北山安夫の庭園

北山安夫の庭園の記事が4件あります。

圓徳院庭園

Entokuin Temple Garden, Kyoto

旧円徳院庭園について 「圓徳院」(えんとくいん)は豊臣秀吉の正室・北政所(ねね)が晩年を過ごし、終焉の地とされる場所に江戸時代初期に開かれた寺院。 桃山時代、『醍醐寺三宝院庭園』を手掛けた賢庭が作庭に携わり、小堀遠州が手を加えたという“北庭…

高台寺庭園

Kodai-ji Temple Garden, Kyoto

高台寺庭園について 「鷲峰山 高台寺」(じゅぶさんこうだいじ)は豊臣秀吉の正室である北政所(ねね)が秀吉を弔うために建立した寺院。開山堂をはじめ江戸時代より残る複数の建造物は国指定重要文化財となっており、小堀遠州により桃山時代に作庭されたと…

龍雲寺庭園 無量寿庭・清浄庭

Ryuun-ji Temple Garden, Hamamatsu, Shizuoka

龍雲寺庭園「無量寿庭」「清浄庭」について 「龍雲寺」(りゅううんじ)は浜松市の佐鳴湖の畔にある寺院。“平成の小堀遠州”とも称される北山安夫さんにより近年作庭された枯山水庭園「無量寿庭」と池泉回遊式庭園「清浄庭」や、書家・金澤翔子さんによる「…

建仁寺庭園 大雄苑・潮音庭

Kennin-ji Temple Honbo Garden, Gion, Kyoto

建仁寺本坊庭園「大雄苑」「潮音庭」について 京都五山の中でも最も繁華街に近く、京都を代表する寺院の一つ「建仁寺」(けんにんじ)。 その本坊、国指定重要文化財の方丈を囲む枯山水庭園「大雄苑」は“植熊”加藤熊吉?七代目小川治兵衛(植治)?による…