中村昌生の茶室の庭園

中村昌生の茶室の庭園の記事が18件あります。

中村昌生(なかむらまさお)は茶室・数寄屋建築などの日本建築を主とした建築史家/研究家。古建築の保存修復にも尽力されたほか、『京都迎賓館』など和の迎賓施設や茶室の造営・設計も多数。そんな中村昌生先生の建築の庭園を紹介しています。

中村昌生 - Wikipedia

今日のPICK UP

宇治市営茶室 対鳳庵

Teaceremony Room Taihoan Garden, Uji Kyoto

世界遺産/国宝『平等院鳳凰堂』の隣にたたずむ本格的茶室の苔の美しい露地庭園。茶室の設計は京都の茶室/数寄屋建築の巨匠・中村昌生。

京都府民ホール・アルティ(京都府公館)庭園

Kyoto Prefectural Citizens' Hall "ALTI" Garden, Kyoto

京都御所すぐ西のホールの例年秋に開放される日本庭園。現代の作庭家・枡野俊明による庭園と数寄屋建築の巨匠・中村昌生の茶室。

天空の庭ミュージアム

Shinonkyo Tenkuu-no-niwa Museum, Tsu, Mie

世界的芸術家:イサム・ノグチの共同制作者:和泉正敏が作庭し、遺作も残る野外彫刻庭園。京都の巨匠・中村昌生が手掛けた茶室も。

岡崎城・岡崎公園 茶室 城南亭・葵松庵

Okazaki Castle Park Tearoom Garden, Okazaki, Aichi

徳川家康が生まれたお城に“日本の公園の父”本多静六・田村剛の設計で開かれた都市公園と、京都の数寄屋の巨匠・中村昌生の茶室と庭園。

松花堂庭園・美術館

Shokado Garden Art Museum, Yawata, Kyoto

“寛永文化”の中心人物・松花堂昭乗が隠居した草庵を中心とした国指定名勝の庭園と、“庭屋一如”中村昌生による茶室建築群。

燕喜館・茶室“遊神亭”

Enkikan Garden, Niigata

国指定名勝“旧齋藤家別邸”の斎藤家の本邸から白山公園に移築された明治時代の近代和風建築。茶室とその庭園も。

大濠公園 日本庭園

Ohori Park Japanese Garden, Fukuoka

“日本の公園の父”本多静六が手掛けた福岡のオアシスの中に、“足立美術館”中根金作が作庭した庭園。国登録名勝。

泗翠庵

Shisuitei Tearoom Garden, Yokkaichi, Mie

四日市中心部の都市公園内にある数寄屋建築の巨匠・中村昌生が設計した茶室と庭園。市指定史跡“浜田城跡”や鵜森神社も。

神勝寺 茶室“秀路軒”“一来庵”

Shinshoji Temple Tearoom ”Shuroken””Ichiraitei”, Fukuyama, Hiroshima

茶室研究の第一人者・中村昌生が設計した“禅と庭のミュージアム”内の二つの茶室。中根金作作庭の露地庭も。

神勝寺 禅と庭のミュージアム“賞心庭”

Shinsho-ji Temple Shinshoji Zen Museum and Gardens "Shoshin-tei", Fukuyama, Hiroshima

アートと日本庭園の融合!藤森照信建築《松堂》と、中根庭園研究所・中根史郎作庭の回遊式庭園。

福山市ぬまくま文化館(枝広邸)庭園

Former Edahiro-tei Garden, Fukuyama, Hiroshima

京都の庭と茶室の大家・中根金作と中村昌生が手掛けた数寄屋建築/庭園と、幕末・近代の面影残る庭園も。

中之島玄庵(中之島香雪美術館)

Nakanoshima Kosetsu Museum Tearoom "Genan", Osaka

大阪の高層ビル地区に佇む国指定重要文化財茶室の写しは中村昌生・中根庭園研究所が手掛けた現代の“市中の山居”。

PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約10万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。