アートビオトープ那須“水庭”Art Biotop Nasu “Water Garden”, Nasu, Tochigi

那須のアートレジデンスの敷地に建築家・石上純也さんがデザインを手掛けた、約300本の樹木が立並ぶ雑木の庭。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

アートビオトープ那須・水庭について

【見学は要事前予約】
ボタニカルガーデン アートビオトープ「水庭」(みずにわ)は建築家・石上純也さんがデザインを手掛け、2018年に完成した庭園。
ヴェネツィア・ビエンナーレ金獅子賞などの受賞実績のある石上純也さん。個展も行ったことあるし、芸術祭とかでも作品を観に行った好きなアーティスト(建築家なんだけどアート寄りの印象があります)のひとり。その方が手掛けた庭園だなんて――2018年はタイミングを逸して行けなかったのですが、個人的には2019年最も見に行きたかった庭園!ようやく行くことができました。

「水庭」のあるアートビオトープ那須は新幹線の停車する那須塩原駅からは約20kmの那須高原にあり、陶芸スタジオ、ガラススタジオを併設した長期滞在型のアートレジデンス。海外含めアーティストを迎え滞在する中で創作された作品が、中庭などの敷地内に残されています。(写真最後の2枚も)
なおこれらのスタジオでは創作体験をすることも。その他ギャラリー・カフェなどの利用も可。…一言で言うとこれだけでもオシャなスポットだで。

そして「水庭」について。構想文は公式サイトに石上さんのコメントがあるのでそちらを読んでいただくとして――アートビオトープ那須に隣接した土地にはかつて水田とそれに用いられていた用水路があり、そうした土壌と、ホテルの建設の為に伐採予定だった樹木を活かして構想されたのがこの庭園。
“ボタニカルガーデン”というタイトルが付いているけど、植物園的な意味というよりは――“雑木の庭”と呼ばれるジャンルになるのかな。

構想から完成までは4年もの歳月を要したそう。重ならないように配置されたという高木に、分裂した水たまりのように数多く配された――かわいさを感じる池ももちろん画になるのですが、歩いていると飛び石もユニークで面白い!樹木や草花に関しては今後極力自然に任せてゆく…ということだそうなので、庭園としてどのように育ち・変わってゆくのかまた観に来たい。

この作品で石上純也さんは『クールジャパンアワード2019』と文部科学大臣新人賞を受賞(新人賞、というのが意外…)。また施工を手掛けた静岡県焼津市の造園会社『静岡グリーンサービス』さんは2018年に造園大賞を受賞していました。(※この作品で受賞した訳ではないみたいだけど、一応)

なお庭園の見学は、庭園見学のみ(お土産つき)とランチ+庭園見学と2つのコースがあるのですが、自分が訪れた日はランチ+見学は予約がいっぱい。そしていわゆる――寺社仏閣とかの日本庭園と比べれば高い値段設定にも関わらず、山奥にあるこのガーデンを見に――意外と多くの若者が訪れていたというのは面白いなあと思って…正直こんなに見学者がいると思ってなかった。
(個人的には――いわゆる“日本庭園”らしいものも、こうした“現代的な庭園”もどちらも好きなので――若者がこの場所に訪れたいと思ったきっかけとかメカニズムというか、そこにすごく興味があるし、その一つにもしInstagramなんかがあるとしたら、『日本庭園=映える説』を…安直と言われようとも引き続き唱えていきたい…。体験なのか映えなのか。)

東京ドーム約1個分という広さの庭園で、個人的にはこれまでで一番写真を撮ったんじゃないかってぐらい撮ったのですが、無理やり20枚程度に絞りました…。人によっては写真でも魅力的に感じる場所かもしれないけど、(まあどの庭園もそうなのだけど)これは体験型の作品だと思います。訪れた上でピンと来ない人もいるかもしれない。けど僕はすごく楽しかった!

なお公共交通機関では那須塩原駅からの送迎バスを使うのがベスト――なのですが、那須に行くならばどーしても奈良美智さんの『N’s Yard』にも行きたくて!(こちらもまだ行ったことなかった!)
この2箇所、距離では8km程度なのだけど…その2箇所付近を結ぶ公共交通機関はなくて…一度黒磯・那須塩原まで戻らなきゃいけない、でもその時間ロスが勿体無い――と頭を悩ませて色々調べた結果、自分は“道の駅からのレンタサイクル”という手段を取りました。高原のアップダウンはなかなか大変だけど、走っていて気持ち良い場所には違いない(あとは那須塩原や黒田原駅からの片道20kmのレンタサイクルという手も…!)。自転車派の方への参考になればと。

(2019年8月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR東北新幹線 那須塩原駅より無料送迎バスあり(1日2〜3往復)
※筆者は別の場所への移動も考慮した結果、「道の駅 那須高原友愛の森」でレンタサイクルをして行きました(約5km)。道の駅までは那須塩原駅・黒磯駅より路線バス。新宿からの高速バスも停車。

〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-3 MAP