旧中西氏庭園(旧中西家住宅)Former Nakanishi House Garden, Suita, Osaka

江戸時代の大庄屋の豪邸に造られた、枯山水の石庭を中心とした回遊式庭園。国の登録名勝。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

旧中西家住宅(旧中西氏庭園)について

【要見学予約】
旧中西氏庭園(なかにししていえん)は「旧中西家住宅」(吹田吉志部文人墨客迎賓館)として長屋門や主屋、蔵など様々な建物が国登録有形文化財に指定されており、庭園も国の登録記念物(名勝地関係)。

主屋の前庭として造られた枯山水の石庭からはじまり、堀を活かした庭園や、茶庭や池泉庭…など様々な顔を持つ回遊式庭園。作庭時期は幕末〜明治時代とのこと。

吹田市岸辺は江戸時代には淀藩の領地で、この中西家は淀藩の大庄屋として栄えたそう。通常は見学には要予約ですが、枯山水庭園の背後に見える桜が咲き誇る春や、紅葉期の秋に一般公開期間があるようです。

・・・・・・・
例年秋に予約無しで見学できる一般公開期間がありますが、2018年は初夏の大阪北部地震及び、9月の台風の被害を受け休館中に伴い情報が出ていません。自然の猛威を感じます…。最新情報は下記の公式サイトをご確認ください。

(2017年8月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

JR京都線 岸辺駅より徒歩8分

〒564-0002 大阪府吹田市岸部中4-13-21 MAP