ライトアップの庭園

ライトアップの庭園の記事が10件あります。

岡山後楽園 ライトアップ“夏の幻想庭園”

Korakuen Garden Lightup “Genso-Teien / Summer Fantasy Garden”, Okayama

岡山後楽園“夏の幻想庭園”について 【期間限定】 岡山の「後楽園」(おかやまこうらくえん)は言わずと知れた日本三名園の一つで、国の特別名勝。江戸時代初期~中期にかけて岡山藩主・池田綱政の命で代官・津田永忠の指揮で作られた池泉回遊式の大名庭園…

浜離宮恩賜庭園(ライトアップ/夜間特別公開)

Hamarikyu Garden (in Night), Minato-ku, Tokyo

レアな夜の浜離宮が回遊できたイベント『花紅柳緑@浜離宮恩賜庭園』 「浜離宮恩賜庭園」(はまりきゅうおんしていえん)は国の特別名勝にも指定されている、東京・江戸を代表する大名庭園の一つ。 その歴史は江戸時代初期に江戸幕府4代将軍・徳川家綱の弟…

旧古河庭園 “バラと洋館・日本庭園のライトアップ”

Kyu-Furukawa Garden (Lightup), Kita-ku, Tokyo

※上の写真を逆側にスクロールorフリックすると、ライトアップされた日本庭園の写真に早く辿り着きます! 旧古河庭園『バラと洋館・日本庭園のライトアップ』を初鑑賞! 【ライトアップは期間限定開催】 「旧古河庭園」(きゅうふるかわていえん)はジョ…

旧芝離宮恩賜庭園(ライトアップ)

Kyu-Shibarikyu Garden(in Night), Minato-ku, Tokyo

旧芝離宮恩賜庭園について 「旧芝離宮恩賜庭園」(きゅうしばりきゅうおんしていえん)は江戸時代初期に老中・大久保忠朝の屋敷内に作庭された築山泉水式の大名庭園で、東京・江戸を代表する大名庭園の一つ。国指定名勝となっており同じく海沿いの大名庭園『…

GINZA SIXガーデン

GINZA SIX Garden, Chuo-ku, Tokyo

ギンザシックスガーデンについて GINZA SIX(銀座シックス)は2017年に東京・銀座六丁目にオープンした銀座最大の商業施設および能楽堂などの大型複合施設。建物の設計はニューヨーク近代美術館(MoMA)なども手掛けている世界的建築家・谷…

丹徳庭園

Tantoku Garden, Kawagoe, Saitama

丹徳庭園について 「丹徳庭園」(たんとくていえん)は小江戸・川越で2018年に新たに公開が始まった庭園で、明治時代の和風建築(離れ)と回遊式の枯山水庭園を楽しむことができます。 「丹徳」の始まりは明治時代。材木商「丹波屋」を開いた初代・徳次…

御船山楽園×チームラボ

Mifuneyama Rakuen Garden (Lightup by Teamlab), Takeo, Saga

御船山楽園×チームラボについて 「御船山楽園」(みふねやまらくえん)は江戸時代後期に武雄領主・鍋島氏の別邸に造られた「萩の尾園」のルーツとし、武雄の象徴的存在・御船山の断崖絶壁を借景にのぞむ大名庭園。「旧武雄邑主鍋島氏別邸庭園」として国登録…

慧洲園

Keishuen Garden, Takeo, Saga

慧洲園について 「慧洲園」(けいしゅんえん)は陽光美術館に併設された日本庭園。作庭は中根金作で、氏の代表作である「足立美術館」に次いで規模の大きな庭園ではないかと思います(日本国内では。海外の作品は不明…)。 武雄市のシンボル・御船山を借景…

肥後細川庭園(ライトアップ)

Higo Hosokawa Garden (Lightup), Bunkyo-ku, Tokyo

肥後細川庭園ライトアップ「ひごあかり」について 【秋期限定開催】「肥後細川庭園」(ひごほそかわていえん)は文京区立の公園で、熊本藩主・細川家の江戸下屋敷跡に残る池泉回遊式庭園。2016年に名称を「新江戸川公園」から「肥後細川庭園」に改称。 …

六義園(ライトアップ)

Rikugien Garden (Lightup), Bunkyo-ku, Tokyo

六義園のライトアップ。 「六義園」(りくぎえん)は東京を代表する大名庭園の一つで、国指定名勝・特別名勝。 江戸幕府第5代将軍・徳川綱吉の側用人だった柳沢吉保は川越藩主やのちに甲斐国甲府藩主も務めた大名であり、綱吉から拝領された土地に江戸下屋…