庭園ガイドが132件あります。

清藤氏書院庭園(盛秀園)

Seido-shi Shoin Garden, Hirakawa, Aomori

【冬季休業】 国指定名勝。盛美園と併設している「清藤氏書院庭園」(せいどうししょいんていえん)別名・盛秀園は江戸時代末期に完成したとされる枯山水庭園で、「大石武学流庭園」の中では最初期(元になった)庭園とされています。 作庭には弘前藩に仕え…

金平成園(澤成園)

Kanehiranarien Garden, Kuroishi, Aomori

【期間限定公開】 国指定名勝。「金平成園」(かねひらなりえん)は明治時代に作られた池泉回遊式の大石武学流庭園で、作庭は弘前の「瑞楽園」なども手掛けた高橋亭山と小幡亭樹。 国の重要伝統的建造物群保存地区である「中町こみせ通り」近くにある、貴族…

鳴海氏庭園

Narumi-shi Garden, Kuroishi, Aomori

国の登録記念物(名勝地関係)。「鳴海氏庭園」は、国の重要伝統的建造物群保存地区「中町こみせ通り」にある酒蔵・鳴海醸造店「菊乃井」の中庭にある大石武学流の池泉鑑賞式庭園。 作庭は弘前周辺で数々の名勝庭園を手掛けている庭師・小幡亭樹と池田亭月と…

旧南部氏別邸庭園(盛岡中央公民館)

Kyu-Nanbu-shi Villa Garden, Morioka, Iwate

国の登録記念物(名勝地関係)。「旧南部氏別邸庭園」(きゅうなんぶしべっていていえん)は南部藩・盛岡城主の南部家が明治維新後に別邸に作った池泉廻遊式庭園。廃藩置県後ではありますが、雰囲気はまさに大名庭園。 元は江戸時代初期に南部藩の「御薬園跡…

賜松園

Shisho-en Garden, Morioka, Iwate

盛岡市保護庭園。「賜松園」(ししょうえん)は盛岡市の中心部にある池泉回遊式庭園(現在は枯池式になっています)で、作庭年代は江戸時代中期頃とされています。 江戸時代は武家屋敷があった場所であり、その後盛岡藩で機織業の先駆者だった菊池金吾が取得…

一ノ倉邸庭園

Ichinokura-tei Garden, Morioka, Iwate

「一ノ倉邸庭園」(いちのくらていていえん)は盛岡市保護庭園の一つで、明治後期に盛岡出身の貴族院議員・阿部氏の別邸として造られたお屋敷と築山泉水回遊式の庭園。 現在は庭園に水が入っていませんが、東京から庭師を招いて造られたもので、かつては中島…

南湖公園 翠楽苑

Suirakuen, Shirakawa, Fukushima

「翠楽園」(すいらくえん)は国指定名勝の「南湖公園」のほとりにある池泉回遊式庭園。平成になってから造られた新しい日本庭園。 (2015年9月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / …

南湖公園

Nanko Park, Shirakawa, Fukushima

国指定名勝。「南湖公園」は白河藩主・松平氏が、居城だった日本100名城「白河小峰城」より南に3kmの南湖に開いた公園。江戸時代後期に、当初から民にも開放することを念頭に作られた「日本最古の公園」とされています。 (2015年9月訪問。以下の…

達谷窟

Takkoku-no-Iwaya, Hiraizumi, Iwate

達谷窟(たっこくのいわや)は世界遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―」に構成されている(暫定リストに掲載)お堂で、「達谷西光寺」の境内に建ちます。 平安時代初期に征夷大将軍であった坂上田村麻呂により岩壁に沿って建立…

厳美渓

Genbikei, Ichinoseki, Iwate

国指定名勝。「厳美渓」(げんびけい)は岩手県一関市にある渓谷の景勝地。平泉の世界遺産群(特に「達谷の窟」)からもほど近く、自転車で行ける場所にあるので以下では平泉駅からのルートを紹介しています。 (2014年9月訪問。以下の情報は訪問時の情…

碁石海岸

Goishi Coast, Ofunato, Iwate

国指定名勝。「碁石海岸」(ごいしかいがん)は三陸海岸南部にあるリアス式海岸に約3kmも連なる景勝地で、古代に形成された風景。 (2014年7月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト /…

種差海岸

Tanesashi Coast, Hachinohe, Aomori

国指定名勝。「種差海岸」(たねさしかいがん)は八戸市の海岸・三陸海岸に沿った景勝地。ウミネコの繁殖地として有名な「蕪島」もあります。こちらも国の天然記念物。 (2012年9月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area
【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)募集をしていました。詳しくは>>
(*2022年11月2日更新)