日本の庭園100選の庭園

日本の庭園100選の庭園の記事が105件あります。

かつて「ぴあ」誌が選んだ、日本の庭園100選

公式の『日本庭園100選』というものは存在しないようですが、かつて「ぴあ」誌が選んだという100選のうち、足を運んだ場所をピックアップ。

傾向として地域のバランスが良く選ばれているため、京都から「西芳寺」「桂離宮」といった庭園が漏れる結果になっています。また、大きな池泉回遊式庭園や大名庭園の評価が高め。

当サイトに掲載している1,000箇所以上の庭園のうち、これまで見た庭園で特に良かった場所は「オススメ度☆☆☆☆☆」、「オススメ度☆☆☆☆」、「日本の庭園1,000箇所から選ぶ、日本庭園の名園10選!」で紹介していますので、併せてご覧ください。見方・巡り方は人によって様々だと思うので、これからいろいろとお庭を巡りたいと思っている方の参考になれば!

今日のPICK UP

日光田母沢御用邸記念公園

Nikko Tamozawa Imperial Villa Memorial Park, Nikko, Tochigi

明治時代、皇太子時代の大正天皇の保養所として造営された皇室の御用邸。国指定重要文化財の和風建築群と庭園も見どころ!

旧岩船氏庭園(香雪園)

Kosetsuen Garden, Hakodate, Hokkaido

函館観光の穴場。明治〜大正時代に築庭された、北海道で唯一(最初)の国指定名勝庭園。

本間氏別邸庭園“鶴舞園”

Honma Art Museum Garden, Sakata, Yamagata

東北三大地主「本間氏」の別邸に江戸時代後期に造られた池泉回遊式庭園「鶴舞園」。国指定名勝。

酒井氏庭園・致道博物館

Sakai-shi Garden, Tsuruoka, Yamagata

庄内藩を治めた酒井氏の屋敷に造られた築山泉水式庭園は国指定名勝。致道博物館には国指定重要文化財の洋館も。

六義園(雪)

Rikugien Garden (Snow), Bunkyo-ku, Tokyo

季節外れの雪が彩った、東京を代表する大名庭園の紅葉と雪景色――

六義園(ライトアップ)

Rikugien Garden (Lightup), Bunkyo-ku, Tokyo

東京を代表する大名庭園で毎年桜と紅葉の季節に行われている恒例の「大名庭園ライトアップ」。

新宿御苑

Shinjuku Gyoen National Garden, Shinjuku-ku, Tokyo

江戸時代の武家屋敷庭園“玉川園”の面影も残し、近代の造園家・原煕が作庭を手掛けた国民公園。

ホテルニューオータニ日本庭園

Hotel New Otani Tokyo Japanese Garden, Chiyoda-ku, Tokyo

「ホテルニューオータニ」は1964年の東京オリンピックを前に開業した、日本を代表するホテル。 日本庭園の作庭は岩城亘太郎。江戸時代には加藤清正や彦根藩主・井伊家の江戸屋敷があった場所で、庭園のルーツはそこに遡る。 >>雪の日の庭…

三溪園

Sankeien Garden, Yokohama, Kanagawa

国指定名勝。明治〜大正期の実業家・原富太郎によって作られた広大な敷地の中にある庭園。(2016年10月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / Related Sites 【公式サイ…

光久寺の茶庭“俯仰園”

Kokyu-ji Temple Tea Ceremony Garden, Himi, Toyama

奈良時代に創建した古刹に加賀藩の御用達庭師・駒造により作庭された、富山県で唯一の県指定名勝庭園。

輪王寺庭園

Rinno-ji Temple Garden, Sendai, Miyagi

輪王寺は仙台の寺町・北町地区にある寺院で、室町時代からの歴史のある伊達家ゆかりの寺院。「北山五山」の一つ。池泉回遊式庭園は大正時代に造られ、三重塔も現代のものだそう。仙台市内の数少ない日本庭園。(2016年11月訪問。以下の情報は訪問時の情…

偕楽園(常磐公園)

Kairakuen Garden, Mito, Ibaraki

日本三名園の一つ。江戸時代後期、水戸藩主・徳川斉昭公により構想され、近代には本多静六が改修を手掛けた庭園。

PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約10万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。