国指定史跡の庭園

国指定史跡の庭園の記事が68件あります。

福寿会館庭園

Fukuju-Kaikan Garden, Fukuyama, Hiroshima

福山市福寿会館庭園について 「福寿会館」(ふくじゅかいかん)は国指定史跡で日本100名城『福山城』天守閣をのぞむ、福山城公園の一角に残る近代建築。昭和初期~戦前に建てられた洋館・本館・南茶室・西茶室・西蔵・東蔵が国登録有形文化財で、このうち…

和歌山城二の丸庭園

Wakayama Castle Ninomaru Garden, Wakayama

和歌山城二の丸庭園について 「和歌山城」(わかやまじょう)は江戸時代には大名・浅野幸長や徳川御三家・紀州徳川家が入った居城。現在の天守閣は昭和年代に再建された鉄筋コンクリート造りですが、国指定名勝の『西之丸庭園(紅葉溪庭園)』のほかにも岡口…

頼山陽史跡資料館(頼山陽居室)庭園

Rai Sanyo Historic Site Museum's Garden, Hiroshima

頼山陽史跡資料館(頼山陽居室)について 「頼山陽史跡資料館」(らいさんようしせきしりょうかん)は江戸時代後期に活躍した儒学者/文人・頼山陽やその親で儒学者の頼春水をはじめとする頼家に関する資料や江戸時代の広島に関する資料が展示されている博物…

小泉八雲旧居

Former Koizumi Yakumo Residence Garden, Matsue, Shimane

小泉八雲旧居(ヘルン旧居)について 「小泉八雲旧居」(こいずみやくもきゅうきょ)は小泉八雲ことラフカディオ・ハーンが英語教師として松江にやってきた際に過ごした家屋。元々は江戸時代後期の建築と推定されている、松江藩士・根岸家の武家屋敷。建物の…

百済寺喜見院庭園

Hyakusaiji Temple Garden, Higashiomi, Shiga

百済寺本坊・喜見院庭園について 「釈迦山 百済寺」(ひゃくさいじ)は紅葉の名所として有名な滋賀県の“湖東三山”の一つに挙げられる寺院。その境内が「百済寺境内」として国指定史跡・東近江市指定名勝、本堂が国指定重要文化財。そして国登録有形文化財…

菅田庵

Kandenan Garden, Matsue, Shimane

菅田庵について 「菅田庵」(かんでんあん)は江戸時代中期に大名茶人・松平不昧公こと松江藩七代目藩主・松平治郷が松江藩家老・有澤家の山荘に自らの設計・指示によって造営した茶室と庭園。菅田庵及び向月亭が国指定重要文化財、また庭園を含めたその一帯…

南禅寺方丈庭園

Nanzen-ji Temple Hojo Garden, Kyoto

南禅寺方丈庭園について 「南禅寺」(なんぜんじ)は京都を代表する寺院の一つで、臨済宗南禅寺派の大本山。室町時代には三代目将軍・足利義満によって定められた“京都五山”で別格扱いとされた、日本の禅宗では最高クラスの寺院。 国宝指定されている方丈…

平泉寺白山神社

Heisenji Hakusan-jinja Shrine, Katsuyama, Fukui

平泉寺白山神社について 「平泉寺白山神社」(へいせんじはくさんじんじゃ)は1300年前、奈良時代のはじめに建立された「平泉寺」を前身とする神社。通称『白山平泉寺』。「白山平泉寺旧境内」の名称で国指定史跡となっています。 2020年10月に初…

大角氏庭園(旧和中散本舗)

Osumi-shi Garden, Ritto, Shiga

大角氏庭園について 【通常非公開・春秋に特別公開】 「大角氏庭園」(おおすみしていえん)は旧東海道に面した江戸時代から続く商家に残る庭園で、国指定名勝。徳川家康からその名を授かった『旧和中散本舗』(きゅうわちゅうさんほんぽ)として国指定史跡…

真田邸庭園

Former Sanada Residence Garden, Nagano

真田邸庭園について 「真田邸」(さなだてい)は江戸時代初期~幕末まで松代藩主をつとめた大名・真田家の大名屋敷。すぐ近くにある松代城の城外御殿で「松代城跡 附 新御殿跡」として国指定史跡となっています。通称“新御殿”。御殿からはノロシ山をはじ…

高山寺 石水院・遺香庵庭園

Kosanji Temple Sekisuiin & Ikoan Garden, Kyoto

高山寺 石水院・遺香庵庭園について 世界遺産『古都京都の文化財』にも登録されている、京都の洛北・高雄にある「栂尾山 高山寺」(とがのおさん こうさんじ/こうざんじ)。奈良時代の774年(宝亀5年)に光仁天皇の勅願により創建された寺院で、鎌倉…

廬山寺庭園“源氏庭”

Rozanji Temple Garden, Kyoto

廬山寺庭園“源氏庭”について 「廬山寺」(ろさんじ)は平安時代に紫式部が過ごした邸宅のあった場所に建つ寺院で、それにちなんで作庭された枯山水庭園“源氏庭”は初夏には紫のキキョウの花を咲かせる桔梗の名所として知られます。2020年、初めてその…

草津宿本陣庭園

Kusatsujuku Honjin Garden, Kusatu, Shiga

草津宿本陣について 「草津宿本陣」(くさつじゅくほんじん)は東海道五十三次の52番目の宿場町“草津宿”の本陣。国指定史跡。また駅から東海道へ向かった時、入口に立つ東海道・中山道の分岐点にある石造道標も江戸時代より残るもので市指定文化財。草津…

青蓮院庭園(青蓮院門跡)

Shorenin Temple Garden, Kyoto

青蓮院庭園について 「青蓮院門跡」(しょうれんいんもんぜき)は平安時代末期より代々親王・法親王を門主(住職)に迎えた皇室ゆかりの門跡寺院。江戸時代には後桜町上皇の仮御所にもなり“粟田御所”とも称されます。「青蓮院旧仮御所」として国指定史跡。…

称念寺赤門寺・大願寺・龍雲院

Saiinenji Temple / Taiganji Temple / Ryuunin Temple, Sendai, Miyagi

称念寺赤門寺・大願寺・龍雲院について 2019年のGW、伊達政宗が建立した寺院に残る『壽德寺庭園』や、“伊達五山”“北山五山”に数えられた『満勝寺』へ。もともとの思いつきは、『有力大名だった伊達家のゆかりの庭園、もっと地元・仙台にあってもい…

詩仙堂庭園

Shisendo Temple Garden, Kyoto

詩仙堂丈山寺について 「詩仙堂」(しせんどう)は安土桃山時代〜江戸時代初期の武将&文人・石川丈山が自邸として建立した山荘。現在は「六六山 丈山寺」(じょうざんじ)という曹洞宗の寺院となっています。国指定史跡。 2020年6月、拝観再開初日に…

神泉苑

Shinsenen Garden, Kyoto

神泉苑について 「神泉苑」(しんせんえん)は世界遺産『二条城』と御池通を挟んで隣接している池泉回遊式庭園。古くは794年、平安京が造営された際に桓武天皇によって大内裏に隣接する形で設けられた宮中附属の禁苑。国指定史跡。 何度か中を通り抜けて…

建長寺庭園

Kencho-ji Temple Garden, Kamakura, Kanagawa

建長寺庭園について 「建長寺」(けんちょうじ)は鎌倉時代の1253年、五代目執権・北条時頼により創建された寺院。北条氏により定められた「鎌倉五山」の第一位で、臨済宗建長寺派の大本山という鎌倉を代表する禅寺。境内は国指定史跡、そして蘭溪道隆・…

鶴ヶ城茶室“麟閣”

Tsurugajo Castle Tea ceremony room "Rinkaku", Aizuwakamatsu, Fukushima

鶴ヶ城・茶室“麟閣”について 茶室「麟閣」(りんかく)は“鶴ヶ城”こと会津若松城の本丸に残る茶室。千利休の子・千少庵が建てたとされる茶室で、福島県指定重要文化財となっています。鶴ヶ城はこれまで何度か訪れていたけど麟閣をそういえば見たことがな…

盛岡城跡公園(岩手公園)

Morioka Castle Ruins Park, Morioka, Iwate

盛岡城跡公園(岩手公園)について 「盛岡城跡公園」(もりおかじょうあとこうえん)はかつて盛岡藩・南部氏の居城だった城郭の跡に明治時代に作庭された公園で、設計者は公園デザイナーのパイオニア・長岡安平。「盛岡城跡」として国指定史跡となっているほ…