豊臣秀吉ゆかりの庭園

豊臣秀吉ゆかりの庭園の記事が20件あります。

近水園

Omizuen Garden, Okayama

近水園について 「近水園」(おみずえん)は豊臣家とも由縁のある足守藩主・木下家の居館に江戸時代中期に作庭された庭園。日本三名園『岡山後楽園』、国指定名勝『衆楽園』と並ぶ岡山県の大名庭園として岡山県指定名勝で、園内には五代目藩主・木下㒶定が京…

北野天満宮“花の庭”

Kitanotenmangu Shrine Garden, Kyoto

北野天満宮“花の庭”・“紅梅殿別離の庭”について 【「花の庭」は期間公開】 「北野天満宮」(きたのてんまんぐう)は“学問の神様”菅原道真をまつるため平安時代の947年(天暦元年)に創建された神社で、『太宰府天満宮』とともに全国に12,000…

“鳴虎”報恩寺庭園

Hoonji Temple Garden, Kyoto

“鳴虎”報恩寺庭園について 【通常非公開/京の冬の旅2022で特別公開】 「堯天山 仏牙院 報恩寺」(ほうおうじ)は豊臣秀吉の都市計画により寺院が集められた、上京区の“寺之内”に位置する浄土宗の寺院。その豊臣秀吉も好んだ虎の図から“鳴虎”(…

智積院庭園

Chishakuin Temple Garden, Kyoto

智積院庭園について 「智積院」(ちしゃくいん)はJR京都駅から真東に1.5km程の場所にある大寺院。“利休好みの庭”と称される庭園は国指定名勝で、常時公開の庭園としては京都駅から2番目に近い国の文化財庭園。長谷川等伯・久蔵親子とその一派によ…

醍醐寺三宝院庭園

Daigoji Temple Sanpoin Garden, Kyoto

醍醐寺三宝院庭園について 「醍醐寺」(だいごじ)は世界遺産“古都京都の文化財”に構成される、京都を代表する寺院の一つ。真言宗醍醐派総本山。『醍醐寺三宝院庭園』が“庭の国宝”国の特別名勝となっているほか、三宝院・金堂・五重塔など国宝の建造物も…

醍醐寺庭園“弁天池”“無量寿苑”

Daigoji Temple Bentenike Garden, Kyoto

醍醐寺庭園“無量寿苑”について 「醍醐寺」(だいごじ)は世界遺産“古都京都の文化財”に構成される、京都を代表する寺院の一つ。真言宗醍醐派総本山。『醍醐寺三宝院庭園』が“庭の国宝”国の特別名勝となっているほか、三宝院・金堂・五重塔など国宝の建…

南明院庭園“蒼穹庭”

Tofukuji Nanmeiin Temple Garden, Kyoto

東福寺 南明院庭園“蒼穹庭”について 【通常非公開/2021年秋に特別拝観】 「凌雲山 南明院」(なんめいいん)は京都を代表する寺院の一つ『東福寺』の塔頭寺院。通常非公開ですが、2021年秋の『第57回京都非公開文化財特別公開』で初公開(~…

圓徳院庭園

Entokuin Temple Garden, Kyoto

旧円徳院庭園について 「圓徳院」(えんとくいん)は豊臣秀吉の正室・北政所(ねね)が晩年を過ごし、終焉の地とされる場所に江戸時代初期に開かれた寺院。 桃山時代、『醍醐寺三宝院庭園』を手掛けた賢庭が作庭に携わり、小堀遠州が手を加えたという“北庭…

宝珠寺庭園“涅槃の庭”

Houshu-ji Temple Garden, Iwata, Shizuoka

瑞龍山宝珠寺“涅槃の庭”について 【要事前電話連絡】 「瑞龍山 宝珠寺」(ほうしゅじ)は静岡県・磐田駅の南西約2.5kmの場所にある臨済宗妙心寺派の寺院。羽柴秀吉(豊臣秀吉)が信長に仕える前に滞在したという言い伝えるもあるこのお寺、本堂前に…

西本願寺庭園“虎溪の庭”“滴翠園”

Nishi Hongan-ji Temple Garden, Kyoto

西本願寺大書院庭園“虎溪の庭”と飛雲閣庭園“滴翠園”について 【通常非公開・時々特別拝観あり】 「西本願寺」(にしほんがんじ)は世界遺産“古都京都の文化財”に構成されている京都を代表する寺院。境内入って正面にのぞむ“御影堂”“阿弥陀堂”をは…

大徳寺 黄梅院庭園

Daitokuji Obaiin Temple Garden, Kyoto

大徳寺 黄梅院庭園について 【特別拝観期間あり】 「黄梅院」(おうばいいん)は京都の大寺院の一つ『大徳寺』の境内南部に位置する塔頭寺院。かの千利休の作庭と伝わる苔庭“直中庭”のほか、室町時代末期の天正年間に作庭された枯山水庭園“破頭庭”、そ…

吉水院庭園(吉水神社)

Yoshimizu Shrine Garden, Yoshino, Nara

吉水院庭園(吉水神社)について 「吉水神社」(よしみずじんじゃ)は世界遺産“紀伊山地の霊場と参詣道”の構成資産となっている神社で、“日本最古の書院建築”とされる書院が国指定重要文化財。また境内からは国指定名勝となっている“吉野山の桜”のうち…

高台寺庭園

Kodai-ji Temple Garden, Kyoto

高台寺庭園について 「鷲峰山 高台寺」(じゅぶさんこうだいじ)は豊臣秀吉の正室である北政所(ねね)が秀吉を弔うために建立した寺院。開山堂をはじめ江戸時代より残る複数の建造物は国指定重要文化財となっており、小堀遠州により桃山時代に作庭されたと…

妙蓮寺庭園“十六羅漢石庭”

Myoren-ji Temple Garden, Kyoto

妙蓮寺庭園について 「妙蓮寺」(みょうれんじ)は鎌倉時代に創建された本門法華宗の大本山寺院。江戸時代に妙蓮寺の僧・玉淵坊日首(あの『桂離宮』の造園にも関わったとされる人物)により作庭された枯山水庭園“十六羅漢石庭”があるほか、長谷川等伯一派…

虹の松原

Niji-no-matsubara, Karatsu, Saga

虹の松原について 「虹の松原」(にじのまつばら)は国の特別名勝に指定されている景勝地で、静岡県清水の「三保の松原」(世界遺産)、福井県敦賀の「気比の松原」と並んで日本三大松原の一つ。朝鮮出兵へ向け豊臣秀吉がこの虹の松原沿いを通った際のエピソ…

長浜八幡宮庭園

Nagahama Hachimangu Shrine Garden, Nagahama, Shiga

長浜八幡宮について 「長濱八幡宮」(ながはまはちまんぐう)は「大通寺」から500mの位置にある平安時代に創建された神社で、戦国時代には荒廃してしまったものの長浜城主になった羽柴秀吉(豊臣秀吉)により再建。現在も八幡宮を中心に毎年春に行われて…

近松寺庭園

Kinsho-ji Temple Garden, Karatsu, Saga

近松寺庭園について 「近松寺」(きんしょうじ)は唐津駅からもそう遠くない距離にある寺院で、旧唐津藩主・小笠原家の菩提寺。創建は鎌倉時代で、近松寺として現在地に再興されたのは豊臣政権期の桃山時代。 豊臣秀吉政権の中でもっとも大きな出来事の一つ…

豊國神社庭園“秀石庭”

Hokoku Shrine's Rock Garden "Shuseki-tei", Osaka

豊國神社庭園“秀石庭”について 「豊國神社」(ほうこくじんじゃ)は大阪城内にある、豊臣秀吉及び豊臣氏を祀る神社。境内には秀吉公の銅像が立ちます。本殿に沿って進んだ場所に、昭和年代に重森三玲によって作庭された枯山水庭園「秀石庭」(しゅうせきて…

大阪城 日本庭園

Osaka Castle's Japanese Garden, Osaka

大坂城・日本庭園について 大坂城(おおさかじょう)は豊臣氏の居城として有名な城郭で言わずと知れた大阪の観光名所。国の特別史跡であり、日本100名城。 大坂冬の陣・夏の陣で徳川家が勝利し江戸時代が開かれた後に大改修され、現在の城郭の面影は江戸…

多賀大社奥書院庭園

Taga-taisha Shrine Garden, Taga, Shiga

【期間限定公開】 国指定名勝。近江を代表する神社で「お多賀さん」と言われています。豊臣秀吉が母・大政所の病気回復を多賀大社に祈願、そして治癒した御礼として造られたとされる安土桃山時代の庭園。書院から見下ろす珍しい形。冬場は庭園拝観をやってい…

【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)を募集します。詳しくはこちら>>
(2022年8月22日掲載)