角川庭園(幻戯山房)

Kadokawa Garden, Suginami-ku, Tokyo

杉並区・荻窪にあるカドカワ創業者の邸宅「幻戯山房」と庭園。国登録有形文化財。

庭園フォトギャラリーGarden Photo Gallery

角川庭園・幻戯山房について

「角川庭園」(かどかわていえん)は角川書店(KADOKAWA)の創業者であり俳人でもあった角川源義の自邸だった場所で、現在は 杉並区立の公園。

昭和中期に造られた邸宅は「幻戯山房(旧角川家住宅主屋)」としてにもなっており、現在は一部整備され建物内に展示室や茶室があります。

として知られる庭園「大田黒公園」からも徒歩3分ほど。また非公開ですが、国史跡となっている近衛文麿旧宅「荻外荘」(⇒杉並区のサイト)も近隣にあります。

(2017年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

JR中央線・東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅より徒歩12分

〒167-0051 東京都杉並区荻窪3-14-22 MAP

投稿者プロフィール

イトウマサトシ
イトウマサトシ
Instagram約9万フォロワーの日本庭園メディア『おにわさん』中の人。これまで足を運んで紹介した庭園の数は1,900以上。執筆・お仕事のご依頼も受け付けています!ご連絡はSNSのDMよりお願いいたします。
PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約10万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。