2020年03月

の記事が件あります。

青龍苑(霊鷲山荘庭園)

Seiryuen Garden, Kyoto

青龍苑(霊鷲山荘)について 「青龍苑」(せいりゅうえん)は京都の代表的観光地・産寧坂の国重要伝統的建造物群保存地区の町並みにある庭園で、近代京都を代表する作庭家・七代目小川治兵衛(植治)により作庭された庭園を平成年代(2000年)に再構築し…

東行庵(第一無鄰菴)

Togyoan Temple Garden, Shimonoseki, Yamaguchi

東行庵(第一無鄰菴)について 「東行庵」(とうぎょうあん)は高杉晋作の菩提寺であり、元勲・山縣有朋が最初に“無鄰菴”を建てた場所。境内にある高杉晋作墓所は国指定史跡となっています。山陽花の寺二十四か寺の第8番。下関市の国宝寺院『功山寺』の末…

横浜公園 日本庭園“彼我庭園”

Yokohama Park Japanese Garden, Yokohama, Kanagawa

横浜公園 日本庭園“彼我庭園”について 「横浜公園」(よこはまこうえん)は明治時代に開園した横浜市中心部の都市公園。横浜DeNAベイスターズのホームスタジアム・横浜スタジアムがあることでもお馴染み。 プロ野球の試合はそういえば足を運んだこと…

南陽院庭園

Nanyo-in Temple Garden, Kyoto

南陽院庭園について 【通常非公開】 「南陽院」(なんよういん)は京都を代表する寺院の一つ『南禅寺』の塔頭寺院。国の特別名勝庭園『金地院庭園』さんのお向かいにあります。 通常非公開ですが、イベント開催時など不定期で拝観することができます。SN…

西見寺庭園

Saiken-ji Temple Garden, Hamamatsu, Shizuoka

西見寺庭園について 「圓通山西見寺」(えんつうざん さいけんじ)は室町時代に創建された曹洞宗の寺院。山門前の参道および梅林“梅華庭”を手がけたのは枡野俊明さん。 現代の人気作庭家のひとり・枡野俊明さんの庭園、浜松にもあるよ!と、全英語の日本…

ナギテラス“みんなの庭”

Nagi Terrece Garden, Nagi, Okayama

ナギテラス“みんなの庭”について 「多世代交流広場ナギテラス」は2019年春にオープンした奈義町立の施設。観光案内所、バスの待合所のほか、勉強や作業に使えるフリースペースやギャラリーとしても利用可能なレンタルスペース等のある複合施設。 『奈…

東林寺庭園

Tohrin-ji Temple Garden, Mima, Tokushima

東林寺庭園について 国の重要伝統的建造物群保存地区・美馬市脇町南町は阿波国の鳴門と阿波池田を結ぶ撫養街道の在郷町として江戸時代以降に栄え、現在も往時の重厚な商家作りの建物を多く残し“うだつのあがる町並み”として知られます。 そんな脇町には中…

南禅寺順正庭園

Nanzen-ji Junsei Restaurant's Garden, Kyoto

南禅寺順正について 「南禅寺順正」(なんぜんじじゅんせい)は京都五山の一つ『南禅寺』の門前にある、湯豆腐・湯葉が有名な料亭。江戸時代後期に造られた“順正書院”と、庭園・客室へ向かう際にくぐる石門が国登録有形文化財で、池泉回遊式庭園もそれに伴…

ベネッセハウス

Benesse House, Naoshima, Kagawa

ベネッセハウス・ベネッセアートサイト直島について 「ベネッセハウス」は“現代アートの島”直島でいとなまれている『ベネッセアートサイト直島』の中心施設で、美術館『ベネッセハウス ミュージアム』といくつかの宿泊棟からなり、そして目の前に瀬戸内海…

南禅寺 料庭八千代庭園

Nanzenji Garden restaurant Yachiyo, Kyoto

南禅寺 料庭八千代について 南禅寺の参道にある料理旅館・料亭「八千代」(やちよ)には“植治”小川治兵衛が作庭したとされる庭園が残ります。(八千代の公式サイト内にはどこにも“七代目”の文字はないけれど、近代の――という表記がたびたび出てくるの…

妙福寺庭園

Myofuku-ji Temple Garden, Fukuoka

妙福寺庭園について 【通常非公開】 「妙福寺庭園」(みょうふくじていえん)は福岡市指定名勝の庭園で、作庭年代は記録がないそうですが調査上の推定では江戸時代初期を下らない(寺伝では室町時代の作庭と伝わる)古庭園で、公開日は『1・5・8・12月…