ホテル アンテルーム 京都庭園Hotel Anteroom Kyoto Garden, Kyoto

京都のアートホテルの、名和晃平コンセプトルームに泊まってみた。“巴園”小野豊作庭の浮遊する苔庭も!

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

ホテル アンテルーム 京都について

「ホテル アンテルーム 京都」(ほてるあんてるーむきょうと)は京都駅南にあった学生寮を転用して2011年にオープンしたホテル&アパートメント。京都を拠点に活動している現代芸術家・名和晃平が主宰する《SANDWICH》の“Swell-Deer”が出迎えてくれる、アートがコンセプトの空間。
これがキリ番、1,200記事目。ちょっとザ・日本庭園ではないものを。

■こんな時だから、住んでる町のホテル、旅館、ゲストハウスに泊まりたい
…という話を京町家のゲストハウス『鯉屋庭園』の紹介で書きましたが、こちらもそのシリーズ。

名和晃平さんの作品がとても好きです。きっかけは2011年の東京都現代美術館での『シンセシス』展、それ以前でもゆずとのコラボレーション作品は目にしていたし(ゆずのアートワークは近年も手掛けています)、それ以降もギャラリーでの新作展示や芸術祭での展示も足を運び。おにわさんでも『神勝寺 禅と庭のミュージアム“洸庭”』は庭なので掲載していたりする。
なのでアンテルーム自体は数年前(東京に居た頃)に旅行で泊まったことがあり、“Gallery 9.5”にも2、3度訪れていた。

2020年こういう状況で、「住んでる街の宿泊施設に泊まりに行こう」と思った時に、まず泊まりに行きたいなと思ったのはここでした。2016年にはアーティストが手掛けたコンセプトルームが登場。蜷川実花さん、ヤノべケンジさん、金氏徹平さん、木村舜さん、宮永愛子さん…。
そして名和晃平さん。名和晃平コンセプトルーム泊まるなら今しかない…!てことで伺いました。公共交通機関は使わずに、自宅から自転車で25分。

■苔が浮遊する中庭
近年アンテルームに登場した“庭”がもう一つあります。“巴園”小野豊さん作庭による中庭。安藤忠雄が設計を手掛けている『瀬戸内リトリート 青凪』の浮遊する苔庭『凪』の写真は拝見していたけれど、あの作品が京都でも見られるって知らなかった!

■名和晃平コンセプトルーム泊まってみた
壁面に飾られた作品『Direction』や、ガラスビーズで覆う『PixCell』シリーズをはじめ複数の名和さん作品が展示されたこの部屋。うおーこの部屋に一人で泊まるって贅沢ー!1人で泊まっても2人分の値段だけど!京都住まいの芸大生はカップルや友達同士とかで今のうちに行っとくといいと思う、絶対。

部屋からは名和さんが手掛けた、作品『Ether』を中央に配したお庭も眺められます!名和晃平的枯山水庭園!さらに浴室の檜風呂に浸かりながらこのお庭を眺められるの。超贅沢だわ…。

まあこの部屋に泊まったところで自分は缶ビール片手におにわさんを更新していたんだけれども……でも、住んでいる街に居ながら非日常の空間に身を置く、“アートトリップ”できるってすごくいいなと思った。すごく気分転換になったし普段入らない思考のスイッチが入ったりする。こんなに翌朝チェックアウトするのが惜しいとは…。

建物外には木村舜さんの作品、通路では鬼頭健吾さんのサインなど様々なアート作品にふれられます。また他のアーティストのコンセプトルームにも泊まりに訪れたい!

(2020年4月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR東海道新幹線 京都駅より徒歩15分弱
京都市営地下鉄烏丸線 九条駅より徒歩6分
最寄りバス停は「烏丸札ノ辻」バス停 徒歩2分

〒601-8044 京都府京都市南区東九条明田町7 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
神勝寺 禅と庭のミュージアム“洸庭”
神勝寺 禅と庭のミュージアム“洸庭”

神勝寺 禅と庭のミュージアム“洸庭”について 広島県東部にある総合レジャー施設「みろくの里」と同じ一帯にある「神勝寺」(しんしょうじ)は創建が昭和中期といった比較的新しい寺院で、京都 …

教王護国寺(東寺)庭園
教王護国寺(東寺)庭園

教王護国寺(東寺)について 「東寺」こと「教王護国寺」(きょうおうごこくじ)は世界遺産「古都京都の文化財」にも構成されている京都を代表する寺院の一つ。塔頭に国宝の客殿と枯山水庭園が …

観智院庭園
観智院庭園

東寺塔頭 観智院庭園について 「観智院」(かんちいん)は世界遺産「古都京都の文化財」に構成されている京都を代表する寺院の一つ『東寺』の塔頭寺院。江戸時代の初めに建立された「観智院客殿」 …

城南宮神苑 楽水苑
城南宮神苑 楽水苑

作庭は中根金作。城南宮は平安時代には鳥羽離宮の一部であったり、江戸末期には鳥羽・伏見の戦いの舞台にもなった歴史を持つ神社。「楽水苑」は …